plan01_recruit_20181113b

iPhoneやAirPodsなどのアップル製品をワイヤレスで充電できる「AirPower」が今年上半期中に発売される見込みだ。

この「AirPower」は一昨年発表された製品で、昨年中に発売を予定していたが、開発が難航し、発売時期を延期していた。
アップル製品に詳しいアナリスト、ミンチー・クオ氏によると「今年上半期中に量産態勢に入るだろう」との見込みを発表している。

彼は「AirPods」の新型についても言及。上記の「AirPower」を使っての充電も可能で、Bluetoothでのコネクションがアップグレードされることでより解像度の高い音で聴けるようになるとのこと。こちらについては未だ発売時期は未定となっている。

また、あわせて16インチ型16.5インチ型Macbook Pro、さらに小型で手に収まる程度のiPadも発表される予定だそう。iPadは10.2インチ程度の大きさで、「改良されたプロセッサー」が導入される模様。
「AirPods」については、各リーク情報によって発売時期に差があるようだが、何にしてもかなり発売時期は近い様子。一体どんな製品が出てくるだろう? 期待しながら待ちたい。

参照:appleinsider,iphone mania

ワイヤレス充電器「AirPower」が今年上半期中に登場か? technology170915_airpods_01

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on

Last modified on