•        
plan01_recruit_20170927

所属メンバーのソロ活動での快進撃が続く総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNが、昨年9月に発売した『Few Colors』以来5ヶ月振りとなる2018年第1弾リリース『1TIME 4EVER』の配信をスタート。MVはIOが所属する映像制作チーム、THE TAXi FILMSが手がける。

所属メンバーのソロ活動での快進撃が続く総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWNが、昨年9月に発売した『Few Colors』以来5ヶ月振りとなる2018年第1弾リリース『1TIME 4EVER』の配信をスタート。

この楽曲は昨年2月に突如YouTubeにMUVが公開されており、Neetzが手がける哀愁を帯びた楽曲の上で総勢10名のMCによるマイクリレーが繰り広げていることでも大きな話題を呼び、今回1年越しでの待望のリリースとなった。

– 1TIME 4EVER

なお、MVはIOが所属する映像制作チーム、THE TAXi FILMSが手掛けている。

そんな、KANDYTOWNは3月18日(日)に幕張メッセにて開催されるフェスイベント<ツタロック 2018>に出演が決定していたり、先日発表となったKEIJUのソロでのメジャーディール以外にも各メンバーのソロ活動が更に控えていたりと、今後も彼らの動きから目が離せない!

オフィシャルサイト

edit by Qetic・Ryosuke Suzuki

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数