Qetic Instagram 01 B

2月9日(金)に最新作『オールウェイズ・アセンディング』のリリースを控えるフランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)が2018年1月25日に新木場STUDIO COASTで1夜限りの来日公演を行なった。『ミュージック・ステーション(Mステ)』出演も話題になったフランツのライブレポートをお届け。

2018年1月25日に新木場STUDIO COASTで来日公演を行なったフランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)

翌日にはライブの勢いそのままに『ミュージック・ステーション』に出演。2月9日(金)にリリースを控える最新作『オールウェイズ・アセンディング』からタイトルトラックの“Always Ascending”を披露した。

今回ソールドアウトとなった1夜限りの来日公演のライブレポートを掲載! さらに、フランツ・フェルディナンドメンバー全員のサイン入りポスターを3名様にプレゼントも!

プレゼントの応募は、ライブレポートの後にある応募フォームより2018年2月13日(火)23時59分まで受付中!

text by Qetic

Live Report:
2018.01.25@新木場STUDIO COAST

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_8-700x467

記録的寒波が襲来した1月25日に開催となった、フランツ・フェルディナンド来日公演。即日完売となった公演チケットを手に、凍てつく寒さの海沿いの新木場STUDIO COASTに集まったファンを滾らせる、熱い一夜となった。

日本ではメンバー・チェンジ後初となる、新体制のフランツのお披露目となったこの日。ニューアルバムより、当日に発表となったばかりの新曲の“Lazy Boy”でライブがスタートすると、瞬く間に会場に熱気が立ち昇った。

アレックスは得意の開脚ジャンプでアピールし、客席のテンションを一気に高めていく。新メンバーのギターのディーノ(元1990s)、そしてキーボード&ギターのジュリアン(a.k.a Miaoux Miaoux)の加入によって音にグンと厚みが出て、スケールアップしたフランツの魅力を存分に知らしめる挨拶がわりの1曲ですっかりあたたまった会場。続いて披露されたのは、ボブのファンキーなベースラインが印象的な“No You Girls”。セクシーなダンス・ナンバーに早速会場全体がアレックスの煽りにジャンプで応える!

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_14-700x467

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_6-700x467

続いて会場が初めて耳にするミドル・テンポなナンバー“Paper Cages”をじっくりと聴かせた後に、“Do You Want To”へ突入すると待ってましたとばかりにたちまちシンガロングが巻き起こり、序盤にして早くもクライマックス級の盛り上がりに。会場中の「ラッキー!ラッキー!」の発声とともに、フランツが来てくれてとってもラッキー! という気持ちにさせてくれるまさに最強のアンセム!

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_9-700x467

アレックスとともにジュリアンとディーノがギターを持って前に出て、力強くキャッチーなギターリフを3人で跳ねながら弾いて中盤を艶やかに彩ったのは、“The Dark Of The Matinée”。ディーノもジュリアンもそれぞれ独特の華を纏っていて、アレックスの美声に彼らの伸びやかなコーラスが重なり、新メンバーの存在感によって、過去のナンバーにもより一層のエネルギーが加えられていることを証明していた。

発売前のニューアルバムからの楽曲をライブで多くプレイするというのは、バンドにとってプレッシャーが大きいはずだが、この日のセットリストはほぼ半分が新曲で構成されたかなり大胆なものだった。

ニューアルバムでは新しいフランツをみせると同時に、これぞフランツだというのが感じられる楽曲づくりを目指したとアレックスが語っていた通り、緩急のつけ方が絶妙な“Huck And Jim”は、まさに新しくもフランツ節の光る仕上がりで、ユーフォリックで壮大なスケール感をもって観客たちを魅了。

間をおかずに“Take Me Out”のイントロのギターが流れると観客からこの日1番の歓声が沸き起こる。アレックスがサビの決めで「I Say!!」と呼びかけ、一体となった会場が「Take Me Out!!」と全力で叫ぶ。フランツのライブでは毎回最高に気持ちのいい瞬間だ。

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_2-700x467

そのまま往年のファン垂涎の“Michael”、そしてフランツ屈指の名曲“Lucid Dreams”を立て続けにプレイすると、会場全体が歓喜と興奮の渦に包まれた。

本編ラストを飾った曲は、ニューアルバムより先日ドラマ仕立てでブラックユーモアたっぷり、アレックスのコミカルな演技が光るミュージック・ビデオが公開され話題になった“Feel The Love Go”。

歌い終えたアレックスが、新メンバー、ディーノの紹介をしてステージを去ると、ディーノがギターソロで盛り上げた後に、ボブにエールを送り、ステージを離れる。そうしてひとりひとりが、最後のポールのドラムソロを経て曲が完全に止まるまで、順にメンバー紹介をしてステージから退場していった。

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_7-700x467

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_5-700x467

大きな歓声と鳴り止まぬ拍手に迎えられふたたびステージに戻ったアレックスが「もう1曲聴きたいか!?」と客席を煽り、会場中のテンションをさらに高めて、アンコールがスタート。新生フランツ・フェルディナンドを代表する、アップリフィティングで高揚感に溢れるニューアルバムのタイトルトラック“Always Ascending”はこの先もライブの目玉になるであろうことをはっきりと感じさせてくれた。

Franz Ferdinand – Always Ascending (Official Video)

そしてライブの最後を締めくくった、爆発力ナンバー1の代表曲“This Fire”で会場の盛り上がりはまさに「アウト・オブ・コントロール」状態へと突入!

ラストのサビ前で、アレックスが会場全体に低くしゃがむよう声をかけると、超満員の会場で観客が少々窮屈そうに身を屈め出す。じりじりと焦らされながら、爆発までの期待感が最高潮に膨らんでいくのがわかる。アレックスの合図とともにメンバーと客席が一気に跳び上がると、大歓声とともに「Burn This City!!」の大合唱が幾度となく響き渡り、熱気と余韻に包まれたままネオンのごとく輝くショーの幕が閉じた。

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_1-700x467

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_10-700x467

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_13-700x467

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinand_4-700x467

SETLIST
2018.01.25@新木場STUDIO COAST

Lazy Boy
No You Girls
Paper Cages
Do You Want To
Walk Away
The Academy Award
The Dark Of The Matinée
Lois Lane
Love Illumination
Huck And Jim
Take Me Out

Michael

Lucid Dreams

Glimpse Of Love
Feel The Love Go

【Encore】
Always Ascending
Ulysses
This Fire

※太字がニューアルバム『オールウェイズ・アセンディング』収録曲

RELEASE INFORMATION

オールウェイズ・アセンディング

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 ff_alwaysascending_ALBUM_4096-700x700
2018.02.09(金)

詳細はこちら

PRESENT INFORMATION

フランツ・フェルディナンド サイン入りポスター 3名様

【ライブレポ】フランツ・フェルディナンドの会場はダンスフロア化!?1人も残さず踊らせた来日公演 music_franzferdinad_001-700x478

メールでの応募方法

「応募する」ボタンをクリック後、お問い合わせフォームの「お問い合わせ内容」を「プレゼントのご応募」とし、メッセージ本文に下記必要事項5点を明記のうえご応募ください。

1)ご希望のプレゼント:フランツ・フェルディナンド サイン入りポスター
2)お名前:
3)住所:〒
4)メールアドレス:
5)電話番号:

応募する

Twitterでの応募方法

1)Twitterにて「@Qetic」をフォロー
2)下記ボタンよりこのページをRTして下さい。

Twitterで応募する!

応募期間

2018年2月7日(水)~2018年2月13日(火)23:59まで
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

text by official
photo by Kazumichi Kokei

plan02_recruit_20170927b
Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数