plan01_recruit_20181113a

トム・クルーズが伝説的スパイを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作!

史上最高のスパイ、イーサン・ハントが究極の不可能なミッションに挑む2018年8月3日(金)日本公開予定『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。

今回、日本公開と同日の8月3日より4DX上映が行われることが決定しました。

トム・クルーズのリアルアクションを4DXでダイレクトに体験

4DXシアターとは全世界1位4D映画で2017年全世界1900万⼈を動員し、爆発的に成⻑している体感型のプレミアムシアターで、特にヨーロッパや北⽶20〜30代を中⼼とし、「観る映画の代案」として若い層に⼈気トレンドになっています。

今作の4DX上映では、『マッドマックス怒りのデスロード』や『ワイルド・スピード ICE BREAK』で採⽤されて話題になっていた、モーションチェアの究極な最⼤レベル、”4DXエクストリーム”版が再び4DXシアターに登場します。

前後・左右・上下に動く4DXモーションチェアの動作レベル1〜9の中で最も⾼い”レベル9”に設定され、ライディングアクションに特化したこのバージョン。

特にトム・クルーズが、⾻折して話題となった「陸上選⼿さながらのビルジャンプ」「ヘリコプターにしがみつき、落下までするアクション」、「2000時間の⾶⾏訓練を経たヘリコプター操縦」、そして「成層圏⼨前!⾼度7620mからのヘイロージャンプ」と、⾒る者の度肝を抜く「全て、本物」の超絶スタントを最もダイレクトに実感できる4DX版上映で、レベルMAXのモーションチェアが異次元の興奮と楽しさとスリル、迫⼒と爽快感を最⼤限体感できます。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』“4DXエクストリーム版”公開決定共に命がけ究極の不可能ミッションに挑戦! film180724_missionimpossible_02-1200x675

究極の“4DXエクストリーム”体験映像が公開

そして今回公開された“4DXエクストリーム”体験映像では『ミッションインポッシブル:フォールアウト』の落下アクションやカーアクション、バイクアクションなど、限りない迫⼒超絶クライマックトシーンを、エアー効果や激しく揺れるモーションチェア効果が加わり、もっとも激しく楽しめ鑑賞している観客のリアクションが確認できます。

この映像を通して“4DXエクストリーム版”で本作を楽しむ⾃分の姿を想像してみてください!!

『ミッション:インポッシブル フォールアウト』 4DX 体験映像

SNS上では、「ミッションインポッシブルは是⾮4DX上映を検討してほしい〜〜絶対楽しいよ〜〜」、「ミッションインポッシブルを4DXで⾒たら最⾼やろな」など、4DX上映を待ちわびる声が続々!!

また海外の映画批評家たちからは「『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』以来最⾼のアクション映画」、「今年の夏の最⾼のアクション映画」と絶賛ツイートが多数寄せられています。

史上最⼤のミッションにふさわしい4DX演出を体験できる『ミッションインポッシブル:フォールアウト』 4DXエクストリーム版をあなたも体験してみてはいかがでしょうか。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

2018年8⽉3⽇(⾦)ロードショー

原題:Mission: Impossible – Fallout
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル、アレック・ボールドウィン、ほか
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

【STORY】IMFのエージェント“イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を⽬前にしていた。だが、突如現れた何者かの策略で仲間の命が危険にさらされ、その最中にプルトニウムを奪われてしまう。イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。この事件の裏側には、シンジケートの⽣き残り勢⼒が結成したアポストル(神の使徒)が関連しており、⼿がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前と彼が接触する“ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた⼥の存在のみ。だが今回のミッションに対しイーサンの動きを不服とするCIAは、敏腕エージェントのウォーカーを監視役に同⾏させることを条件とした。イーサンはホワイト・ウィドウの信頼を得るため、やむなく収監中の敵“ソロモン・レーン”の脱⾛に⼿を貸すが、その影響で味⽅の⼥スパイ“イルサ”と対⽴してしまう。⼀⽅、同⾏するウォーカーはイーサンへの疑惑を深め、⼆⼈はやがて対決の時を迎える。やがてタイムリミットが刻⼀刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる等、いくつもの<フォールアウト(影響)>がイーサン・ハントに降りかかる・・・。

詳細はこちら

髙橋 京太郎

髙橋 京太郎

Qetic編集部

Published on