『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』と、世界各国の映画記録を次々と塗り替え続けるマーベル・スタジオの最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。世界中が大注目している本作のワールド・プレミアが現地時間4月12日にロサンゼルス、ハリウッドの中心部に位置する、ドルビーシアターにて開催されました。

会場には、新生“アベンジャーズ”夢の大集合を一目見ようと、24時間前の時点で100人のファンが集まり、当日は4500人を超える熱狂的なファンが、チーム キャプテン・アメリカと、チーム アイアンマンの対立をイメージした250mの赤と青のカーペットに集結! 世界中から250人を超えるメディアが集まり、ファン・メディア、カーペットの長さ、どれをとっても『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を超える会場の盛り上がりは、まさに本作の注目度の高さを証明するものとなりました。

新スパイダーマンも登場!USプレミアに新生“アベンジャーズ”が大集合 film160414_civilwar_1

多くのファンとメディアの期待と注目を一身に集めたレッド/ブルーカーペットには、友情をめぐり対立をしてしまうキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスと、アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.をはじめ、本作で新しく参戦が決定したアントマン役のポール・ラッド他、総勢12名の豪華キャストが登場! そして、本作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズメンバーとの初共演を果たした待望の新スパイダーマン役、トム・ホランドも今回初めて公の場に登場しました!

新スパイダーマンも登場!USプレミアに新生“アベンジャーズ”が大集合 film160414_civilwar_3

「友情」をきっかけに2つのチームに引き裂かれてしまうという物語にちなみ、2日前に行われた記者会見は、それぞれのチームに分かれるという異例の形で開催され、「(チーム キャプテン・アメリカは)筋肉スクワットチーム」「(チーム アイアンマンは)健康面を気にしないといけないお年頃」とお互いを挑発し合う一場面もみられました。記者会見から既に緊迫引き裂かれた2チームが、プレミアで初めて顔を合わせ、カーペット上はまさに“禁断の戦い<シビル・ウォー>”さながらの状態となりました! そんなヒーロー達が大集結するマーベル・スタジオの最新作、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は4月29日(金)全国ロードショーです!

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

2016年4月29日(金)公開


世界を揺るがす“禁断の戦い”を描く衝撃のアクション・エンターテイメント。
原題:Captain America : Civil War
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ロバート・ダウニーJr./クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/セバスチャン・スタン/アンソニー・マッキー/ドン・チードル/ポール・ベタニー/エリザベス・オルセン/チャッドウィック・ボーズマン/ポール・ラッド
全米公開:2016年5月6日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン © 2016 Marvel.
<STORY>
人類の平和を守るためのアベンジャーズによる戦いは、アメリカ国内のみならず、ヨーロッパ、アジア、アフリカと全世界に広がり、その戦いによる人的・物的被害は膨大なものになっていた。数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”が、政府組織の管理下に置かれることを巡り、アイアンマンとキャプテン・アメリカは激しく対立。テロ事件の犯人として、キャプテン・アメリカの旧友が指名手配されたのを機に、最強チーム“アベンジャーズ”はついに分裂する。かつての親友か、未来を共にする仲間か━━友情によって引き裂かれた彼らの戦いの行方は?

公式サイト

edit by Qetic

Published on

Last modified on