Qetic Instagram 01 B

[nekomeguro London]海外フェスファッションシリーズ第二弾。前回の【雨上がり篇】に続き、今回紹介するのは【フェイスペインティング&アクセ篇】。日本とは少し違うフェスファッションのトレンドをご紹介。

4月からイギリスを中心に多くのヨーロッパの音楽フェスに潜入取材を敢行してきたライターnekomeguroがお届けする海外フェスファッションシリーズ第二弾。前回の【雨上がり篇】に続き、今回紹介するのは【フェイスペインティング&アクセ篇】。日本とは少し違うフェスファッションのトレンドをご紹介。

フェス全体を通して今年のトレンドを観察してきたわけだが、やはり外せないのが「ヘッドアクセ」だろう。もちろん花冠を着ける女性はこれまでもたくさん見かけていたが、最近は大きいサイズが多く見られたり、バンダナやサングラスとの組み合わせ(色を合わせるなど)も見受けられたりするなど、より派手なスタイルが好まれるようになってきている。さらにフェイスペインティングもどのフェス会場でも列ができるほどの人気ぶり。これも今に始まったことではないが、DIYでプロさながらのフェイスペインティングを施す参加者も増えてきた。というわけで今回はそんな海外フェスの最新トレンドをスナップで紹介していきたい。今週末に開催される<ULTRA JAPAN>は海外からの輸入フェスということなので、スナップを参考にして、いつもとは違うスタイルで遊びいってみてはいかがだろうか。

ヘッドアクセはもはや基本

#1 少し大きめのフラワーがトレンド @Isle of Wight

#2チョイスするヘッドアクセの色も様々@EDC UK

#3これくらい大きいフラワーで他人と差別化@BoomTown Fair

#4バンダナもじわじわとブーム@Latitude

#5お洒落ネイティブアメリカン風ヘッドアクセも人気@BoomTown Fair

★次ページ:アクセ・サングラス・ペインティングを組み合わせる!

plan02_recruit_20170927
津田昌太朗(aka 猫目黒)

津田昌太朗(aka 猫目黒)

コラムニスト

2013年に博報堂を退社し、世界中の音楽フェスを巡るプロジェクトチーム「Festival Junkie」をロンドンにて発足。ゲリラ的に取材した世界中の音楽フェスの情報をサイト上にアーカイブ化し、日本人の海外フェス参加を後押ししている。2015年からは再度東京に拠点を移し、Charlotte inc.を設立。音楽ビジネスを中心としたコンサルティング、アーティストマネジメント、「富士祭電子瓦版」「EDMMAXX」「Festival Life」など、様々なメディア運営などを手がけている。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数