plan01_recruit_20170927b

東京を拠点として活動する村田実莉と平野正子の二人によって2016年に結成されたアートユニットSKYDIVING MAGAZINEの雑誌3号目『FINAL ANSWER』発売を記念した展示が9月2日(土)より開催されます。今年のシブカル祭のメインヴィジュアルを手がけた彼女たちの雑誌最新号には、コムアイや会田誠などがモデルとして登場しています。

SKYDIVING MAGAZINEの雑誌3号目『FINAL ANSWER』発売を記念して、西麻布CALM&PUNK GALLERYにて、9月2日(土)よりSKYDIVING MAGAZINE展示<FINAL ANSWER>が開催されます。

SKYDIVING MAGAZINEって?

東京を拠点として活動する村田実莉平野正子の二人によって2016年に結成されたアートユニット。また、そのユニット名を冠して年二回発行されるヒューマンビジュアルマガジン。
アートディレクションのみならず、グラフィックデザイン、撮影、衣類の制作まで二人で担う。

村田実莉

東京生まれ。多摩美術大学テキスタイルデザイン学科卒業、ここのがっこう卒業。自身ブランドのアクセサリーをラフォーレ、パルコにて販売、ディレクション。他雑誌スタイリングなど。

村田実莉Tumblr 

平野正子

日本生まれタイ育ち。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。カメラワーク からグラフィック制作まで幅広くこなす。自身でディレクション・制作した衣類を個人のWEBサイトやパルコにて販売中。

平野正子オフィシャルサイト

作家ステイトメント

光と影、白と黒、男と女、愛と憎しみ、左耳と右耳、対になった両極にあるどちらか、あるいはその中間に正解や不正解があるわけでもなく、私たちは遍在する物たちの間を右往左往しながら立ち位置や居場所を見つけて生きている。何かをすることはもちろん、何もしないことでさえも選択であり、人生はその繰り返しで形作られていく。だれしもが生まれてから死んでゆくまでの過程でいくつもの選択を迫られ、その度に心の中では様々な思惑がせめぎ合う。それゆえに、自分の答えを見つけられない時には、他の何かに助けを求め「神様が見ている。」「占いはそう言っていた。」と言って自己の外に人目という存在を作り上げ判断を委ねることすらある。社会の中で表層では何かの形を取り繕いながらも、心の中で私たちは答えをいつも探している。
たとえどんな結果が待ち受けていたとしても、あなたの選んだ答えこそがFINAL ANSWER。

コムアイや会田誠がモデルとして登場した雑誌『FINAL ANSWER』発売を記念した展示が開催! 0828_skydiving_01-700x1050

コムアイや会田誠がモデルとして登場した雑誌『FINAL ANSWER』発売を記念した展示が開催! 0828_skydiving_02-700x467

コムアイや会田誠がモデルとして登場した雑誌『FINAL ANSWER』発売を記念した展示が開催! 0828_skydiving_03-700x1050

コムアイや会田誠がモデルとして登場した雑誌『FINAL ANSWER』発売を記念した展示が開催! 0828_skydiving_04-700x467

EVENT INFORMATION

SKYDIVING MAGAZINE Exhibition<FINAL ANSWER>

2017.09.02(土)〜2017.09.10(日)
OPEN 12:00/START 19:00(月曜日休廊)
CALM & PUNK GALLERY(東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル 1F)
入場無料

9月1日(金)19時より、オープニングレセプションが開催されます。

SKYDIVING MAGAZINEオフィシャルサイト 

edit by 右近美紗紀

plan02_recruit_20170927b
右近美紗紀

右近美紗紀

Qetic編集部

1993年広島県生まれ。Qetic編集部でインターン中。渋谷周辺によくいます。音楽と洋服と散歩が好き。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数