アンダーワールド(Underworld)が、自身も所属するデザイン集団TOMATOの他、脚本家からジャズDJ、テクノDJ、画家、詩人まで様々なジャンルで活躍する友人らと新プロジェクト『Drift』を立ち上げ、その一環として新曲“Another Silent Way”を緊急リリース!

2016年リリースのアルバム『Barbara Barbara, we face a shining future』がグラミー賞にノミネートされ、今年はイギー・ポップとのコラボEP作『Teatime Dub Encounters』でも話題となったアンダーワールド。

疾走感溢れるビートに、高揚感を感じずにはいられないメロディ、リフレインのように響くカールのヴォーカル。

今回発表された“Another Silent Way”は、世界屈指のダンス・アクトとしての原点回帰を感じさせるファン必聴のトラックとなっている。

『Drift』は、今後アンダーワールドが、音楽、映像、物語など、新たな創作を継続して発表していくプラットフォームとなる予定で、その「Episode 1」として、UKのドリフト・レーシング・チームとTOMATOとコラボレートし“Another Silent Way”を完成させた。現在『Drift』のトレーラーが公開されており、“Another Silent Way”以外の楽曲の一部も聴くことができる。

Underworld – DRIFT – Episode 1 – Trailer

RELEASE INFORMATION

Another Silent Way (Film Edit)

iTunes
Apple Music
Spotify

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on