INTERVIEW

サラ・オレイン
PR

サラ・オレイン インタビュー|進化の軌跡とクロスオーバーしていく音楽性

過去4枚のアルバムやシングル曲から自身でセレクトしたエポックで大切な代表曲ばかりが収まった初のベスト盤『Timeless~サラ・オレイン・ベスト』をリリースしたサラ・オレインにインタビュー。ヴァイオリニスト、ヴォーカリストを超えてジャンルをクロスオーバーした活躍を見せるサラ・オレインの進化の軌跡。

50
INTERVIEW

『10』リリースライブ直前対談|高岩遼×Yaffleの邂逅が生んだ新時代のJAZZ

新世代のエンターテイナー・高岩遼の、ソロ名義でのメジャー・デビュー・アルバム『10』が10月17日(水)にリリースされてから1ヵ月ほどが経った。 2008年、18歳のときに故郷である岩手県宮古市で「俺はビッグバンドを率い […]

32
INTERVIEW

<EDC>を手がけるPasquale Rotellaのルーツ、日本での野望に迫る|インタビュー

1997年にロサンゼルスでスタートした、ダンス・ミュージック・フェスティバルの祭典<Electric Daisy Carnival(EDC)>。2017年に<EDC Japan>として日本初上陸。2018年にはDeadmau5、Steve Aoki、Diplo、Martin Garrixら世界のトップDJ/トラックメイカーが集結し、イベントを大いに盛り上げた。<EDC 2019>の開催も発表され、同じくZOZO Marine Stadium&幕張海浜公園で行われる。今回は数々の大型フェスを手がけるINSOMNIAC創業者のPasquale Rotellaにインタビュー。自身のルーツや日本でのビジョンを語ってもらった。

3
ロイ-RöE-
PR

ロイ-RöE-の「人間性」、「音楽性」、「ヴィジュアル」に迫る!ゲスの極み乙女。ちゃんMARI全面プロデュースEP『ウカ*』に込めた思いとは?

RIP SLYMEやきゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、tofubeatsらを擁する人気レーベル〈unBORDE〉への所属を発表して話題を呼んだシンガーソングライター、ロイ-RöE-。ゲスの極み乙女。のちゃんMARI(Key)が全面プロデュースデビュー配信EP『ウカ*』、「人間性」、「音楽性」、「ヴィジュアル」の3つのキーワードをもとに、デビューEPに込めた思いをインタビュー。

25
I'm a HERO Program
INTERVIEW

「I’m a HERO Program」3人のクリエイターにインタビュー|音楽とクリエイティブの力を通して伝える“幸せの定義”

中南米における社会課題に対して音楽というアプローチで挑む。ヤマハが作り出した子どもたちに対して、音楽への憧れの醸成と選択肢に提示を行う『I’m a HERO Program』について、今回、ドキュメンタリーフィルムの制作を担当した水曜日のカンパネラのHPやMVなどを担当する山中雄介、KOJOEのMV等で著名な北田一真、GoogleのWEBムービー等を手がける近藤亮介に聞いた。

12
北田正太郎
INTERVIEW

北田正太郎 インタビュー|遊び心溢れ、少しブラック、どこか達観している作家によるコラージュを再解釈とは?

日々の生活で感じとったことを、軽妙で遊び心のあるイラストレーションで表現する作家、北田正太郎が個展<LINES AND COLORS ON PAPERS>を半蔵門ANAGRAにて、12月1日(土)から12月8日 […]

49
向井太一
INTERVIEW

向井太一 インタビュー|ブラックミュージックを背景にJ-POPであり続けるバランス感覚

向井太一の新作アルバム『PURE』が11月28日にリリース。『PURE』は高橋海(LUCKY TAPES)、mabanua(Ovall)、☆Taku Takahashi(m-flo)、蔦谷好位置、KREVAらが参加し、ブラックミュージックをベースにした音楽性の中でもさらに細部の表現に最適なクリエーターが結集。向井太一が音楽に向き合う姿勢、考え方をインタビューで紐解く。

66
INTERVIEW

ヨ・ラ・テンゴのアイラ・カプランが語る、最新作『There’s a Riot Going On』制作秘話と30年以上もバンド継続の秘訣

1984年の結成以来、長期の活動休止や解散の危機とは全くの無縁で、コンスタントに良質な作品を作り続けてきたヨ・ラ・テンゴ(Yo La Tengo)。今年は、最新作『There’s a Riot Going On』を引っ提げて、<朝霧JAM>への出演と東名阪ツアーも行った。即日ソールドアウトとなった坂本慎太郎とのスプリット・ライブ直前、アイラ・カプラン(Vo/G)にインタビューを敢行。出演した<朝霧JAM>の感想や坂本慎太郎とのツーマン・ライブについて、30年以上もバンドを続けられる秘訣を聞いた。

42
Nao Kawamura
INTERVIEW

インタビュー|SuchmosもWONKもソイルも絶賛!「日本のエリカ・バドゥ」と称される最注目シンガー、Nao Kawamuraとは?

彼女は日本のエリカ・バドゥ――Nao Kawamuraをそう呼んでいるのは、他ならぬSuchmosのKCEEだ。1992年生まれのシンガー・ソングライターである彼女は、SuchmosやWONK、SANABAGUN.などの […]

166
あさぎーにょ
PR

『Feat.ソニーミュージックオーディション』グランプリ・あさぎーにょに訊いた、新世代クリエイターとしての「ワクワク」との向き合い方。「へんてこポップが愛される活動を」

先日行われたソニーミュージック主催の新型オーディション『Feat.ソニーミュージックオーディション』にてグランプリを獲得したのは、「へんてこポップ」を標榜し、YouTubeやSNSを中心に動画配信的な活動を行ってきた「あさぎーにょ」。当日ステージを寝室に変える、絵本にQRコードをつけるなど斬新なアプローチを提示した彼女に、新しい音楽スタイルやクリエイターとしての姿勢についてのインタビューを遂行しました。

14
Folamour
INTERVIEW

数々のハウス・レジェンドがサポートする奇才・Folamour、来日直前インタビュー

フランス発の新興レーベル〈Moonrise Hill Material〉や〈FHUO Records〉を立ち上げたBruno Bourmendilによるプロジェクト、Folamour(フォラモア)による初来日公演が11月24日にVENTで開催される。今回の来日に向けたメッセージまで気さくに答えてくれた。

142
ササノマリイ
INTERVIEW

ササノマリイ、Joe Cruzとのコラボで生まれた「MUIMI」に込められた意味とは?絵画的な音楽の魅力を紐解くインタビュー

adidasやSTUSSY、G-SHOCK等とのコラボーレーションを成してきたUKで活動中のアーティストJoe Cruzとササノマリイとのコラボ楽曲でもある“MUIMI”。ササノマリイの制作プロセスやコラボについて“MUIMI”をアートワーク方面から紐解く。

27
一林保久道
INTERVIEW

一林保久道|動的で日本的、奇抜で皮肉、摩訶不思議な注目ペインターの初インタビュー

一林保久道が11月16日(金)から25日(日)に渡り、<melee close in>と題した展示を半蔵門のANAGRAで開催中。学生時代は日本画を専攻していた彼の作品は、2次元の中にレイヤー感を感じずにはいられない。また独特な色彩が彼の世界観を押し出している。まだ誰にも知られていないが今後必ずペインター界のホープになるであろう、一林保久道自身初のインタビューをお届けする。

まだ誰にも知られていないが今後必ずペインター界のホープになるであろう、一林保久道自身初のインタビューをお届けする。

53
TeddyLoid SALU
INTERVIEW

TeddyLoid×SALU対談|Paloaltoを迎えた日韓コラボの経緯と制作背景

DJ/アーティストとして活動するTeddyLoidの最新作『SILENT PLANET: RELOADED』と『SILENT PLANET: INFINITY』が完成。その中に収録されている日韓の気鋭ラッパー、SALUとPaloaltoを迎えた“Two Dawgz and The Ape feat. Paloalto & SALU”について、SALUとTeddyLoidにインタビューを遂行しました。

41
Midas Hutch
INTERVIEW

インタビュー |オランダ発DJ・プロデューサーMidas Hutchが語る、ディスコ・サウンドへの想い

世界有数のクラブ・ミュージック大国オランダが誇る名DJ・プロデューサーが、ついに日本デビュー! メジャー・レイザー(MAJOR LAZER)のヒット曲“Watch Out For This”に参加したことでも知られるDJ […]

54
materialclub-feature_P6A2598田ハネダ(パスピエ) Ryohu(KANDYTOWN)
INTERVIEW

成田ハネダ(パスピエ)×Ryohu(KANDYTOWN)インタビュー|小出祐介ソロプロジェクト「マテリアルクラブ」との関係性を語る

2018年11月7日にBase Ball Bearの小出祐介主宰のプロジェクト、マテリアルクラブが1stアルバム『マテリアルクラブ』をリリース。チャットモンチー済の福岡晃子とのタッグで話題のマテリアルクラブの最新作に参加したパスピエの成田ハネダとRyohu(KANDYTOWN)にインタビュー。

85
高岩 遼
INTERVIEW

初のソロ・アルバム『10』をリリースした高岩 遼。表現における血肉”だと語る5曲

ジャズとヒップホップを融合させSANABAGUN.、唯一無二のロックンロールを追求するTHE THROTTLEのフロントマンとして活躍する高岩 遼が、初のソロ・アルバム『10』をリリース。それに伴い、今回は高岩 遼のルーツとなったStevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)やQueen(クイーン)など5曲を挙げてもらい、その魅力を紐解いていった。

4
INTERVIEW

シンガーソングライター・Reiが最新作『REI』のアートワークに込めた意味とは?

2018年11月7日(水)に1stアルバム『REI』をリリースしたシンガーソングライターのRei。これまで以上のバラエティさとフレキシブルさ、意外性と驚愕性が曲毎に飛び出してくる今作は、ミステリアスに感じさせる1枚となった。彼女の感性に迫るべくインタビューを行い、最新作に込めた思いやこだわっているというアートワークについて、今後のビジョンを訊いた。

294
INTERVIEW

『ハリポタ』と『ファンタビ』のデザインを手がけるMinaLimaが表現する魔法ワールドの世界観

最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の公開を記念して、ハリー・ポッターシリーズとファンタスティック・ビーストシリーズの「魔法シリーズ」両作品でグラフィックデザインを手掛けるデザインユニット『MinaLima』のミラフォラ・ミナさんとエドゥアルド・リマさんが来日。グラフィックス製作秘話や初来日で感じた日本のファンとの交流、魔法ワールドの魅力についてたっぷり語ってくれました。

12
INTERVIEW

YOSA&TAAR密着企画|SIRUPとのコラボ曲「Fever ft. SIRUP」レコーディング現場に潜入

2018年8月には第一弾シングル『Slave of Love ft. 向井太一 & MINMI』をリリースしたYOSA&TAAR。YOSA&TAAR追いかけ企画第二弾ではSIRUPをフィーチャリングに迎えてのリリースが決定した彼らにインタビューを行いました。楽曲を作るようになったきっかけやSIRUPとのコラボの経緯、今回のコラボで楽しみにしていることなどをお聞きしました。

75
PR

長塚健斗(WONK)&MALIYA対談|二人にとってのジ・インターネットという存在とは?

『エゴ・デス』から約3年ぶりのアルバム『ハイヴ・マインド』を今年7月にリリースしたジ・インターネット(The Internet)。今回、『ハイヴ・マインド』に収録されている“ラ・ディ・ダ”をゲストボーカルにMALIYAを迎え、WONKの演奏でカバー。WONKの長塚健斗とMALIYAにジ・インターネットについてはもちろん、お互いの印象やカバーするにあたっての工夫などお聞きしました。

54
INTERVIEW

トラックメイカーillmore×DJ KRO(Chilly Source)対談 | 1stアルバム『ivy』誕生秘話と“Chill”の定義

illmoreと〈Chilly Source〉の代表であるDJ KROのふたりに『ivy』誕生秘話、そして〈Chilly Source〉が目指すものについてインタビュー。

239
INTERVIEW

水曜日のカンパネラ×yahyel対談インタビュー|コラボ曲「生きろ。」を通して伝えたいメッセージとは?

水曜日のカンパネラとyahyelによるコラボ楽曲“生きろ。”について水曜日のカンパネラのコムアイとyahyelの対談が実現。1992年前後生まれという同世代感、東京という街で生きることの体感、そこから生まれるある種の違和感が動機になった今回の楽曲について語ってもらった。

200
INTERVIEW

世界で最も注目されているラッパー・Juice WRLDがインタビューで見せた、シーンに捉われない俯瞰的視点。初来日となる東京の印象も語る

10月21日に渋谷HARLEMにて行われたイベント<HIP HOP DNA: THE LIVE VOL.1>に出演し、待望の初来日を遂げたJuice WRLD。今回Qeticは、多忙な来日スケジュールの中 Juice WRLDとの接触に成功! 自身のスタイルや将来の展望についてなど、今世界で最も注目されているラッパーの頭の中を少し覗いてみた。

36
plan03_wakana-morita_20150101a