2017年9月12日にAppleがiPhone、Apple Watchなどを3デバイスまで同時に充電できるワイヤレス充電器「AirPower」を発表。

発売時期に関しては「2018年」とだけ発表されていました。

それから時は流れ……2018年9月12日に開催された2018年のApple Special Eventで何らかの発表があるかと思われましたが、一切言及されることはありませんでした。

ロンドンに本拠を置く国際金融グループ、バークレイズ(Barclays)が2018年9月についに発売になるとの予想を先日発表しましたが、結局現時点では発売に至っていません。

▼RELATED
Appleのワイヤレス充電器AirPowerは9月に約16,000円で登場か?2017年9月発表から約1年

AirPowerには発熱問題、コイル干渉、ソフトウェアの問題も?

AirPowerは開発上の問題が生じていると『Bloomberg』が報道。

発熱問題、複数配置されたコイルの発熱問題を解決することができていないため、発表から1年が経過した現時点でも発売にこぎつけることができていないのではないかと指摘されています。

ジャーナリストのソニー・ディクソンは独自の情報源からの情報を元にAirPowerの開発の舞台裏を報道

発熱問題、21から24個配置されているというコイル同士の干渉に加えてソフトウェア面の問題も指摘しています。

AirPowerでは、AirPowerで充電中の端末の情報をiPhoneにまとめて表示し充電状況をモニターできることが2017年秋に公開された画像で明らかになっています。

しかし、このデータのやりとり、表示がうまくいっていないようです。

Appleのワイヤレス充電器AirPowerってどうなったの?発表から1年以上が経過…… technology180815_airpower_3-1200x1185

AirPowerの登場を待ってからワイヤレス充電器を購入しようと思っていた方は多くいるのではないでしょうか?

Appleから何らかの発表、説明が近日中にあることを期待しましょう。

Apple

▼RELATED
Ankerからコスパ最強のワイヤレス充電器登場!iPhone X、iPhone 8/8 Plusにもオススメ!

BelkinからApple Store限定ワイヤレス充電器登場!ところで、AirPowerはいつ発売??

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on