plan01_recruit_20170927

一体全体アンブラックメタルをプレイしている人ってどんな人なの!? Elgibborというバンドで今なお活動している“Fire”ことJarek Pozarycki(ヤレク・ポザリツキ)氏にインタビュー!

どうも! すでに真冬の寒さ漂うポーランドから、ブラックメタル女さゆきです!

皆様は、“アンブラックメタル/クリスチャン・ブラックメタル”というジャンルがこの世に存在することをご存知でしょうか? 音楽的にはバリバリのブラックメタルスタイルなのに、歌詞は神のことなどを歌っていて、キリスト教を賛美するバンドなんだとか。ブラックメタルと言ったら、悪魔万歳! なキリスト教とは対極をなすスタンスが主流なのですが、まさかこのジャンルにキリスト教徒が介入してくるとは……なんじゃそりゃ!! と、思わずツッコみを入れてしまいたくなりますね!

アンブラックメタルの先駆けとして知られるのは、オーストラリアのHordeというバンドだとか。しかし! カトリックが90%以上を占めるこの国、ポーランドにもいましたよ~、アンブラックメタルバンドが! しかも、かつてポーランドのTV局がアンブラックメタルバンドのドキュメンタリー番組まで製作しておりました! なんなんだよ、この国は(笑)!

ブラックメタルなのに神を信仰!?謎多きアンブラックメタルバンドElgibborにインタビュー! 31e010ea77d697ed6c0c3a9fb6841664-700x773

その番組にも出てきたのが、Elgibborというバンドで今なお活動している“Fire”ことJarek Pozarycki(ヤレク・ポザリツキ)氏。どうやら現在はアメリカで活動している模様。一体全体アンブラックメタルをプレイしている人ってどんな人なの!? と好奇心が止まらなくなってしまったわたしは、彼に連絡を取ってみました! するとインタビューを快諾してくれた彼!

しかし、勉強不足のわたし、てっきり彼もキリスト教徒だと思い込んで話を進めてしまい……「あの、ちょっと待って、僕はキリスト教徒じゃないよ? 宗教は嫌いだ。ただ、神は信じる。神はすべてのものに宿っていると思うんだ」と!! まるで神道のような考え方のポーランド人でした。そして、人柄の良さがなんとなく文章からにじみ出ちゃってます。そんな彼のインタビュー、どうぞご覧ください!

Interview:Fire(Elgibbor[Gt./Vo.])×SAYUKI

SAYUKI あなたは神を信じているとのことですが、宗教に関してはどう思っていますか?

Fire うん、僕は神と人間の結びつきを信じているよ。神は僕たちを創り出し、僕たちを幸せにしてくれる。ただ、宗教はひとつの手段でしかない。神と人間との関係は、日々、その時々の状況によって、良いことも起こせば、逆に悪いことも起こすからね。

SAYUKI ブラックメタルを聴き始めたきっかけは?

Fire まだ子どもだった頃に、Black Sabbath、Venom、Celtic frost、Bathoryを聴いた。初めて聴いた時、彼らの音楽のリフや反骨精神に一気に魅せられてしまったんだよ。

次ページ:Fire「そこらじゅうにいるバンドのように嘘なんか書きたくない。」

plan02_recruit_20170927
Metal Mania Sayuki

Metal Mania Sayuki

コラムニスト

関東平野に生まれ育ち、高校生の頃ブラックメタルに目覚める。大学でナチスの強制収容所についての卒論を書いたことをきっかけに、実際にポーランドのアウシュヴィッツへ訪れる。そこでポーランドの素朴な風景と人柄、メタルファンの多さに一気にこの国に恋に落ちる。大学卒業後、都内の音楽会社で働く傍ら、夜は新宿ゴールデン街のバーと六本木のフェティッシュバーのバイトを掛け持ち。2014年、ポーランドのブラックメタルバンドの追っかけをするために仕事を辞め、再びポーランドへ。そして、現在はポーランド西部の小さな田舎町に住みながら、ポーリッシュメタルやポーランドのあれこれを紹介する動画を作成し続けている。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数