plan01_deeth-18AW-20181030

今を捉えた最先端ビートミュージックを発表しつづけ、日本のビートシーンにおいて最重要アーティストのひとりと称される大阪出身のビートメイカー・Seihoが、CIRCUS TOKYOでクラブイベント<apostrophy>を1月30日(土)に開催。今回は「イカ」や「生け花」、「CG」が展示されるという。

<apostrophy>はSeihoを中心に大阪CIRCUSにて過去3回行われているイベント。そのイベントの全貌は明らかになっておらず、毎度行ったものにしか体験することのできないものとなっている。

Seiho主催「イカ」と「生け花」を展示するクラブイベント art160119_seiho_2

出演者は毎回、クラブイベントとして楽しませることを目的として音楽を提案することのできるメンバーで構成されていながら、「包丁」「生魚」などメタファーだとしても狂気を感じさせるワードと、「石」「建築物」「ゴム」等のモチーフを利用したCGグラフィックと映像が特長のイベントとなる。

Seiho主催「イカ」と「生け花」を展示するクラブイベント art160119_seiho_3

今回の出演者は、Seihoのほか、知識とセンスを有するシティボーイの鏡・Aspara、JUKEからテクノまで丁寧に操るkeita kawakami、グルーヴィーな4つ打ちが印象的なPaperkraft、インダストリアルでアホになりたくなるビートが癖になるAnalskiで構成される<apostrophy>メンバーに加え、東京には今年もLiquidroomのカウントダウンのオープニングを務め、全国のクラブと世界中のお茶の間にも顔を出すようになった自称・変人真面目女史・Licaxxxが参戦!

Seiho主催「イカ」と「生け花」を展示するクラブイベント art160119_seiho_4

一体どのようなイベントになるのか……実際に足を踏み入れてみてはいかがだろうか。

EVENT INFORMATION

apostrophy

2016.01.30(土)
OPEN 23:00〜
CIRCUS Tokyo
Seiho、Licaxxx、Aspara、keita kawakami、paperkraft、Analski、Kiyoshi Matsumae

詳細はこちら

edit by Qetic・Daiki Hayashi

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on