celine_plan01_20180916

Appleは近年MacBook Airを大きくアップデートしてきませんでした。しかし、これまでもApple製品の予想を的中させてきたKGIのアナリスト、ミン・チー・クオがMacBook Airの低価格モデルが2018年に発売されるとの予想を明らかにしました。

『9to5Mac』によると、ミン・チー・クオが13インチのMacBook Airが2018年の第2四半期(4月〜6月)に発売されると予測していると報じています。

MacBook Proや12インチのMacBookに比べて、近年ほとんどアップデートされてこなかったMacBook Air。

MacBook Airが製品ラインアップから姿を消すのではないかという噂も数多く報じられていましたが、久しぶりに動きがあるのでしょうか?

いまだに人気のあるモデルだけに、もし発売されるとしたら価格やディスプレイの解像度などのアップデートに注目です。

▼RELATED
Appleの新型AirPodsが「Hey Siri」に対応?さらに来年には防水機能も追加?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

Last modified on

celine_plan02_20180916