plan01_recruit_20181113a

『アイアンマン』、『アベンジャーズ』シリーズで知られるロバート・ダウニー・Jrが主演をつとめ、ジュード・ロウら共演で送るイギリスを代表する探偵物語『シャーロック・ホームズ』の続編が2021年12月21日に公開されることが明らかになった。

シャーロック・ホームズ

Varietyによると、今回発表となった続編は、前2作で指揮をとったガイ・リッチーは監督から外れることが判明している。現在ワーナー・ブラザース・スタジオは、彼に代わる監督候補を探しているとのこと。

主演であるロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウのふたりは続投が決定している。またあのふたりのチグハグな掛け合いが見られると思うと、今から楽しみだ。

また、前2作ともに、主役であるシャーロック・ホームズを取り巻く女性がキーパーソンとして登場していた。初めての作品となった『シャーロック・ホームズ』では、『きみに読む物語』主演の妖艶な女性、アイリーン・アドラーをレイチェル・マクアダムスが演じ、続編『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』では、快活な女性マダム・シムザをノオミ・ラパスが演じている。次回作でも、彼女たちのように活躍する女優が現れるのだろうか?

前作から約10年経っての公開ということで、もしかしたら内容を忘れてしまった、という方もいらっしゃるだろう。今のうちに前2作を振り返っておくといいかも?

映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』予告編【HD】 2012年3月

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on