•        
Qetic Instagram 01 B

ダンスミュージックファン(EDM)を中心に世界的人気を誇るスウェーデン人DJ、プロデューサーのアヴィーチー(Avicii)が亡くなった。アヴィーチー(Avicii)こと本名ティム・バークリング(Tim Bergling)は28歳だった。声明文が発表されるも死因、引退原因、詳細な遺体発見場所など真相は不明。“Levels”、“Wake Me Up”などが世界的に大ヒットしている。

ダンスミュージックファンを中心に世界的人気を誇るスウェーデン人DJ、プロデューサーのアヴィーチー(Avicii)が亡くなった。アヴィーチーこと本名ティム・バークリング(Tim Bergling)は28歳だった。

オマーンで亡くなっているところが発見

アヴィーチーの広報担当者ディアナ・バロンが『Billboard』などに対して死去の事実を認め、声明文を発表している。声明文では「オマーンのマスカットで現地時間4月20日に亡くなっているところが発見された。」と発表。その他詳細については明らかになっていない。

“Levels”、“Wake Me Up”などが世界的に大ヒット

2011年にリリースされた“Levels”で一躍注目を集め、多数の有名音楽フェスに出演。その後、2013年6月にはアロー・ブラック(Aloe Blacc)をフィーチャーした“Wake Me Up”がリリースされ、ヨーロッパを中心に世界84ヶ国でiTunesチャート1位を獲得。さらに、2013年9月にはアルバム『True』がリリースされ、74ヶ国のiTunesチャートで1位を獲得し、全米6位、全英2位を記録。日本でも異例の20万の売上を突破し世界規模での大ヒットとなった。

2016年にはライブ、ツアーなどDJ活動から引退していた

2016年3月には、オフィシャルサイトとFacebookで年内をもってライブ、ツアーなどDJ活動から引退すると発表。同年8月にスペイン、イビザ島での自身のイベントを最後にDJとしての活動を休止。

その後、2017年8月には、6曲の新曲が収録されたEP『AVĪCI』を突如世界同時リリースしていた。

▼RELATED
アヴィーチーの帰還!突如発表されたEP『AVĪCI』世界同時配信開始!

オフィシャルサイト

plan02_recruit_20170927b
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数