Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

こんな番組待っていた! 12月23日(水)、12月24日(木)、12月26日(土)に『Yogaku Karaokee Box』がMTVで放送されます。この番組は、最近の洋楽ヒット曲を歌詞入りでオンエアするという一風変わった音楽番組。カラオケの画面を見るような感覚で、洋楽のヒット曲を聴きながら、楽しく英語を学べるという一石二鳥なプログラムです。

そんな『Yogaku Karaokee Box』を盛り上げるべく、今回は、ある有名アーティストを招いて、チャレンジ企画を実施! この企画に挑戦してくれるのは、一見上手に洋楽を歌いこなせそうな風貌のカディオさん。どこかでこの名前と顔を見たことがあるという方も多いと思いますが、そうです、この方、<フジロック>にも出演経験のある人気バンドQUATTRO(クアトロ)のイケメンドラマーなのです。

そんなカディオさんが、大のカラオケ好きということを聞きつけ、「洋楽をカッコ良く歌うコツ」を教えてもらうべく、早速連絡を取って、都内のカラオケ店で待ち合わせてみました。

イケメンハーフミュージシャンとカラオケに行ってみた

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_1

カラオケに入店し、数分待ったところで、イケメンのハーフミュージシャン・カディオさんが登場! ドア越しの姿だけでも洋楽を歌いそうなオーラ全開!

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_13

ライブでの姿もかっこいいですが、普段も雰囲気抜群!

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_12

企画を説明して、早速得意な楽曲を歌ってもらうことに。

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_8

十八番のマイケル・ジャクソン“ビリー・ジーン”を選曲したカディオさん。ポーズもばっちり!

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_7

早速歌い出すカディオさん、そしてこの貫禄! しかし、数曲歌ううちに、とあることに気づいてしまった……。

あれ? 何か英語の歌詞、雰囲気で歌ってません?

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_4

素直に疑問をぶつけてみたところ、「僕、英語できないんですよ」とお茶目に即答! そうなんです。カディオさんは、英語が得意ではないらしいのです。

英語が喋れないハーフ・アーティストに訊く「洋楽を何となくカッコ良く歌うコツ」 muisc51221_laraoke_3

「でも大体雰囲気で歌えますよ」と凛々しい表情で強気の回答。確かに、曲の中盤までは全く気づかなかったので、その「雰囲気で歌うコツ」とやらを教えてもらうことにしました。

次ページ:洋楽を何となくカッコよく歌うコツ

Published on

Last modified on