Qetic Instagram 01 B

音楽プロデューサーの小室哲哉が女性問題をめぐる週刊誌などの報道を受け「私なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました。」と芸能活動から引退すること発表。TM NETWORKでヒット曲を多数リリース。さらに作詞、作曲、編曲や安室奈美恵や華原朋美、globeなどのプロデュースを務め数々のヒット曲を世に送り出してきた。tofubeats、後藤正文、大森靖子、呂布カルマ、HIKAKIN、村本大輔、マーク・パンサーらがコメントしている。

音楽プロデューサーの小室哲哉が女性問題をめぐる週刊誌などの報道を受け「私なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました。」と芸能活動から引退すること発表。

1984年にデビューしたTM NETWORKでヒット曲を多数リリース。さらに作詞、作曲、編曲や安室奈美恵や華原朋美、globeなどのプロデュースを務め数々のヒット曲を世に送り出してきた。

最近では、テレビ朝日系『ラストアイドル』でメンバーが選抜されたアイドルグループ・ラストアイドルのプロデュースを務めることが決定していた。

オフィシャルサイトでは『ファンの皆様、関係者の皆様』というタイトルの文章が公開。ファンへの感謝の言葉を述べている。

ファンの皆様、関係者の皆様

今回の報道により、ファンの皆様、関係者の皆様にご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

私なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました。

ファンの皆様におかれましては、約35年という長い間、ご声援を頂き、心より感謝申し上げます。

また、関係者の皆様におかれましては、ご支援頂き、誠にありがとうございました。
現在、ご依頼頂いているお仕事に関しましては責任を持って完遂させて頂く所存です。

長い間、小室哲哉を応援頂き、また、ご支援頂きありがとうございました。

エイベックス・マネジメント株式会社

引用元:TETSUYA KOMURO official website

マーク・パンサー「グローブのともし火は消さない!!!」とコメント

マーク・パンサー

ERONE

村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

梅田彩佳

まりもっこり

オフィシャルサイト

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数