Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

原題はイギリスの有名バンド、ブラー(Blur)のアルバム『Modern Life Is Rubbish』と同名タイトルの映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』が11月9日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国公開!

今回、日本公開を記念して主演ジョシュ・ホワイトハウス(Josh Whitehouse)の来日が決定! そして11月の公開に先がけ、9月19日(水)に舞台挨拶付き先行試写会の開催が決定。

当日はジョシュ・ホワイトハウスが登壇し、日本公開の喜びや作品への思いを語ります。

ジョシュは『それでも夜は明ける』の監督制作のショート映画に出演し、本作では夢を追い続けるも、世の中のデジタル化に追いつけず苦しむバンドミュージシャン役を演じ、長編映画初主演を果たしました。

また彼もミュージシャンとして活動しており、劇中のバンド、ヘッドクリーナーのオリジナル楽曲では作詞を自ら担当しています。

最近ではミスター・バーバリーのモデルにも起用されるなど、甘いルックスと才能に溢れる若手英国俳優です。

今回、ジョシュ・ホワイトハウスも登壇予定の映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』舞台挨拶付き先行試写会に10組20名様をご招待します。

注意事項を必ずご確認の上、是非ご応募ください!

PRESENT INFORMATION

映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』舞台挨拶付き先行試写会 10組20名様

2018.09.19(水) 夕刻
開場18:40 開演19:00 ※上映前舞台挨拶を予定

新宿ピカデリー スクリーン6
東京都新宿区新宿3丁目15番15号

登壇者(予定):ジョシュ・ホワイトハウス

▼メールでの応募方法

「応募する」ボタンをクリック後、お問い合わせフォームより、お問い合わせ内容を「プレゼントのご応募」とし、メッセージ本文に下記必要事項を明記のうえご応募ください。

1)ご希望のプレゼント:映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』舞台挨拶付き先行試写会
2)お名前:
3)住所:〒
4)メールアドレス:
5)電話番号:

※応募情報が未記入の場合は無効とさせて頂きます。
応募する

▼Twitterでの応募方法

1)Twitterにて「@Qetic」をフォロー
2)下記ボタンよりこのページをRTして下さい。

Twitterで応募する!

※当選者にはDMにてご連絡させて頂き、上記必要事項の確認をさせて頂きます。
※フォローされていない方の応募は無効とさせて頂きます。

応募期間

2018年9月5日(水)〜9月11日(火)23:59まで
※やむを得ずゲストの来場が中止となる場合がございます。予めご了承ください。
※招待状が未着となった場合でも一切保障いたしかねます。予めご了承ください。
※予定が変更となる可能性もございます。
※ご来場の際は、最寄りの公共交通機関をご利用下さい。会場までの交通費は個人負担となります。
※当日はメディアの取材が入る予定です。お客様が取材等で写り込む場合がありますので、予めご了承ください。

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』

11月9日(金) 新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか全国順次公開

監督:ダニエル・ギル
脚本:フィリップ・ガウソーン
出演:ジョシュ・ホワイトハウス『ヴァレー・ガール』、フレイア・メーバー『サンシャイン 歌声が響く街』、イアン・ハート『ハリー・ポッター』シリーズ
原題:Modern Life is Rubbish
主題歌:「リコリス・ガール」ヘッドクリーナー

【STORY】レコード店でロックバンド、blurのアルバムを選んでいる時に出会った二人、リアム(ジョシュ・ホワイトハウス)とナタリー(フレイア・メ―バー)。リアムは、デジタル化した音楽のダウンロードコレクションを忌み嫌い、昔ながらの”手作り感“のあるCD、レコードコレクションを大切にしている夢見るミュージシャン。ナタリーは、レコードジャケットデザイナーになる夢をもちながらも二人の生活を支えるために、広告会社で働くキャリアウーマン。そんな二人の生活のすれ違いにより別れの時を迎える事になる。想い出の品々を整理する二人であったが、二人をかつて結んだ音楽がまた彼らを元の場所へ引き寄せていく――。

詳細はこちら

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on