COLUMN

津野青嵐
Creators Speak

Creators Speak:Profile 5 津野青嵐さん

イラストレーターAzyが普段クリエーターの方々に聞けない触れないQ&Aが見れる連載「Creators Speak」。 第5回は去年6月に欧州最大のファッションコンテスト「ITS」のファイナリストとしてイタリアへ渡 […]

1
South Penguin
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

South Penguin、プロデュースに再び岡田拓郎を迎え新作リリース!

ゆとりサイケ、一度ハマったらやめられないマーマイト・ポップ・バンドSouth Penguin。
協賛している〈Luuv Label〉より、デジタルシングルを2ヶ月連続でリリースします!

24
どうも東京の人にはなれなかったらしい|去年になるまでing
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|去年になるまでing

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第19弾は「去年になるまでing」。

9
どうも東京の人にはなれなかったらしい
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|forever21

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第18弾は「forever21」。

18
宮沢香奈

タンジェリン・ドリーム、ソロ、作曲と多彩な顔を持つ世界的ヴァイオリニスト山根星子インタビュー 『ベルリンで生きる女性たち』 Part.5

私がQetic連載コラムでインタビュー企画を始めてから、一番名前を聞いたのが彼女だった。それは音楽関係者だけに限らず、実に多方面から“山根 星子(Hoshiko Yamane)”という名前を聞き、”一番インタビューすべき […]

529
音楽、パーティー、時々サウナ

【コラム】夜遊びが人生を豊かにする。

夜遊びが人生を豊かにする。
疑いもなく、自信を持ってそう言える。

1122
どうも東京の人にはなれなかったらしい|カップラーメンのお湯の線
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|カップラーメンのお湯の線

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第17弾は「カップラーメンのお湯の線」。

9
どうも東京の人にはなれなかったらしい|run
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|run

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第16弾は「run」。

7
どうも東京の人にはなれなかったらしい|生きずらまんでー
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|生きずらまんでー

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第15弾は「生きずらまんでー」。

14
ベイブひかり
Creators Speak

Creators Speak:Profile 4 ベイブひかりさん

イラストレーターAzyが普段クリエーターの方々に聞けない触れないQ&Aが見れる連載「Creators Speak」。 第4回はユニークでファニーなコラージュアートワークで話題のベイブひかりさん! 12月6日(木) […]

4
どうも東京の人にはなれなかったらしい|わたしわるくないもん
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|わたしわるくないもん

離島出身、写真家中山桜(ららら)が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第14弾は「わたしわるくないもん」。モデルにはナナヲアカリが登場。

16
onnacodomo
Creators Speak

Creators Speak Profile 3:onnacodomoさん

イラストレーターAzyが毎度お届けする普段クリエーターの方々に聞けない触れないQ&Aが見れる連載「Creators Speak」。連載第3回目は、2011年にバッファロードーターのVJとしてフジロックフェスティバル、2015年にはRyan HemsworthのVJとしてアメリカのCoachellaに出演したonnacodomoさん。

21
宮沢香奈

ミラノのアンダーグラウンドシーンを牽引するパーティー“Take It Easy”とは?老舗クラブ「Tunnel」から現地レポートをお届け!

“ミラノにアンダーグラウンドシーンなんて存在しない”そう勝手に決めてつけていた私はこの場を借りて撤回と謝罪をしたい。ファッションとデザインの街であり、世界的DJを何人も輩出しているイタリアの主要都市ミラノにシーンがないわ […]

22
Kitchen-House-Recordz
DIRTY KANSAI

加熱する関西 TRAP MOVEMENT ~DIRTY KANSAI~【Kitchen House Recordz編】

NVISIBLEは独自の感性により、国内外問わずアンダーグラウンドでかつネクストカマーなアーティストをピックアップ、紹介していくプラットホーム。今回紹介するのはKitchen House Recordzだ。

6
どうも東京の人にはなれなかったらしい|ルーズソックス
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|ルーズソックス

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第13弾は「ルーズソックス」。モデルにはなつかが再び登場

29
宮田維人

#11 CHRONIXX LIVE AT ALEXANDRA PALACE 【LIFE of LONDON】


レゲエとそこから派生したダンスホールは2018年の最先端の音楽ジャンルの1つだ。 そして、その人気を引っ張るアーティストの1人がCHRONIXX。 昨年にデビューアルバム『CHRONOLOGY』を発表して以降、今現在まで […]

27
どうも東京の人にはなれなかったらしい|ミュートグッバイ
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|ミュートグッバイ

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第12弾は「ミュートグッバイ」。モデルにはなつかが登場

94
Creators Speak

Creators Speak Profile 2:時吉あきなさん

イラストレーターAzyが毎度お届けする普段クリエーターの方々に聞けない触れないQ&Aが見れる連載「Creators Speak」。連載第2回目は2次元と3次元が組み合わさった不思議な感覚へ誘うペーパークラフトワークが印象的なアーティスト時吉あきなさんです!

63
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|革命前夜

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第11弾は「革命前夜」

84
宮沢香奈

公園に突如現れたプラネタリウムでアートインスタレーション|ベルリンの最新アート事情

“ベルリンのアートシーンが気になる” そう思ったのはまさに<Berlin Art Week 2018>真っ最中の時だった。アート関係者と知り合ったり、友人から聞く話もアート関連が多かったりと、興味を持つのは当然とも言えるが、これまであまりピンときていなかったのが正直なところである。しかし、今年二回目開催を迎えた<art berlin>のような世界のアートシーンを意識した大々的なアートフェアの存在は大きく、ベルリンらしいインディペンデントなアートシーンとうまく共存し、国内外への良いアピールになっているのでは? と感じている。今回紹介する『The New Infinity Neue Kunst für Planetarien』はまさにその象徴であり、前衛的なものを素早く受け入れるベルリンならではと言えるだろう。モバイル・プラネタリウムで開催されたインスタレーションのレポートとともにベルリンの最新アート事情をお届けしたい。

35
高岩遼のよろしくHOLIDAY

第五回目 THE GODFATHER Ⅱ

貴方はマリオ・ルチアーノさんですね。私は高岩遼。My name is Ryo Takaiwa. ナイストゥーミーチュー。固い握手を交わす。この強い握力と皮膚の分厚さは、壮絶な人生を歩んできた男の証であろうな。袖からチラリとギンギラギンの腕時計が覗く。高岩遼のよろしくホリデイ。デイ・ツー!は東京は日本橋、茅場町にあるイタリアンレストラン『ウ・パドリーノ』にてディナーを楽しんでるぜ。

30
音楽、パーティー、時々サウナ

この曲、何ですか?

表参道VENTでハウスミュージックパーティー「KEWL(クール)」を主催するEITAが新コラム「音楽、パーティー、時々サウナ」をスタート。Shazamの登場はどこか寂しい?|10年ほど前まで、クラブではもちろんレストランや洋服屋で、僕はことあるごとにこの質問をしていた……

334
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|生き息コンプレックス

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第10弾は「生き息コンプレックス」|スライド更新変わらない画面。つまらないのは誰のせい。曲がった腰支える太い二の腕は誰のおかげ……

11
どうも東京の人にはなれなかったらしい

どうも東京の人にはなれなかったらしい|「24歳と4ヶ月の朝は乾いてた」

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第9弾は「24歳と4ヶ月記念日」|ぐじぐじするよ、そりゃ嫌なこともあるし、嫌にもなるよ。みんなが小学校からの友達じゃないし。分かち合えないこともあるよ、けど……

12
plan03_meiri_20181113c