plan01_recruit_20181113a

舞伎町No.1 キャバクラ嬢・愛沢えみり初の自伝「キャバ嬢社長 歌舞伎町No.1 嬢王 愛沢えみりとしての生き方」が2015年2月19日発売決定した! 

横浜のギャルが六本木のダメキャバ嬢を経て歌舞伎町No.1になり、月商1億5000万円のアパレル会社社長になれた理由とは…? 居場所がなく、馴染めない実家での生活や、「爆弾女」と呼ばれ自由で浮いた存在だった高校時代。バッグ1個で家を出た18歳。「回転寿司みたい」と呼ばれた適当なヘルプのキャバ嬢だった頃。20歳で彼氏と別れ、自立をすると決めて向かった歌舞伎町。そして歌舞伎町のNo.1になっていくシンデレラのようなストーリーだ。また24歳の伝説のバースデーイベントの裏には、嬢王ならではの苦悩や悩みもあったようだ。

驚きの1日4回の同伴や、営業の秘訣なども書かれた本書はキャバ嬢必読! また普通の女性にもテクニックを盗むために読んでほしい。六本木のダメキャバ嬢が月商1億5,000万円のアパレル会社社長になるまでの目覚めと努力を綴った1冊。全国の女性必見だ。

プロフィール
愛沢えみり(あいざわ えみり)
1988年9月1日生まれ。歌舞伎町のキャバクラ「フォーティファイブ」勤務。アパレルブランド「Emiria Wiz」の社長としても活躍中。

(Edit by Qetic・Chiaki Yamamoto)

Event Information

お渡し&握手会
2014.02.21(土)@福家書店 新宿サブナード店
START 13:00 

2014.02.22(日)@TSUTAYA EBISUBASHI
START 16:30 

Release Information

[amazonjs asin=”407410301X” locale=”JP” title=”キャバ嬢社長 歌舞伎町No.1嬢王 愛沢えみりとしての生き方”]

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on

Last modified on