伝説のバンド、クイーン(Queen)の胸アツなストーリーを描き、第91回アカデミー賞作品賞にもノミネートされている映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公式Twitterで、猫の日に合わせた動画がツイートされた。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』特別映像

この動画は、生前10匹もの猫を飼っていたことで知られるクイーンのボーカル、フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)をフィーチャーしたものとなっており、映画で彼の役を演じ、アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされているラミ・マレック(Rami Malek)とともに、たくさんの猫が登場している。

現在も絶賛大ヒット公開中のこの映画の劇中にも、フレディが飼っていたように10匹の猫が出演している。いつも猫に囲まれて過ごしたい、と考えているあなたでも満足できる内容となっているようだ。まだ観てないという方も10匹の猫に注目しながら観てほしい。

INFORMATION

ボヘミアン・ラプソディ

大ヒット絶賛上映中
監督:ブライアン・シンガー
音楽プロデューサー:ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、トム・ホランダー、マイク・マイヤーズ
© 2018 Twentieth Century Fox
詳細はこちら

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on