plan01_recruit_20181113b

アメリカ、日本、ヨーロッパのEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnker(アンカー)から多機能ジャンプスターター「Anker Roav ジャンプスターター Pro」が018年10月24日(水)より、Anker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jpおよび一部家電量販店等にて販売開始。

多機能ジャンプスターター「Anker Roav ジャンプスターター Pro」

Ankerからスマホも充電できるジャンプスターター登場!寒い季節にはあると安心 technology181025_anker_01-1200x742

車のバッテリー上がりの際に簡単にジャンプスタート(エンジンの再始動)ができる「Anker Roav ジャンプスターター Pro」は、パワフルな充電性能とドライブ時の心配を幅広くサポートする充実の機能が魅力。

プレミアム素材を用いた頑丈でコンパクトなボディに8000mAhの大容量バッテリーが搭載されており、一度の満充電で6.0Lまでのガソリンエンジン車と3.0Lまでのディーゼル車を約15回ジャンプスタートすることができます。

また付属のクランプを車のバッテリーに接続すると、クランプに取り付けられたLEDディスプレイで車のバッテリー状態を確認できるため、バッテリーの定期的なモニタリングや長距離ドライブの事前準備が気軽に行えます。

さらに、夜間でも良好な視界を保てるLEDライトやスマートフォン等の充電が可能な2つのUSBポート、そしてAnkerのジャンプスターターとして初となるコンパス機能を備える等、一台で非常時でも安心できる製品となっています。

付属のキャリーケースの中に、ジャンプスターター本体・クランプ・ケーブルを全て収納でき、ダッシュボード下のグローブボックスやトランクに場所を取ることなく置いておけるため、ドライブが好きな方はもちろん、秋の行楽シーズンを楽しむ備えとして、寒い季節にありがちなバッテリーあがり対策にも最適です。

PRODUCT INFORMATION

「Anker Roav ジャンプスターター Pro」

Ankerからスマホも充電できるジャンプスターター登場!寒い季節にはあると安心 technology181025_anker_1-1200x396

[amazonjs asin=”B07FD2F1G3″ locale=”JP” title=”Anker Roav ジャンプスターター Pro (6.0Lまでのガソリンエンジン車・3Lまでのディーゼル車に対応)【 最大電流 800A / モバイルバッテリー機能/安全保護システム / コンパス機能/LEDフラッシュライト搭載 / 専用ケース付属】”]

サイズ 約161 × 84 × 33 mm
重さ 約378g
始動時の電流 400A
最大電流 800A
バッテリー容量 8000mAh
入力(USB-Cポート) 5V=3A
USB出力 Output 1:5V=3A, 9V=2A,12V=1.5A
Output 2:5V=2.4A
※2つのUSBポートで同時に充電する場合は、合計出力は最大3.5Aです
パッケージ内容 Anker Roav ジャンプスターター Pro、USB & USB-Cケーブル、
クランプ付ジャンパーケーブル、キャリーケース、取扱説明書
注意事項
※充電残量が50%以下の場合、エンジンをジャンプスタートできない場合があります。
※車のエンジンを4回以上連続してジャンプスタートすることはお控えください。
詳細はこちら

▼RELATED
AnkerよりAC出力対応の単行本サイズモバイルバッテリー登場!

iPhoneにもぴったり!Ankerから“痒いところに手が届く”モバイルバッテリー登場!

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on