NEW

りんご音楽祭
#実録りんご音楽祭の裏側(閲覧注意)

今週末開催!りんご音楽祭2018!先ずは渋谷のラジオ体操でウォームアップしてからフェスへGO!

「#実録りんご音楽祭の裏側」(閲覧注意)駄文を綴らせて頂きますのは、90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…先月に不惑の40ステージに突入いたしました「しぶやの女神」(注:ペンネーム)と申します。どうぞフェアリーな距離感でのお付き合いを宜しくお願い致します。(注:獅子座AB型なので距離感が一番大事)

0
どうも東京の人にはなれなかったらしい
COLUMN

どうも東京の人にはなれなかったらしい|「3プラス3」

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第3弾は「プラス3プラス3」|「惨め」の意味を検索してみた。得に意味はないけど。一人で乗った車検ぎりぎりの白色の車。右前のタイヤの空気が少ない。吸って吐くことが難しいことなんて思ってもなかった……

10
COLUMN

教会のサウナ|ノガミカツキの世界のサウナ vol.2

Salute! ご無沙汰ですノガミです。モントリオールはようやく秋になってきました。早速サウナの話ですが、今回紹介するのはなんとモントリオールで唯一の教会の中にあるサウナです。

7
コウキシン女子の初体験
ART&CULTURE

コウキシン女子の初体験Vol.10安倍乙:浅草

ある女の子に「今一番、行きたい場所/やってみたいこと」を“初体験“してもらう企画『コウキシン女子の初体験』。今回登場するのは秋元康プロデュースの「劇団4ドル50セント」に所属しドラマ『おっさんずラブ』にも出演するなどモデル・女優としても幅広く活躍する安倍乙さん。彼女に浅草の定番スポットである浅草寺や花やしきなど浅草ならではのスポットを巡ってもらった。彼女が“初体験“で見せた表情とは……?

86
超クールビズ
COLUMN

どうも東京の人にはなれなかったらしい|超クールビズ

離島出身、写真家中山桜が体を張って、精神を削って東京社会に挑むも全く上手くいかない日常を、フィルム写真と共に語るコラム『どうも東京の人にはなれなかったらしい』。第2弾は「超クールビズ」|お疲れさまです。雨にも負けず、風にも負けず。奨学金の返済に怯えつつ、家のローンの心配なんてまだまだ先で……

24
COLUMN

私、社会人(仮)

洗濯しないともうないからブラジャー、今日はどこにも行けないから、お仕事休ませて頂きます。

38
ウ・パドリーノ
高岩遼のよろしくHOLIDAY

第四回目 THE GODFATHER Ⅰ

高岩遼のよろしくHOLIDAY。デイ・トゥー!この間の休暇といえば、2017サマーin故郷だったな。あれから暫く経ってしまったけど、久々の俺様ホリデーがやってきた。今回はウ・パドリーノにお邪魔するぜ。

19
Hibrid Entertainment
COLUMN

加熱する関西TRAP MOVEMENT ~DIRTY KANSAI~【Hibrid Entertainment編】

関西のTRAPシーンの中でも、大阪、兵庫を中心に大きなMOVEMENTを生み出している「DIRTY KANSAI」はUSの88 Risingや韓国等のアジア諸国を中心とした海外のTRAPシーンからも注目されている。「DIRTY KANSAI」の中心的役割を担っている「Jin Dogg」擁する「Hibrid Entertainment」に今回メールインタビューを行うことが出来た。

73
More Than おチョメ論

More Than おチョメ論 by Kick a Show 〜動画と感度の狭間〜|ゲストはShiho Watanabeさん

Kick a Showです。突然ですが皆さんセックスフレンドはいますか? 友達以上恋人未満のアノコとベッドの中で観たいMV、アノコとソファでイチャこきながら観たいMV、PussyをモノにスルするにはイケてるMVのプレイリストを用意しなきゃ。毎回違うゲストをお呼びして、私Kick a Showが選ぶMVを、インタビュー形式で様々な観点から紹介して行きます。今回のゲストは、音楽ライター・Shiho Watanabeさん。

10
TREKKIE TRAX REPORT

TREKKIE TRAX REPORT Vol.1

About for TREKKIE TRAX どうも、はじめまして。 東京を拠点に活動しているインディーズダンスミュージックレーベル<TREKKIE TRAX(トレッキートラックス)>を主宰しているfutatsukiです […]

46
ボンバイエインタビューVol.22/丸藤正道
みちくさボンバイエ

ボンバイエインタビューVol.22/丸藤正道

今年でデビュー20周年を迎え丸藤正道選手にインタビュー。、9月1日(土)には両国国技館で20周年記念大会「飛翔」が開催。記念大会まであと2週間を切った今、丸藤選手にインタビュー。丸藤選手が語る今までの歴史や現在の心境、今後の展望などに迫る。

62
宮沢香奈

まだあまり知られてない!?ベルリンのファッションウィークの徹底リサーチ

昨年の冷夏からは想像出来ないほどの猛暑が続く今年のベルリンの夏。まだ異常を感じるまでにはなっていなかった心地良い陽気が続いていた7月上旬、“Berlin Fashion Week”が開催された。これまでと同様メルセデス・ […]

34
COLUMN

あの夏をもう一度……。

こんにちわ! shiggeです! 今回は我らが103i(トミー)が福岡時代から開催していた<Summer War Game(#SWG/#サマウォ)>開催直前スペシャル! Summer War Game 01 初の開催は2 […]

15
レイチェルの全然ファイトクラブ Vol.07『カメラを止めるな!』の感想
レイチェルの全然ファイトクラブ

レイチェルの全然ファイトクラブ Vol.07『カメラを止めるな!』の感想

こんにちは〜。レイチェルです。
映画は観に行ってるのですが書きたいときに書くスタイルでやらせてもらってます。
先週「カメラを止めるな!」を観に行ったのでその感想文を書きたいと思います!

21
みちくさボンバイエ

ボンバイエインタビューVol.21/紫雷イオ

みなさん、こんにちは! 先日のWWE東京公演では、観客の大歓声に囲まれてあるサプライズゲストが登場しました。そのサプライズゲストとは……そう、日本女子プロレス界のトップを牽引し続け、「逸女」と呼ばれる紫雷イオ選手。公の場で、自らの言葉でWWEへの入団を発表したイオさんは、早速今月の「メイ・ヤング・クラシック」への出場が決まっています。「メイ・ヤング・クラシック」といえば、昨年はカイリ・セインさんが優勝した大会なだけに、イオさんの活躍にも期待が高まりますね。今回はまだアメリカに渡って間もないイオさんに、電話インタビュ―という形でお話を伺うことができましたので、ご紹介したいと思います。

110
ボンバイエインタビューVol.20
みちくさボンバイエ

ボンバイエインタビューVol.20/ASUKA・ヒデオイタミ・中邑真輔

皆さん、こんにちは! 先日のWWE東京公演は素晴らしい大会で、本当に盛り上がりましたね! お客さんもみんなで手を突き上げたり、叫んだり歌ったり。会場の一体感ももの凄かったです。そしてなんと東京公演で来日された際、3人の日本人スーパースターに話を聞くことができましたので、今回はそのインタビューをお届けしたいと思います。このとき、アスカさんとイタミさんはタイトル挑戦直前、真輔さんは足を負傷中という状況でしたが、その時の心境や今後の意気込みなどを伺うことができました。WWEのトップ前線に日本人がいるというのは、日本のプロレスファンからすると、心底喜ばしいですね。それでは、まずはASUKAさんのインタビューからスタートです!

176
宮沢香奈

ロンドンでもパリでもなく、なぜベルリンに魅せられるのか?インタビュー『ベルリンで生きる女性たち』特別編 後編

前回に引き続き、“MAISON EUREKA”デザイナー中津由利加さんをゲストインタビュアーに迎え、私、宮沢香奈へのインタビューを行った。ローカルならではのクラブカルチャーへの感性や実体験、海外で自分の好きなことを実現させるための秘訣など、苦労話も交えて前編よりさらにディープに真剣に語る。

81
宮沢香奈

ロンドンでもパリでもなく、なぜベルリンに魅せられるのか?インタビュー『ベルリンで生きる女性たち』特別編 前編

彼女に初めて会った日のことは鮮明に覚えている。友人が手掛けていたファッションウィークのイベントで、ブラックのプラットフォームパンプスに真っ赤な口紅がとても良く似合っていた。のちに彼女は自身のファッションレーベルMAISO […]

214
宮田維人

#9 世界最大級!ドイツが誇るレゲエフェス「SUMMERJAM FESTIVAL」【LIFE of LONDON】

レゲエミュージックがとりわけ盛り上がりを見せているヨーロッパにはレゲエアーティストばかりが出演する音楽フェスも数多く存在する。
ドイツの西側に位置する都市 ケルンで毎夏に開催されている<SUMMERJAM FESTIVAL>もその一つで、その規模は世界中を見渡しても最大級だろう。

11
ニューエイジトラックメイカー

トラックメイカーはオクトパス

こんにちは初めまして、トラックメーカーのpavilion xoolです。 今回Qeticさんでコラムを書かさせて頂く機会ができましたので、これから音楽の製作やその時代に寄り添うジャンルの変化についてあれこれ綴っていけたら […]

43
りんご音楽祭2018
#実録りんご音楽祭の裏側(閲覧注意)

ダメじゃないのにダメなふりして許す~♬しぶや花魁 loves metamorphose

今回もマッタリとはじまりました「#実録りんご音楽祭の裏側」(閲覧注意)という連載でございます。駄文を綴らせて頂きますのは、90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…昼夜逆転が逆転すると体調を崩すという、摩訶不思議な生態系に属する「しぶやの女神」(注:ペンネーム)と申します。どうぞ良い距離感での末永いお付き合いを宜しくお願い致します。(注:AB型なので距離感が一番大事)

38
COLUMN

ヨム、ツアーに行く

こんにちは! shiggeです! 今回はヨム(Yesterday Once More/YOM)として3度行ったツアーについてお話ししていこうと思います! 初のレーベルツアー 2013年のレーベル設立からわずか1年で東海地 […]

14
宮田維人

#8 ロンドンから灼熱のロシア ワールドカップへ【LIFE of LONDON】

これまでの人生で後悔していることの一つは、自国開催だった2002年の日韓ワールドカップを観に行かなかったこと。1998年のフランス大会から20年間、ワールドカップはTVで観るものだったのだが遂に2018年 ロシア大会を現地で観戦することにした。
押さえた試合のチケットは日本の第3戦、ポーランド戦。この試合をグループリーグ突破がかかる一番アツい状況で迎えることになるとはそのときは全く思っていなかった。


4
COLUMN

諦めるということ。

私は去年いっぱいで お世話になっていた事務所を離れました。 離れた後、マネージャーさん達を裏切ってしまったという罪悪感と 27という年齢でこれからフリーとして動いていく不安で もう、やっていくのをやめようかな と、悩んだ […]

17
12345678910・・・
celine_plan03_20180916

RANKING

MONTHLY

WEEKLY

DAILY

celine_plan04_20180916