「えんとつ町のプペル×リアル謎解きゲーム」が2017年7月22日(土)から2017年10月31日(火)までBIG FUN平和島にて開催。イベントはBIG FUN平和島15周年イベントとなっており、西野亮廣(キングコング)の絵本『えんとつ町のプペル』を題材にしたストーリーとなっています。

ゲームは専用のキットを事前に購入し、スマートフォンやタブレットを使用して遊ぶ体験型コンテンツ。プレーヤーはゲームのフィールドとなるBIG FUN平和島をシナリオに沿って探索します。ゲーム中はブラウザ上でストーリーが展開し、謎を解くためのキーワードを本ゲーム専用のWEBサイト上に入力することで物語が進行していきます。大人気の絵本『えんとつ町のプペル』がリアル謎解きゲームとなって登場します。

キンコン西野亮廣・監修、絵本『えんとつ町のプペル』がリアル謎解きゲームに! life170720_poupelle_4-700x437

『えんとつ町のプペル』とは?

キンコン西野亮廣・監修、絵本『えんとつ町のプペル』がリアル謎解きゲームに! life170720_poupelle_6-700x222

お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣氏が手がける絵本。今までも数冊の絵本を出版してきた彼が今回業界の常識を覆す世界初の「分業制」という形で、4年半もの歳月をかけて作り上げた作品です。アマゾンの絵本ランキングで1位や、クラウドファンディング開始一週間で1,000 万円以上の資金が集まるという異例の盛り上がりをみせた作品です。

西野亮廣

お笑いコンビ”キングコング”のツッコミ担当。コンビでの活動だけでなく、独演会や、ニューヨークで個展を成功させるなど、個人の活動も積極的に行う。2009年に初の絵本『Dr.インクの星空キネマ』を発売し、絵本『Zip&Candy ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』、『オルゴールワールド』、小説『グッド・コマーシャル』、ビジネス書『魔法のコンパス』など、著者多数。最新作『えんとつ町のプペル』は30万5000部(2017年7月10日時点)突破の異例のヒット。

EVENT INFORMATION

リアル謎解きゲーム in BIG FUN平和島「約束の物語」

キンコン西野亮廣・監修、絵本『えんとつ町のプペル』がリアル謎解きゲームに! life170720_poupelle_1-700x394

2017年7月22日 (土) ~ 2017年10月31日 (火)
BIG FUN平和島(一部周辺施設含む)
主催:京急開発株式会社
企画制作:謎解きタウン(DAS株式会社)
監修:にしのあきひろ
協力:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
販売店舗:BIGFUN平和島B館4階平和島スターボウル、
セブン-イレブン京急ST店下記店舗
(品川上り,品川下り,平和島店,蒲田改札前,川崎中央,川崎中央改札前)
※プレイ可能な時間帯は公式サイト(URL)をご確認ください。
※本ゲームはインターネット環境が必要です。
※通信費はお客様のご負担となります。
詳細はこちら

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

Last modified on