plan01_recruit_20181113a

ース・フォン・トリアー監督最新作『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』。自らを色情狂と認める女性ジョーが自らの半生をステラン・スカルスガルド演じる孤高の男セリグマンに告白しながら回想と交差して物語が進行し、8つの章からなる誌的で狡猾な性の旅路が観る者圧倒する。

本作のVol.1で若かりし頃のジョーを演じるのは今話題のモデル・女優:ステイシー・マーティン。色情狂という難しい役を堂々と演じ人々を魅了すると共に高い評価も得た。1991年にパリで生まれた彼女は、本作でデンマーク映画批評家協会賞の主演女優賞にノミネートされたほか、今後はイギリスの俊英ベン・ウィートリによるSFアクション『High-Rise』やイタリアのマッテオ・ガローネ監督による歴史ファンタジー『Il racconto dei racconti』などへの出演を控えていることでも注目されている。

性に溺れる美女=ステイシー・マーティンとは? トリアー新作『ニンフォマニアック』出演 movie140829_nymphomaniac_sub2

またファッションブランドミュウミュウ(miumiu)の2014-2015秋冬広告キャンペーンにも抜擢され、注目度はさらに急上昇、本作で高い評価を得たことが飛躍のきっかけとなっている。

性に溺れる美女=ステイシー・マーティンとは? トリアー新作『ニンフォマニアック』出演 movie140829_nymphomaniac_sub1

『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』

( Vol.1)10月11日(土)~/( Vol.2)11月1日(土)~新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町・渋谷ほか全国順次公開
監督/脚本:ラース・フォン・トリアー『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『アンチクライスト』『メランコリア』
出演:シャルロット・ゲンズブール『メランコリア』、ステラン・スカルスガルド『ドラゴン・タトゥーの女』、ステイシー・マーティン、シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』 、クリスチャン・スレイター『トゥルー・ロマンス』、ジェイミー・ベル『リトル・ダンサー』 、ユマ・サーマン『キル・ビル』、ウィレム・デフォー『アンチクライスト』、ミア・ゴス、ソフィ・ケネディ・クラーク『あなたを抱きしめる日まで』、コニー・ニールセン『グラディエーター』、ジャン=マルク・バール『グラン・ブルー』、ウド・キア『メランコリア』
2013年/デンマーク・ドイツ・フランス・ベルギー・イギリス/英語/カラー&モノクロ/シネマスコープ/ドルビーデジタル/字幕翻訳:松浦美奈/原題:NYMPHOMANIAC/上映時間<Vol.1>:1時間57分<Vol.2>:2時間03分
配給:ブロードメディア・スタジオ
(C)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINÉMA

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on