この夏、海外で大絶賛を浴びた『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』のフィルム・コンサートが、ついに日本初上陸! 7月1日(土)の東京国際フォーラム公演を皮切りに、全国で15公演が開催されます。

大人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』

2003年、全世界でセンセーションを巻き起こした映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』。 ジョニー・デップ演じる孤高の海賊、ジャック・スパロウの強烈なキャラクターが人々を魅了し、大人気シリーズへと発展しました。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の前に見直し!

7月1日(土)より全国でロードショー公開される『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』では、ジャックの宿敵バルボッサはもちろん、かつてジャックと冒険を共にしたウィルとエリザベスがカムバック。そのストーリーをより楽しむためにも、原点となった1作目の『呪われた海賊たち』は、ぜひ見直しておきたいところ。

<フィルム∞オーケストラ>では、ステージいっぱいに広がるフルオーケストラが目の前で演奏してくれますので、すでに何度も観たというファンの方でも、通常の映画鑑賞では得られない新鮮な感動を味わうことができるはずです!

EVENT INFORMATION

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』 フィルム∞オーケストラ

2017.07.01(土) – 2017.08.12(土)

※未就学児童入場不可。

詳細はこちら

Published on