アメリカ・ラスベガスで開催週末に開催されていた<Life is Beautiful Music Festival>で花火が観客に向けて発射され、フェスの参加者2名が軽傷を負ったと報道。

花火が発射されたのはオデッザ(Odesza)のパフォーマンス中で空に向かって花火が複数発打ち上げられていましたが、そのうち1発が観客に向けて横向きに発射されるという事故が発生。

TMZ』が警察からの話として花火の打ち上げシステムの誤作動が原因で2名の観客が軽傷だと伝えています。

負傷した観客の1名は腹部に、もう1名は目に花火が当たったようで現地にて手当されたようです。

オデッザ(ODESZA)のパフォーマンスをカメラに収めようとしていたフェス参加者により偶然撮影された映像がTwitterに投稿されています。

ラスベガスで開催の音楽フェスで花火が暴発。観客席に向けて発射され2名が負傷 music180925_ifeisbeautiful_01-1200x1746

<Life is Beautiful Music Festival>にはオデッザの他にもザ・ウィークエンド、タイラー・ザ・クリエイター、チャーチズ、アーケイド・ファイア、トラヴィス・スコット、N.E.R.D.、デス・キャブ・フォー・キューティら豪華アーティストが出演していました。

オフィシャルサイト

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on