plan01_recruit_20170927

新宿ピカデリーにて2月10日(金)から3月2日(金)まで開催をする<爆音映画祭>。『ラ・ラ・ランド』や『キングスマン』、『トレインスポッティング』など全20作が公開予定です。今回は、その中でもQetic編集部が爆音で絶対に観てほしい『ベイビー・ドライバー』、『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』、『ブレードランナー 2049』の3作をあらすじと爆音で観てほしい理由、映画のキーワードと共にご紹介します!ぜひ、参考にして見てください!


映画の中に入り込んだ感覚と臨場感が味わえる爆音映画祭が、いよいよ2月10日(金)から新宿のド真ん中・新宿ピカデリーで開催!! 3週間に渡って全20作を公開されます!


映画のラインナップは『ブレードランナー2049』や『』など話題の新作から、『未知との遭遇』、『』などの過去の名作まで、どれも観ておきたいものばかり……。しかし全部を観るのは時間とお金、体力が必要!!

そ・こ・で、どれを観ようか悩んでいるアナタへ! Qetic編集部が20作の中でこれだけは絶対に爆音で体験してほしい映画3作をピックアップ!! あらすじと爆音で観たい理由、映画のキーワードと共にご紹介します☆ 

絶対に爆音で体験してほしい映画 Qetic厳選の3作

臨場感と緊張感のミックス!『ベイビー・ドライバー』

新宿ピカデリーの爆音映画祭が兎に角スゴイ!!Qetic編集部が絶対に爆音で体験してほしい映画 3選 baby_driver-700x429

あらすじ:幼い時の事故の後遺症である耳鳴りを、音楽を聴くことで緩和させ、犯罪組織の逃がし屋として、誰も真似できないドライビングテクニックで大活躍する主人公のベイビー。そんなある日、母親が昔働いていたカフェで、デボラという女の子に恋をする。それを機に犯罪から手を引こうとデボラと一緒に逃走を試みるが……。

エドガー・ライト監督の最新作『ベイビー・ドライバー』は、映像と音楽のシンクロ率200%!! ベイビーのイヤホンから流れる楽曲に合わせて広がる逃走劇は観ていて痛快、自分も乗車しているような感覚が味わえるはず! ドキドキとハラハラが止まらない、緊張感あるドライブにベイビーが連れてってくれます。また劇中で流れる楽曲は、クイーンやザ・ビーチ・ボーイズ、ブラー、ベックなど懐かしのロックばかり。映画館がライブ会場にも感じられるかも!? 爆音で観るとエドガー・ライト監督の音作りの細かさが更に際立ち、より臨場感も増しそうです。アクションファンだけでなく、音楽ファンも必見・必聴の1作!

キーワード:アクション/ロックンロール/懐メロ/青春

アンニュイな雰囲気に溶け込む!『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』

新宿ピカデリーの爆音映画祭が兎に角スゴイ!!Qetic編集部が絶対に爆音で体験してほしい映画 3選 Only_Lovers_Left_Alive_cmyk-700x466

あらすじ:デトロイトの寂れたアパートの中で、身を潜めながらもアンダーグラウンドシーンのミュージシャンとして活動をし、何世紀も生き続ける吸魂鬼のアダム。そんなアダムのの元へ、モロッコのタンジールに滞在している恋人で、同じ吸血鬼のイヴがやってくる。久々の再会を楽しむが、ある日イヴの妹エヴァが現われ、ある事件を引き起こし……。

ジム・ジャームッシュ監督のヴァンパイア映画! 薄暗い退廃的な映像に合わせ、劇中で常に楽曲が流れているのが魅力の本作。爆音で聴けば3割り増しで、ジム・ジャームッシュ監督のオシャレでセンス溢れる音楽に酔いしれること間違いなし!! レコードから流れる楽曲や、アダムが弾くギターの音など、爆音で観ればよりリアルに感じられるはずです。観終わった後、ダークでスタイリッシュな世界から抜け出すのには時間がかかるでしょう。

キーワード:アンニュイ/血/文学/生と死

近未来の壮大な世界観に圧巻!『

新宿ピカデリーの爆音映画祭が兎に角スゴイ!!Qetic編集部が絶対に爆音で体験してほしい映画 3選 Blade_Runner_2049-700x470

あらすじ:SF映画『ブレードランナー』の続編、前作から30年後の2049年が舞台。ブレードランナーのKは任務中に世界の秩序を変えてしまう重大な秘密を知り、その真相を確かめるべく、かつてレプリカントの恋人・レイチェルと逃亡をした元ブレードランナーであるデッカードを探す。レプリカントを製造するウォレスもデッカードを探し続けているが、デッカードは一体何を知っているのだろうか? そしてデッカードの居場所を突き止め、問いただすK。果たして真相は……?

リドリー・スコット監督が手がけた前作 『ブレードランナー』の音楽はギリシャの音楽家ヴァンゲリスが担当をし、音楽が映画の奥行きを深く芸術的に仕上げていると絶賛されています。が、今回の『』の音楽を担当したハンス・ジマーは陶酔感と高揚感を沸かせるシンセサウンドが凄い!! 大音量で聴きたいと思う2017年公開映画No.1です。

また、前作ヴァンゲリスの楽曲も劇中で使われているので、どちらの『ブレードランナー』も爆音で味わえる贅沢さ。音楽の作り込みだけでも満足ができる映画ですが、映像の美しさにも目が離せない。映像の動きに同調する音楽をぜひ、爆音で楽しんでほしい作品です!

キーワード:近未来/SF/壮大/過去と未来

大音量でしか得ることが出来ない体験を映画館で!

大音量でなければ聴こえてこない細かく繊細な音の効果で、よりリアリティのある映画を楽しむことができる<>。繰り返し見た映画も爆音で体験をするだけで、違って見えるはず! 映画ファンだけでなく、ふだん劇場で映画を見ない人の心も鷲掴みにすることでしょう。3月2日(金)まで開催をしているので、ぜひ1作だけでも観に行ってみては?

EVENT INFORMATION

新宿ピカデリー爆音映画祭

新宿ピカデリーの爆音映画祭が兎に角スゴイ!!Qetic編集部が絶対に爆音で体験してほしい映画 3選 film_bakuon_2-700x622
2018年2月10日(土)から3月2日(金)
新宿ピカデリー
新宿ピカデリー公式、及び劇場窓口にて発売
【上映作品】
ブレードランナー 2049

レ・ミゼラブル
キングスマン
ベイビー・ドライバー
アトミック・ブロンド
トレイスポッティング
T2
バーフバリ 伝説誕生
バーフバリ 王の凱旋
はじまりの歌
シング・ストリート 未来のうた
パーティで女の子に話しかけるには
20センチュリー・ウーマン
デス・プルーフ in グラインドハウス
アンダーグラウンド通常版(デジタル・リマスター版)
オンリー・ランヴァーズ・レフト・アライヴ
恋する惑星
天使の涙
未知との遭遇 特別編
新宿ピカデリーの爆音映画祭が兎に角スゴイ!!Qetic編集部が絶対に爆音で体験してほしい映画 3選 film180125_bakuoneigasai_poster02-700x989-700x989

主催:松竹マルチプレックスシアターズ 協力:ローソンHMVエンタテイメント、boid
© 2017Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. /©2012 Universal Studios.ALL RIGHTS RESERVED. /©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation/©2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED. /©Channel Four Television Corporation MCMXCVC/©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED. /©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED. /©2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED/© 2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved/©COLONY FILMS LIMITED 2016/©2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED/©2007 The Weinstein Company/©CIBY2000PANDORAFILM-MOVO FILM/©2013 Wrongway Inc., Recorded Picture Company Ltd., Pandora Film, Le Pacte &Faliro House Productions Ltd. All Rights Reserved. /©1994, 2008 Block 2 Pictures Inc. All Rights Reserved.” /©1995, 2008 Block 2 Pictures Inc. All Rights Reserved.

詳細はこちら

plan02_recruit_20170927
まおまお

まおまお

ライター

1991年生まれ、湘南育ち。某下着屋から編集へ転身。主に渋谷をパトロールしています。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数