plan01_recruit_20170927b

現代美術家ダミアン・ハーストの版画展、ヒカリエにて開催

現代を代表するアーティストの一人、ダミアン・ハースト。90年代初頭に発表した、巨大なサメをホルマリン漬けにしたセンセーショナルで挑発的な作品が、美術界はもちろん多くの人に衝撃を与え、表現の新たな可能性を確信させました。また、1995年牛の親子をそれぞれ真っ二つに切断しホルマリン溶液に浸した作品『Mother and Child Divided』にて、現代美術界で最も重要な賞の1つといわれるターナー賞を受賞。ハーストは生と死をテーマにした一連の作品と並行して、合理的でシステム化を徹底した作品世界を生み出しています。

今回の展覧会では2002年に制作された『In a Spin, the Action of the World on Things, Volume I』が展示されます。本シリーズでダミアンは、回転する版に針やドライバーを押し当て製版を行っています。版のスピーディな回転から生まれた規則的な円の連なりの上に、不規則に広がるペイント。ダミアンの鋭敏な感性が画面中心から外の世界まで広がります。新たなダミアンの一面が垣間みれる展示。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

EVENT INFORMATION

ダミアン・ハースト版画展

2016.02.03(水)-02.29(月)
OPEN 11:00/CLOSE 20:00
8/ ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery
入場無料

※その他情報・備考・注意書きはここに入力

詳細はこちら

edit by Qetic・Rina Kawarai

plan02_recruit_20170927
Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数