plan01_recruit_20181113a

トイレ工事と対決するのは、新進気鋭のノイズ集団「エレファントノイズカシマシ」。それぞれメンバー4人が会場内を移動しながらパフォーマンスを行う。発振音、モーター音、フィードバックされた音、さまざまなノイズが、360度から聴こえてくる。そして、そのノイズのなか、工事業者の方がトイレの内装から便器の設置まで粛々と作業を行う。

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_9

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_8

工事の騒音とノイズミュージックの競演は意外と工事による音はなく、期待通りではなかったが、ライブの最中、トイレ工事が行われている絵面はシュールとしか言いようがない。

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_10

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_11

ノイズセッションは4時間にわたり行われ、トイレの工事は完成。どこからともなくフロア中から拍手が鳴る。そして、新しくなったトイレをスマホやカメラで撮影する観客やスタッフたち。これほどトイレが注目されたライブもないだろう。

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_6

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_14

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_13

何が起こるかわからない、それがライブハウスの魅力だ。

ライブハウスでトイレ工事とノイズバンドによる異種対決 music160215_outbreake_15

弓削ヒズミ

弓削ヒズミ

フォトグラファー/ライター

Published on

Last modified on