plan01_recruit_20170927

リアム・ギャラガー(Liam Gallagher)アメリカの人気番組『The Late Late Show With James Corden』に出演し、“Wall Of Glass”を披露した。かつて間抜け(knobhead)と番組ホストのジェームズ・コーデン(James Corden)を罵っていたがその評価が誤っていることを認めた。

アム・ギャラガー(Liam Gallagher)がアメリカの人気番組『The Late Late Show With James Corden』に出演。最新作『As You Were』から“Wall Of Glass”を披露した。

同番組の人気コーナー『Carpool Karaoke』の出演オファーを拒否したリアムはホストのジェームズ・コーデン(James Corden)を「まぬけ(knobhead)」と『GQ』のインタビューで罵っていた。

今回、『The Late Late Show With James Corden』に初出演を果たしたリアムは最新作『As You Were』からのシングル“Wall Of Glass”を披露。

Liam Gallagher: Wall of Glass

番組出演後にリアムは自身のTwitterを更新し「今夜の『The Late Late Show』でホストのジェームズ・コーデンに出くわしたんだ。」と以前に罵った相手に遭遇したことをツイート。

そして、「彼はいいやつだったよ。彼を誤解していた。」とこれまでのジェームズへのイメージが間違っていたことを認めた。

リアム・ギャラガーTwitter

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数