chvrches
INTERVIEW

【インタビュー】CHVRCHES(チャーチズ)へモデル・武居詩織が新作アルバムとフジロック出演について訊いてみた

最新アルバムや<フジロック>出演で話題を呼んでいるCHARCHESへ、モデル武居詩織がインタビューを遂行。ローレンやメンバーが『ラヴ・イズ・デッド』の意味や今作の制作について、また<フジロック>への意気込みを語ります。

261
コートニー・バーネット
INTERVIEW

【インタビュー】コートニー・バーネットが問題意識と向き合った新作。世界を旅して得たものとは?

5月18日に待望のセカンド・アルバム『Tell Me How You Really Feel』をリリースしたコートニー・バーネット(Courtney Barnett)へ、音楽に誠実に向き合う気持ち、世界を旅して感じたこと、アルバム制作の背景を訊いてみた。

1
ドキュメンタル
ART&CULTURE

もし文豪たちが『ドキュメンタル』の感想を言い合ったら【特別座談会】

Amazon Prime Videoのコンテンツ、『ドキュメンタル』について、『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』を執筆した神田桂一氏による文体模写企画。文豪たちがその魅力や好きな芸人、松本人志氏について感想戦を繰り広げている。シーズン5の出演者は千原ジュニア、 陣内智則、)ケンドーコバヤシ、 ロバート秋山竜次、 ジミー大西、 たむらけんじ、サバンナ高橋茂雄、 かまいたち山内健司、狩野英孝、ハリウッドザコシショウ。

100
technology180510_po33ko_1
MUSIC

内蔵マイクからサンプリングして、すぐ曲が作れる『PO-33 K.O!』(ノックアウト!)が面白い!

専用ソフトウェア「Microtonic」で作成したサウンドやパターンを、PCスピーカーから内蔵マイクへデータ転送できるドラム・マシン『PO-32 tonic』、レコーディング用マイクと40秒のメモリーを搭載するマイクロ・サンプラー『PO-33 K.O!』、サンプリングした声に異なるキャラクターとフレーズをつけるボイス・エフェクト・サンプラー『PO-35 speak』が発売。

39
INTERVIEW

【インタビュー】福岡在住のラッパー・NF Zesshoが、3rdアルバム『CURE』で仲間たちと表現する“少しだけ救われた”今の音と言葉。

3rdアルバム『CURE』を4月25日に〈Manhattan Records〉からリリースした福岡市在住のラッパー兼ビートメーカーのNF Zesshoと、本作でエグゼクティブ・プロデューサーを務めたPitch Odd Mansion のKunieda Shintaro、そしてビートメーカーのYOSHINUMAが参加したインタビュー。

69
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
FILM

【対談】SKY-HI×SALUの“HIPHOP最強タッグ”が語る『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の革新性と、サノスへの共感?

4月27日(金)公開されたがマーベル・スタジオ(MCU)の最新作・映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。今回は先行上映会直後のSKY-HI(AAA日高光啓)、SALUにインタビュー。『ブラックパンサー』オリジナルラップの反響から好きなヒーロー、サノスについて、アベンジャーズを組むならどんなメンバーかなどを語る。

677
MUSIC

【まとめ】ゴリラズウィキペディア!メンバーや設定、バンドストーリーを徹底検証

ブラー(Blur)のフロントマン、デーモン・アルバーンと、『タンク・ガール』などの作者として知られる漫画家/イラストレーターのジェイミー・ヒューレットにより結成され「最も成功した架空のバンド」としてギネスブックにも認定されたバーチャル・バンド、ゴリラズ(Gorillaz)。6月21日(木)に幕張メッセで待望の単独来日ツアーを行なう彼ら。改めてそのメンバーのキャラクター設定や、ファーストアルバムから最新作『humanz』までのストーリー、ライブパフォーマンスの変化をWikipedia的にまとめてみた。ヘッドライナーを務めた<フジロック’17>のライブ映像も限定公開!

268
トム・ホランド
FILM

【インタビュー】スパイダーマンを演じるトム・ホランド。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』秘話とその素顔

『アベンジャーズ』シリーズ最新作となる映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がついに公開。約8か月ぶりに再来日を果たしたスパイダーマン(ピーター・パーカー)役の俳優、トム・ホランドにインタビューを行い、その素顔を映画の魅力に迫った。

142
のん
INTERVIEW

【インタビュー】女優・のんが赤鬼に変身!?環境省<COOL CHOICE>映像制作秘話から“創作あーちすと”のんとしてのクリエイティブな活動について

環境省の温暖化対策プロジェクト<COOLCHOICE>の動画に突如出現した“ロックな赤鬼“。その赤鬼の正体は女優・創作あーちすとであるのんだった!今回はのんと、映像ディレクターの多田卓也、スチールカメラマンの堀田芳香の3人の対談が実現。制作裏話から、のんの女優、ミュージシャンとしての佇まい、そして彼女の今後の活動まで話を訊いたロングインタビュー。

402
やれたかも委員会
INTERVIEW

【インタビュー】やれたかも=純愛?佐藤二朗と山田孝之にTVドラマ「やれたかも委員会」の魅力を聞いてみた

ドラマ「やれたかも委員会」の主演、佐藤二朗(能島譲役)と山田孝之(オアシス役)のインタビューを遂行。TVドラマ版/原作の魅力や、演技面での工夫を通し、『やれたかも委員会』の今までにない恋愛ストーリーの奥深さを教えてくれた。

188
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
FILM

【アベンジャーズ相関図】これを見れば予習は完璧! 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』までの物語とは?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開を記念し、マーベルの相関図をリニューアル。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウらアベンジャーズの面々や最強の敵・サノスなどのキャラクター紹介や、「コメディ」「ドラマ」「アクション」別のおすすめ作品紹介、インフィニティ・ストーン解説など、MCU作品を観たことがない方もこの記事を読めば新作が楽しめる情報を多数掲載しています。

897
レイ・シュリマー
INTERVIEW

【インタビュー】兄弟ラップ・デュオのレイ・シュリマーがReebok CLASSICのパーティーに出演、日本で好きなものは冷酒?

“Black Beatles”などで大ヒット中のスワエ・リーとスリム・ジミーによる兄弟ラップ・デュオ、レイ・シュリマーが3月に開催されたReebok CLASSICプレゼンツのパーティー<DMX GALA PARTY 〜EVOLVE WITH THE STREET〜>にて初来日。BIGYUKIらも出演したこのパーティー&レイ・シュリマーのインタビューをお届け!

12
FILM

【青春映画】淡い気持ちが蘇る映画8選!洋画と邦画どちらが好み?

恋愛からスポ根まで、心を揺さぶり、淡い気持ちが蘇る、おすすめの青春映画を洋画と邦画ともにご紹介。『ウォーターボーイズ』や『花とアリス』、『トレインスポッティング(トレスポ)』や『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』など、おすすめの名作8作品を編集部がセレクトしました。

53
ART&CULTURE

【ワーホリ体験記】元ライブハウス店長、職を捨ててカナダに行く

ライブハウス新宿MARZの元店長、星原喜一郎がワーキングホリデー制度を利用し、カナダ・トロントへ。仕事や文化の違いなど、自身がトロント体験したことやワーホリについて紹介します。

131
INTERVIEW

【インタビュー】小袋成彬はなぜ “歌わざるを得なかった”のか?

宇多田ヒカルがプロデュースを手がけるソロ・アーティスト、小袋成彬。レーベル〈Tokyo Recordings〉代表の彼が、アーティストとして、4月25日(水)に『分離派の夏』をリリースする。今回は小袋成彬がなぜ「歌わざるを得なかった」のかに軸を置いて話を訊いた。

90
BustaSkill
INTERVIEW

【インタビュー】ジャスティン・ビーバー×イトーヨーカドー?BustaSkillとは一体……?

BustaSkill
Tokyo/Japan/Artist/Difficult to walk straight.

56
MUSIC

フェス初心者さん必見! フジロック、EDC、サマソニ3大フェスのメインアクトを紹介

FUJI ROCK FESTIVAL、SUMER SONIC、EDC Japanのメインアクト紹介。フェス初心者でも盛り上がることのできるアーティストを予習して、フェスへ遊びに行こう!

27
JABBA DA FOOTBALL CLUB
INTERVIEW

【インタビュー】新生JABBA DA FOOTBALL CLUBが語る、NEW EPの魅力と独自のスタイルを貫き続ける原動力

ASHTRAY, BAOBAB MC, NOLOV, ROVINのヒップホップ・クルー、JABBA DA FOOTBALL CLUB(通称JDFC)が、3月14日(水)に新作EP『FUCKING GOOD MILK SHAKE』をリリース。バージョンアップしたJDFCが届ける新作EPの魅力に迫るインタビュー。

41
INTERVIEW

【インタビュー】東京スカパラダイスオーケストラが語る、次なる黄金期(GLORIOUS)の幕開けを高らかに鳴らす、新要素&新機軸たっぷりのニューアルバムについて

3月14日(水)にリリースされる東京スカパラダイスオーケストラのニューアルバム『GLORIOUS』について、トランペットのNARGO、テナーサックスのGAMO、キーボードの沖祐市、の3人にインタビュー。彼らの黄金期の幕開けを示しているかのような楽曲がズラリと並びながらも、結果、スカパラ然とした作品に仕上がった妙。その深意を探る!

74
名画ニッコウ座
MUSIC

【フォトルポ#1】コムアイが行く!日光市今市の歩き方。スイカン×日光市発の無料映画上映会『名画ニッコウ座』間もなく開催

水曜日のカンパネラと日光市の共同プロジェクト、無料映画上映会『名画ニッコウ座』が開催! 日光市今市の中心にある複合施設『ニコニコ本陣』にて3月9日(金)、10日(土)の二日間に渡って上映されます。学生時代に映画館をサードプレイスとして過ごしたコムアイが、“日光で見て欲しい映画”をテーマに 計7作品をセレクトしました。そのうち2本が35mmフィルムでの上映を予定しています。

911
INTERVIEW

【インタビュー】IMALUも大興奮&親子の絆を語る。マーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』がヒーロー映画の歴史を変える

『スター・ウォーズ』シリーズや『ハリー・ポッター』シリーズを超えて累計興行収入1兆円を突破した世界No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』が、日本でついに公開となった。ケンドリック・ラマーがプロデュースした『ブラックパンサー ザ・アルバム』は全米ビルボードチャートで1位を獲得するなど話題を集めている。今回、IMALUさんに作品の見所はもちろん、海外での人種にまつわるエピソード、IMALUさん自身の両親にまつわる話までインタビューを行った。

167
日光座
FILM

水曜日のカンパネラと日光市の共同企画!『名画ニッコウ座』の映画とコムアイおすすめ周辺観光スポットをご紹介

水曜日のカンパネラと日光市の共同企画。無料映画上映会『名画ニッコウ座』を開催!日光市街にある複合施設『ニコニコ本陣』にて3月9日(金)、10日(土)の二日間に渡って上映されます。コムアイがセレクトした映画の見どころから、『名画ニッコウ座』までのアクセス方法や周辺のおすすめのスポット、宿泊情報をご紹介します。

135
INTERVIEW

【インタビュー】東京スカパラダイスオーケストラ feat.銀杏BOYZ・峯田和伸が互いに無いもの、潜在的な素養が引き出され合った新曲を語る

2月21日(水)リリースの東京スカパラダイスオーケストラと銀杏BOYZ・峯田和伸のシングル“ちえのわ feat.峯田和伸”。今回は峯田も交え、スカパラからは作詞担当の谷中敦、作曲担当の川上つよしにインタビュー。双方の新しい魅力が引き出された本作について伺った。

173
FILM

公開が待ちきれない!!2018年、Qetic編集部が見逃したくない映画8選

映画好き編集部が2018年に見逃したくない映画をセレクト! 第90回<アカデミー賞>ノミネート作品から、今年公開予定の映画まで厳選の8作品を見逃したくない理由と共にご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

47
MUSIC

チケットの買い方は?交通手段は?限定グッズは?<フジロック>基本情報まとめ特集!

先日ついに出演アーティストの第1弾が発表された<FUJI ROCK FESTIVAL ’18(以下、フジロック)>。今年こそは<フジロック>に行ってみたい!と思っている初心者の方に向けて、開催期間や場所、交通手段や発表済みのグッズまでおさらいする<フジロック’18>入門編をお届け!

14
The Ramona Flowers
INTERVIEW

【インタビュー】ザ・ラモナ・フラワーズが語る、映画サントラ的サウンド、現在制作中の新作『STRANGERS』と現代の音楽シーンについて

英ブリストルで結成され、昨年のFUJI ROCK FESTIVAL(フジロック)にも出演したザ・ラモナ・フラワーズ(The Ramona Flowers)にインタビュー。昨年12月の東京公演のために来日した5人に、現在制作中の3rdアルバム『STRANGERS』や現在のUKミュージックシーンについてなどを伺った。

10
Qetichub

Qetichub Vol.01 – 清水あいり

どこかで見たことがあるタイトル名で始まったこの企画。第1回に登場するのは“童貞を殺す”巨乳グラビアイドルの清水あいり。LAの変態レーベル〈LEAVING RECORDS〉のキャプを投げ捨て、〈STONES THROW〉のTシャツを足の指で持つ。 Frank Oceanの『BOYS DON’T CRY』ジンを下敷きにし、Quasimotoのレコードをあんなところに。Tシャツのふくらみには山田健人の女装写真が。とくとご覧あれ。

654
キティー・デイジー&ルイス
INTERVIEW

【インタビュー】キティー・デイジー&ルイス。高岩遼&成田アリサが訊く、「ジャンルにとらわれない、それぞれのMUSIC」

昨年9月に4作目のアルバム『Superscope』をリリースしたロンドン生まれの3兄弟バンドキティー・デイジー&ルイス(以下、KD&L)の2年ぶりの来日公演に伴いインタビューを敢行。インタビュアーはザ・スロットルの高岩遼と成田アリサ。

96
ハーツ
MUSIC

ハーツ(Hurts)の悲恋エピソードを歌詞から読み解く!バレンタイン&来日直前特集!

現代のUKシーンを代表する美しきエレクトロ・ポップ・デュオ「ハーツ(Hurts)」の来日公演が2018年1月29日(月)にマイナビBLITZ赤坂にて開催。“ステイ”、“ブラインド”、“ワンダフル・ライフ”、“レディー・トゥー・ゴー”の歌詞から読み解くハーツの悲恋エピソード。

33
HADO
INTERVIEW

【対談:わちゃごな☆ピーポー×SLAM DIVA】最先端ARスポーツの世界大会<HADO WORLD CUP 2017>を振り返る!

最先端のテクノスポーツ『HADO』の世界大会、<HADO WORLD CUP 2017>が開催。優勝チーム「わちゃごな☆ピーポー」、準優勝チーム「SLAM DIVA」のメンバーに今まさに人気を広げつつある最新スポーツ『HADO』の魅力や、当日の思い出を振り返ってもらった。

127
紗倉まな
INTERVIEW

【インタビュー】もし紗倉まなが『カップ焼きそばの作り方を書いたら』

人気セクシー女優であり、最近では小説『凹凸』を発表、処女小説『最低。』も映画化されるなど小説家としても活躍する紗倉まなにインタビュー。自身初の監督を務めたというコミュニケーションデバイス「BONX」のPR動画の制作背景から、バズる、炎上、Twitter、Instagram(インスタ)などSNSの利用について。さらに『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(もしそば)の作者の一人、神田桂一氏による紗倉まなver.の『もしそば』も公開!

421
TOKYO CUTTING EDGE
MUSIC

【ライブレポ】「大森靖子」と「TK from 凛として時雨」が<TOKYO CUTTING EDGE Vol.00>で示したお互いへのリスペクト

12月14日(木)、恵比寿ガーデンホールにて新しい音楽イベント<TOKYO CUTTING EDGE Vol.00>が開催。音楽レーベル〈CUTTING EDGE〉が主催となり、新たに立ち上げられたライブ・シリーズの記念すべき初回を飾るイベントとして、このスペシャルな組み合わせが実現した。大森靖子とTK from 凛として時雨それぞれが見せるライブとは。

23
BACARDÍ Over The Border
ART&CULTURE

BACARDÍが音楽×アートに変革を。日本の<Over The Border>、世界の<NO COMMISSION>の歴史を辿る

「音楽フェスティバル × アートミュージアム」を融合させた、ラムブランド・BACARDI(バカルディ)による世界初のプロジェクト<Over The Border>。スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)が推し進めWiz Khalifa、 Alicia Keys、Pusha T、A-Trak、DMX、A$AP Rocky、Young Thug、Q-Tipらが出演した海外事例<NO COMMISSION>などからバカルディの音楽とアートとの関わりを紐解き、その上でTOKiMONSTA やSOFI TUKKER、和田永(Open Reel Ensemble)によるプロジェクト、Braun Tube Jazz Ban、Anna Strake、WONKらが出演した<Over The Border>を振り返る。

83
ザ・スロットル
INTERVIEW

【インタビュー】高岩遼率いるザ・スロットル。ヒップホップ、アニソン、ニュー・ウェイヴ…最新作にして問題作?『A』を徹底解剖

SANABAGUN.でも活躍する高岩遼がともにジャズを学んだ学生時代の仲間と結成したNEW SAMURAI ROCKNROLLバンド、ザ・スロットルへインタビュー。結成秘話や、最新作『A』のユニークなサウンドが広がる楽曲、アルバムジャケットやメンバーの脱退、加入について語っている。

113
Attractions
INTERVIEW

【インタビュー】Attractionsとレーベルオーナー宮野秀二郎に訊く「なぜ今、福岡のストリート・カルチャーが熱いのか」

福岡を拠点に盛り上がりを見せるアート/音楽などを含むストリート・カルチャー。アート・シーンでは、iriの作品のジャケットイラストなどでもお馴染みのグラフィティアーティストKYNE(キネ)や、イラストレーターのNONCHELEEE(ノンチェリー)が人気を獲得。音楽では5人組ロック・バンドAttractionsがSpotifyでも話題を集めるなど支持を獲得。今回は古着屋「BIONGO BONGO」のオーナーであり、Attractionsのレーベル〈GIMMICK_MAGIC〉代表を務める宮野秀二郎氏にインタビューを行い、「ハーレーダビッドソン博多」でのライブをレポート。

180
シシド・カフカ
INTERVIEW

【インタビュー】シシド・カフカが写真で振り返る2017年。一番大きかったことは意識改革?

2017年には『ひよっこ』『視覚探偵 日暮旅人』『カンナさーん!』などのドラマでさらに話題を呼んだシシド・カフカが登場! 横山剣(クレイジーケンバンド)、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)、金子ノブアキ(RIZE)との3ヵ月連続デジタル配信曲や2017年のシシド・カフカを9枚の写真とともにインタビュー!

209
12345678910・・・
plan03_airishimizu_20180302

RANKING

DAILY

WEEKLY

MONTHLY

Qetic Instagram 04 B