Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

リアーナ(Rihanna)の未発表音源が、見知らぬアーティストの音源としてiTunes上にアルバム発売されていたことが明らかになった。

リアーナの未発表音源をiTunesで発表したのは誰?

Faderによると、『Angel』と題されたこのアルバムは「Fenty Fantasia」という偽名を使ってリリースされ、iTunesの全世界アルバムチャート初登場67位を獲得していたそう。現在、すでにこのアルバムはiTunesから削除されている。

12曲収録されたこのアルバムの楽曲は、何年か前にリークされたリアーナ自身の楽曲、もしくは以前リリースされていた楽曲がほとんどだったそう。 彼女の元カレとしても知られるクリス・ブラウン(Chris Brown)や、シンガーのニコール・シャージンガー(Nicole Scherzinger)とのコラボレーション曲も収録されていたようだ。

また、どうやらリアーナにもこのアルバムについての情報が届いていた様子。ファンからInstagramのDMでこの件の報告を受けたリアーナは「クレイジー」と反応している。

当の本人の最新音源は2017年のN.E.R.D(エヌ・イー・アール・ディー)との楽曲「Lemon」だ。この楽曲以来、まだ新音源は発表されていない。現在彼女は、2017年にローンチした自身のコスメブランド「Fenty Beauty」やランジェリーブランド「SAVAGE X FENTY」など、ファッション関係の仕事に打ち込んでいることも知られている。

一方で、今年中にニューアルバムをリリースするとInstagram上で明かしているが、詳細は今のところ未定となっている。彼女の新音源を待ちわびている方も多くいるはず。今年中にニューアルバムがリリースされることを願うばかりだ。

N.E.R.D & Rihanna – Lemon(Official Music Video)

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on