celine_plan01_20180916

「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超えた、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』。

全米オープニングNo1という歴史的快挙を記録!

2018年゙7月6日(金)ついに全米で公開を迎え、初日3日間7,600万ドルで全米オープニングNo1を記録。MCU作品20作目も全米オープニングNo1という歴史的快挙を成し遂げた。作品の評価も高く、米映画評論サイト「Rotten Tomatoes」では86%を獲得している。

米国メディアからも絶賛の声が集まる中、同じMCU作品『ガーディアンズ・ オブ・ギャラクシー』シリーズで監督を務めているジェームズ・ガンは「この映画にはみんなが求めるもののすべてがある。とても笑えて、あたたかくて、感動的で、そして楽しさに溢れているよ。」と大絶賛している。

手に汗握るアクションシーンが満載の特別映像が公開!

今回、『アントマン&ワスプ』の特別映像が公開された。アントマンの相棒となるワスプを演じるエヴァンジェリン・リリーが「ワスプはとにかく“行動的”なの」と話すように映像では、大きさの変化の他にもアントマンには無かった羽を活かし、大胆かつしなやかな動きで敵と戦う、手に汗握るアクションシーンを披露。

アントマン役のポール・ラッドも思わず「俺はなぜここに?」 と思う瞬間があるというほど、初のタイトルロールとなる女性ヒーローの出現にたじたじの様子。

しかし、今回は、アントマンもスケールアップして大活躍! 1.5cmで魅せるアクション以外にも微妙に小さい60cmや24mサイズに巨大化するなど、アントマンのまだ誰も知らない魅力が満載だ。

その他にも映像には現場のポールとエヴァンジェリンのオフショットも盛り込まれており、和気あいあいとした2人の姿も見逃さない欲しい。

新たなヒーロー“ワスプ”の登場によって、アクションにより磨きがかかり、アントマンやワスプだけでなく様々なものが小さくなったり、大きくなったりするなど、そのサイズ感もスケール感もパワーアップした『アントマン&ワスプ』。新生ヒーローバディの戦いと、2人の関係はいかに……。

『アントマン&ワスプ』特別映像

『アントマン&ワスプ』

8月31日(金) 全国公開

監督:ペイトン・リード 
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ポール・ラッド/エヴァンジェリン・リリー/マイケル・ダグラス/マイケル・ペーニャ/ハンナ・ジョン・カメン/ローレンス・フィッシュバーン 
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
©Marvel Studios 2018
詳細はこちら

川崎龍也

川崎龍也

Qetic編集部

Published on

celine_plan02_20180916