plan01_recruit_20181113a

リアム・ギャラガー(Liam Gallagher)がヘッドライナーとして出演した<Rize Festival>でアレサ・フランクリンに“Live Forever”、“Soul Love”を捧げた。

リアム・ギャラガーはオアシスの名曲“Live Forever”を先日死去した「ソウルの女王」アレサ・フランクリンに捧げた。

その後、オアシス解散後にリアムらが結成したビーディ・アイの楽曲“Soul Love”を披露した際にはスクリーンにアレサ・フランクリンが映し出された。

リアムはアレサ・フランクリンの声を「最高の声」と評しており、訃報を受けてTwitterで追悼のコメントを投稿していた。

Twitter

EVENT INFORMATION

リアム・ギャラガー JAPAN TOUR 2018

リアム・ギャラガー、アレサ・フランクリンに「Live Forever」「Soul Love」を捧げる music180523_liamgallagher_2-1200x1200
2018.09.13(木)
OPEN 18:00/START 19:00
東京 日本武道館
アリーナ指定席¥14,000(+tax)、スタンド指定席¥10,000(+tax)

2018.09.17(月・祝)
OPEN 17:00/START 18:00
愛知 豊田市民文化会館 大ホール
S指定席¥14,000(+tax)、A指定席¥10,000(+tax)

2018.09.19(水)20(木)
OPEN 18:00/START 19:00
大阪 ZEPP大阪ベイサイト
1Fスタンディング¥11,000(+tax)、2F指定席¥14,000(+tax)

詳細はこちら

▼RELATED
アリアナ・グランデ、アレサ・フランクリンの名曲を感情的に歌う

リアム・ギャラガー、ライブ中に“死んだ魚”をステージに投げ込まれる!?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on