KEYWORD : FEATURE

INTERVIEW

SALU× SUMIRE ×BABEL LABELによる映画『LAPSE』座談会

BABEL LABEL(バベルレーベル)が、オリジナル映画製作プロジェクト〈BABEL FILM〉を始動、その第一弾として『LAPSE(ラプス)』を完成させた。本作はアベラヒデノブ監督、HAVIT ART STUDIOの今野里絵監督、そして志真健太郎監督という3人のディレクターによる「未来」をテーマに製作した3篇からなるオムニバス映画。今回は山田久人プロデューサー、志真健太郎監督、主演のSUMIRE、主題歌を担当するSALUの4人に製作中のエピソードなどを存分に語り合ってもらった。

79
INTERVIEW

エレナ・トンラが語る「Ex:Re」の始まりと終わり。記憶を巡る日々と元彼への想いとは?

Daughter(ドーター)のヴォーカル&ギター、エレナ・トンナがソロ・プロジェクト「Ex:Re(エックス:レイ)」を始動。4ADショーケース・ライブで来日をした彼女に、元彼をきっかけとした「Ex:Re」の始まりや、スタジオへ通いつめて制作した楽曲について語ってもらった。

33
LAPSE
INTERVIEW

アベラヒデノブ監督とねお&きいたが映画『LAPSE』から紐解く、SNS世代の未来について

映画『デイアンドナイト』や、SALUや向井太一のMVなど話題作続出中のクリエティブチーム〈BABEL LABEL〉が、オリジナル映画製作プロジェクト第1作目として、未来を描くオムニバス作品『LAPSE(ラプス)』を完成させた。今回は『失敗人間ヒトシジュニア』の主演も務めるアベラヒデノブ監督とクローンを演じたねお&きいたにインタビューを遂行。

92
ravenknee
INTERVIEW

ravenknee インタビュー|根幹にあるのは「足しの美学」バンドを形作るメンバー5人の多様なルーツ

2017年12月に突如現れ、翌年には「SUMMER SONIC2018」に出演。11月にはデビューEP「PHASE」をリリースと、スピーディな展開を見せるravenknee(レイベンニー)。様々な背景を持ち、キャラクター的にもいい意味で同じバンドのメンバーであることが不思議なほど違う彼らの、その出会いから現在、そして近い未来への抱負をメンバー全員に聞いた。

21
中村ゆかり×アベラヒデノブ
INTERVIEW

中村ゆりか×アベラヒデノブ|オムニバス作品『LAPSE』で表現する“未来への抗い方”とは

オリジナル映画製作プロジェクト「BABEL FILM」の第1作目として、未来を描くオムニバス作品『LAPSE(ラプス)』を完成させた。『失敗人間ヒトシジュニア』の監督主演のアベラヒデノブとW主演の中村ゆりかにインタビュー。

72
MUSIC

星野源『POP VIRUS』収録曲解説|日本中で感染者続出の「POP菌」その対処法

発売を一か月過ぎても未だその実売ペースに衰えを魅せない星野源のニューアルバム『POP VIRUS』。快進撃を続ける今作が老若男女を問わず支持されるまでに至った背景と、アルバム収録曲の内容や構成に触れながら、「星野源」というアーティストの変わる事のない本質について解説する。

240
Nachtbraker
INTERVIEW

ダンスミュージック都市アムステルダムの新星Nachtbraker、来日直前インタビュー

<Dekmantel Festival>や、ダンス・ミュージックの祭典ADEも開催されるオランダの首都アムステルダムより、Detroit Swindleのレーベル〈Heist〉や、ドイツの名門レーベル〈Dirt Crew Recordings〉からのリリースで注目を集め、自身のレーベル〈Quartet Series〉から待望のフルアルバム『When You Find a Stranger in the Alps』をリリースしたNachtbrakerのインタビュー。

25
SUMIRE×今野里絵
INTERVIEW

SUMIRE×今野里絵インタビュー|オムニバス作品『LAPSE』で表現する“未来への抗い方”とは

現在公開中の映画『青の帰り道』や1月26日(土)から全国公開となる『デイアンドナイト』、さらにSALUや向井太一のMVなど話題作続出中のクリエティブチーム〈BABEL LABEL〉が、オリジナル映画製作プロジェクト「BABEL FILM」の第1作目として、3篇の未来を描くオムニバス作品『LAPSE(ラプス)』を完成させた。『リンデン・バウム・ダンス』の監督、HAVIT ART STUDIOの今野里絵と主演のSUMIREにインタビュー。

86
アラン・ウォーカー
INTERVIEW

アラン・ウォーカー インタビュー|21歳のEDMプロデューサーが考えるネット上のコミュニティと可能性

アラン・ウォーカー(Alan Walker)が3年越しとなるデビューアルバム『Different World』を完成させた。スティーヴ・アオキやK-391、CORSAKといった様々なアーティスト達と共に作り上げた今回のアルバムの制作風景と共に、彼が作りたいと願う『Different World』=「違う世界」について聞いた。

26
MUSIC

avengers in sci-fi木幡× タイラダイスケ対談|ロックスターの居た街

avengers in sci-fiの新作『Pixels EP』リリースを記念したトークイベント「ロックスターの居た街」。avengers in sci-fiの木幡太郎とゲストDJタイラダイスケとの対談形式による本企画内で語られた過去楽曲の制作秘話や、現在の音楽シーンに対する思いとは。

52
Moscoman
INTERVIEW

Moscoman インタビュー|ハラルとディスコ、混ぜ合わせることのできないものの融合を楽しむこと

最近では海外での活躍も目覚ましいQue Sakamotoが率いる国内屈指のNu Discoパーティー<Huit Etoiles>。モダンエスニックの革命家Red AxesやAcid Arabらと共に一大ムーヴメントを築き […]

7
マーク・ロンソン
MUSIC

ポップ・ミュージックの先駆者、マーク・ロンソンって?国内のミュージックシーンにも影響を与える魅力へ迫る

世界的プロデューサー/DJとして活躍するマーク・ロンソン。12月17日に行われた星野源とのダブル・ヘッドライナー公演レポートと、彼が手がけたオリジナル曲/プロデュース&ゲスト参加曲の歴史から、マーク・ロンソンの魅力を紐解きます。

9
INTERVIEW

あっこゴリラ インタビュー|『GRRRLISM』で描いた抑圧からの解放とは?

あっこゴリラのメジャー移籍後初となるアルバム『GRRRLISM』には向井太一やTempalay、永原真夏、食品まつりa.k.a foodmanらが参加。HAPPY BIRTHDAYというバンドのドラマーからラッパーへ。抑圧からの解放がテーマとなった『GRRLISM』にある真意と作品の魅力に迫る。

28
宮沢香奈

タンジェリン・ドリーム、ソロ、作曲と多彩な顔を持つ世界的ヴァイオリニスト山根星子インタビュー 『ベルリンで生きる女性たち』 Part.5

私がQetic連載コラムでインタビュー企画を始めてから、一番名前を聞いたのが彼女だった。それは音楽関係者だけに限らず、実に多方面から“山根 星子(Hoshiko Yamane)”という名前を聞き、”一番インタビューすべき […]

33
citrusprus&山部哲也(bacter)
INTERVIEW

citrusplus×山部哲也(bacter)対談|時代に沿った自己プロデュース力とクリエイティブを生み出す戦略

インディペンデントな音楽ユニット・citrusplusとフィルムメイキングチーム/メディア「bacter」の山部哲也へ、クリエイティヴィティを紐解くインタビューを遂行。音楽だけじゃなく、フアッションやアート、映像など幅広く携わり、化学反応を起こしながら自身の作品を作る彼らへ、そのモチベーションや“いいクリエイティブの定義”について聞いてみた。

15
東京コミコン2018
MUSIC

東京コミコン2018レポート|MARVEL人気の“熱”を感じにコミコンに行ってみた!

世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン」が2018年は11月30日、12月1日、12月2日の3日間に渡って幕張メッセで開催。『マイティ・ソー』シリーズのロキ役などで知られるトム・ヒドルストンやDC映画のフラッシュ役、『ファンタスティック・ビースト』のクリーデンス役でいまをときめくエズラ・ミラー、『ハリー・ポッター』シリーズでロンの兄フレッドとジョージ・ウィーズリーを演じたフェルプス兄弟、『ロボコップ』のピーター・ウェラー、『スター・ウォーズ EP2』で幼い日のボバ・フェットを演じたダニエル・ローガン、『バーフバリ』に主演したラーナー・ダッグバーティらが登場。

29
Suchmos
MUSIC

Suchmos THE LIVE YOKOHAMA

Suchmosが2018年11月に開催した「THE LIVE YOKOHAMA」のフォトレポートをお届け。ライブでは「STAY TUNE」や「FUNNY GOLD」、「808」などを披露。アンコールでは、2019年春に3枚目のフルアルバムをリリースすることを発表。

232
INTERVIEW

TeddyLoid×MATZ インタビュー|バーチャルYouTuberキズナアイの魅力・ポテンシャルを解き明かす

YouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数が230万人を突破するなどバーチャルYouTuber界最大のスターとして知られるキズナアイ(Kizuna AI)。“melty world (Prod.TeddyLoid)”、“hello, alone (Prod.MATZ)”をプロデュースしたTeddyLoidとMATZにキズナアイの魅力、ポテンシャルを訊いた。

71
高岩遼
MUSIC

高岩遼のモノローグ|『10』リリースライブに向けて

高岩遼|Road to QUATTRO 明日はいよいよ俺の晴れ舞台。ソロ・アルバム『10』のリリース・ライブが渋谷はCLUB QUATTROのステージにて。渋谷ストリートをブラりして、頭をリセットしたいと思う。 ここは所 […]

39
LIFE&FASHION

セクシー美女軍団HECATEダンサーズとシラフでアガる!多幸感溢れる新サービス『デリハイ』を体験!

ノンアルコール・パーティードリンク「HECATE(ヘカテ)」が提供。年末に増える忘年会やホームパーティー、会社の納会等に向け ハイテンションとHECATEをセットでお届けする新サービス「デリハイ」(デリバリーハイテンション)を体験。セクシー美女軍団HECATEダンサーズとシラフでアガる新サービス『デリハイ』の全貌をレポート。

15
I'm a HERO Program
INTERVIEW

「I’m a HERO Program」3人のクリエイターにインタビュー|音楽とクリエイティブの力を通して伝える“幸せの定義”

中南米における社会課題に対して音楽というアプローチで挑む。ヤマハが作り出した子どもたちに対して、音楽への憧れの醸成と選択肢に提示を行う『I’m a HERO Program』について、今回、ドキュメンタリーフィルムの制作を担当した水曜日のカンパネラのHPやMVなどを担当する山中雄介、KOJOEのMV等で著名な北田一真、GoogleのWEBムービー等を手がける近藤亮介に聞いた。

13
LIFE&FASHION

PALLADIUM|CITY EXPLORING – 都市探検 –

シューズブランドPALLADIUMはフレンチミリタリーをオリジンに1947年以来、機能的なシューズを開発。現在は「CITY EXPLORING – 都市探検 -」 をテーマに追及中。写真は横山マサトによる撮影、モデルはSaki Goto(後藤早紀)が担当。

19
向井太一
INTERVIEW

向井太一 インタビュー|ブラックミュージックを背景にJ-POPであり続けるバランス感覚

向井太一の新作アルバム『PURE』が11月28日にリリース。『PURE』は高橋海(LUCKY TAPES)、mabanua(Ovall)、☆Taku Takahashi(m-flo)、蔦谷好位置、KREVAらが参加し、ブラックミュージックをベースにした音楽性の中でもさらに細部の表現に最適なクリエーターが結集。向井太一が音楽に向き合う姿勢、考え方をインタビューで紐解く。

62
MUSIC

“didn’t exist.” Vol.1 with UNFOLLOW by citrusplus

音楽ユニットユニット“citrusplus”が、アパレルブランド/ショップとコラボレーションし、今までにない(didn’t exist.)=新しいトレンドのスタイルを発信していく企画が、新たにQeticにてスタート。citrusplusのボーカル”ヨロズユイ”が、UNFOLOWの提案する国内外の新進気鋭ブランドの最新アイテムを着こなします。

14

RANKING

FEATURE

COLUMN

INTERVIEW