Qetic LINE@ 01 W

[FUJI ROCK FESTVAL’13]<フジロック>発起人であり、フジロック・ラバーからは“大将”との愛称で知られる日高正博氏。氏の愛車であり、名作四輪駆動車の代名詞ともいえるカーブランド=Jeep®が<フジロック>開催に大きな役割を果たしたエピソードは知っていますか?

キチャッタ ケティックニ キセキ オキチャタヨ・・。先日掲載した特集記事でもお伝えしたように、Jeep®から正式に「Qetic編集部ノミナサンJeep® Wranglerノッチャイナヨ」のお告げを受け、な・なんとJeep® Wranglerを1日レンタルできることに!!! 「グヘヘ、登るも下るも転がるも、全ては私次第やで・・」と初Jeep® Wranglerに舌鼓を打ち、軽快に後部座席へ乗り込んだ編集部ヤーマネが向かった先はとある公園。その企みとは一体・・・。

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか?

せっかくレンタルできた貴重な1日。わたくし、ヤーマネは試してみたい事がありました。それは、Jeep® Wranglerは真の意味で“旅のパートナーになれるのか!?”ということ! 確かに、座高が高くカーブでも抜群の安定感で乗っていられるのは評判通りでしたが、それ以外にも魅力溢れるポイントがドコなのか、この身をもって体験しようではありませんか!!!

という事で、こんなヒヨッコな私でもJeep®が旅のパートナーになれる事を検証するべく、実際に友人とキャンプもできる野外フェスへ行くと仮定してJeep® Wranglerがどれぐらいの荷物を積めるのか挑んでみました! だってアウトドア好きにとって荷物が沢山入るかどうかは超・重・要ですよね。早速検証だーーッ!

借りたのはコチラ、コマンドグリーン色のJeep® Wrangler Unlimited。普通のラングラーは2ドア2人乗りですが、このアンリミテッドは4ドア4人乗り! 後部座席は倒せるようにもなっていて、ますます広くなって渋くてかっちょいいっす!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1831

4ドアのアンリミテッドさんやで・・。

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0131

どれぐらい荷物が入るのだろうか。

そして、私が用意した荷物がこちら。テーマは「4人で野外フェス行こうよ」! リュックの中身は実際にフェスで用意するテント、寝袋、着替えなどの品々が入っています。さらに、夏のアウトドアといえば突き抜ける青空の下でビールと一緒にBBQっしょ! 椅子やタ―プ、食材用&飲み物用のクーラーボックスも用意してBBQセットもばっちり準備。あれ? なんだか本気で行く気分になってきた・・。

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1811

用意した荷物(4人分):タープ×1/椅子×4/テーブル×2/クーラーボックス×2/BBQコンロ×1/リュック×5/キャリーカート×2/レインブーツ×1

これだけの荷物を今から一人で積んで行きます(寂しい・・)。まずは一番大きくてかさばるタ―プから。正直、このタープは折り畳んでも私の身長の半分以上も長さがあって厄介でした。この時点で、もしかしてJeep® Wranglerに入らない?検証終了?と一瞬焦りましたが、思いきって入れてみるとジャストフィット! 良い感じにスッポリとハマりました♪

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1421

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1391

おりゃああああああああ!

お次は椅子です。4人分の椅子がこれまたカサバリアイテム。だけど、これがないとみんな立ち食いになっちゃうよ・・・。上手な積み荷のコツは隙間も上手に使うこと。ジグゾーパズルマニアな私にとって、タープと車体の隙間に入れてみたり色々工夫しながら積む作業は楽しすぎます!!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1051

パズルマニアの血が疼く~!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1031

ギュギュギュ~~~ッ!

今度はBBQセット。このクーラーボックスがハイパー厄介! 飲み物や氷など入れると持ち上げるのも一苦労。それにクーラーボックスって形をぐしゃっと変えることができないので、変に置くと一気にスペースが狭くなるのも注意。ただし、文鎮みたく他の荷物をシッカリ固定してくれるのでクーラーボックスは有効活用すべし。

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0921

こいつは重たい! ぬうおお~~!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0961

ここまで入れてもまだまだ余裕あり

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0801

残りのBBQセットも楽々入る~

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0891

後で肉を焼きまくるで…グへへ…。

そして、いよいよクライマックス! 仕上げに我々4人のリュック達を入れます。寝袋やテントが入っているリュックはズシリと重い&その分どの容量も30ℓ~60ℓと大きめサイズ。さあて4つ入るだろうか?!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0701

積めるか積まれるか緊張の一瞬・・

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0401

あれ、案外スンナリハイッチャッターヨ・・

最後に全体を整えて、走行中に落下したり横にずれたり等、ぐしゃぐしゃにならないように荷物と荷物を固定し合うのも大事ですよね。荷物を運ぶカート2台レインブーツも難なく入り・・ジャンジャジャーーン! 用意した4人分の荷物が全て納まりました~~~!!!!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0381

ドアだって余裕で締まるし、まだまだ1~2人分の荷物が入りそう! もちろん後部座席にもしっかり座れて圧迫感はありません。2人で出かける時はシートを倒せばさらにスペースが広がるので色んな物が入りそうです。恐るべき収容力・・・!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0331

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_0291

そして結論!! Jeep® Wranglerは“使える車”であり、乗り手が望むどんな旅にだって順応する機能性とパワー、そして気合を入れて準備した4人分の荷物でさえもペロりと入ってしまう収容力がある! =つまり、真の旅のパートナーになる!!!!

【やってみた】Jeep® Wranglerはどこまで“使える車”なのか? feature130722_jeep_1652

Jeep® Wrangler Unlimitedさん、ほんとに使える車なの?とか言ってすみませんでしたあああ!

最後にJeep® Wrangler Unlimitedと積んだ荷物で記念撮影★ 今回用意したのは野外フェス用の荷物でしたが、スノボやフィッシング、サーフィンなど乗り手の趣味に合わせたアウトドア・アクティビティグッズに置き換えても申し分なく、それでいて価格も一番安いもので390万円代と思ったよりお手頃! アウトドア好きならJeep® Wranglerと一緒に色んな旅をしてみてはいかがでしょうか?!

photo by Nozomu Toyoshima

★次ページ:【特集】Jeep®がなければ<フジロック>はなかった!?
<フジロック>発起人の日高氏が語るJeep®との関係とは?

ヤーマネ

ヤーマネ

Qetic編集部

1988年生まれ。飲むこと食べる踊ることが好き。潜入レポート系を好んで担当しています。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数