plan01_recruit_20181113b

口直哉の青春小説『大人ドロップ』(2007年/小学館文庫刊)が、飯塚健監督により実写映画化され、いよいよ4月4日(金)より全国公開される。現在、Qeticでは同作に出演した池松壮亮、橋本愛のスペシャルインタビューを掲載中だが、この度、原作小説のカバーイラストを手掛ける、『ソラニン』『おやすみプンプン』などで絶大な人気を漫画家・浅野いにお氏より、絶賛のコメントが届いた。

浅野いにお(漫画家)コメント
十代らしい見栄と誠実さ。そのらしさが寧ろ新鮮だった。劇中印象的だった曇り空の砂浜のように、背伸びをしても遠くはぼやけているけれど、それでも得られるほのかな達成感。爽やかだった。

飯塚健(『大人ドロップ』監督)コメント
既に公開されている予告編は、レコードで言うなら“A面”。青春の明るい部分が映されています。今回の予告は青春の“B面”を映したいと思って作りました。青春には恋愛が付き物ですが、曖昧で、厄介で、モヤモヤとしたそれ以外のものも感じて頂けたらうれしいです。

さらに、飯塚監督自らが編集したディレクターズカット版予告編を解禁! 今回公開された予告編は、既に公開されている劇場用予告と比べ、よりダイジェスト的な仕上がりになっており、本編への期待がますます高まる内容となっている。映画が公開される4月4日(金)には監督、出演者が登壇する初日舞台挨拶も決定している。詳細はページ下段をチェックしよう。

ディレクターズカット版予告編

★池松壮亮、橋本愛のスペシャルインタビュー掲載中!

『大人ドロップ』

4月4日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか、全国公開

原作:樋口直哉「大人ドロップ」(小学館文庫刊)/監督・脚本・編集:飯塚 健
出演:池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、渡辺大知 ほか
主題歌:「サニー」黒猫チェルシー
製作プロダクション:ダブ 
製作:バンダイビジュアル、アサツー ディ・ケイ、ソニー・ミュージックアーティスツ、ダブ
上映時間:119分
(C)2014 樋口直哉・小学館/「大人ドロップ」製作委員会


Event Information

初日舞台挨拶開催決定! チケット発売中!!
2014.04.04(金)@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
START 18:30 – (上映前)
ゲスト:池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、飯塚健監督(以上予定)
※登壇者は変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

2014.04.04(金)@新宿バルト9
START 20:00 – (上映後)
ゲスト:池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、飯塚健監督(以上予定)
※登壇者は変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

VANTAN presents『大人ドロップ』ナイト
2014.04.09(水)@渋谷 SOUND MUSEUM VISION
OPEN 18:30/START 19:00 
ADV ¥1,500/DOOR ¥2,000(1ドリンク代別)
チケット:イープラス
INFO:バンタンデザイン研究所(03-5704-2300)/渋谷 SOUND MUSEUM VISION(03-5728-2824)

LINE UP
出演バンド:黒猫チェルシー、うみのて
出演DJ:DJダイノジ、保坂壮彦(ALL IS LOVE IS ALL/ClubBAGSY)
トークショー:飯塚健監督、前野朋哉、渡辺大知(黒猫チェルシー)、ほか
★当日はこのイベント限定の“青春フード”を無料提供予定!

Release Information

コミカライズ作品概要:コドモ最終日
描き手:こばらゆうこ(バンタンゲームアカデミーマンガ専攻卒業)
掲載期間:マンガボックス17号にて3/26(水)0:00〜4/30(水)23:59まで掲載

  
 

マンガボックスとは
「マンガボックス」は、人気マンガ家の連載作品を無料で読めるマンガ雑誌アプリです。編集長は、マンガ原作者・脚本家・小説家として活躍中の樹林伸(きばやししん)氏がつとめ、講談社・小学館など大手出版社との提携で「金田一少年の事件簿」の作者が描き同作の登場人物が活躍する「高遠少年の事件簿」や、「進撃の巨人」のスピンオフ4コママンガ「寸劇の巨人」など41作が連載中です。週刊マンガ雑誌と同様に週単位の更新で、最新号を含む過去12号分のバックナンバーが常時無料で閲覧可能です。それ以前の部分についても、各作品の冒頭100ページ程度をアーカイブから無料閲覧できます。掲載作品については、電子書籍化、単行本化しての販売を予定しています。日本版、英語、中国語(繁体字)に対応しています。

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on

Last modified on