plan01_recruit_20170927b

1月3日から報道されているIntel、AMD、Armプロセッサにおける重大な脆弱性「Meltdown」と「Spectre」。スマートフォンなどを含む最近のデバイスほとんどが影響を受けるというこの脆弱性についてAppleが『About speculative execution vulnerabilities in ARM-based and Intel CPUs』というタイトルのブログを公開しました。

1月3日から報道されているIntel、AMD、Armプロセッサにおける重大な脆弱性「Meltdown」と「Spectre」。スマートフォンなどを含む最近のデバイスほとんどが影響を受けるというこの脆弱性についてAppleが『About speculative execution vulnerabilities in ARM-based and Intel CPUs』というタイトルのブログを公開しました。

「すべてのMacのシステムとiOSデバイスが影響を受けます。しかし現時点では顧客からの被害は報告されていません。」と報告。

さらに現時点でユーザーができる対策として信頼できないAppをダウンロードしないことを勧めています。

「Meltdown」と「Spectre」への対応策

「Meltdown」に関しては軽減策がすでに取られており、 11.2、 10.13.2、tvOS 11.2に適応されていることを明らかにしています。

AppleはmacOSやiOSのブラウザSafariに「Spectre」に対するパッチ適応が計画されていることも明らかに。

また、今回明らかになった脆弱性はIntel、AMD、Armのプロセッサに起因するものであり、 Watchなどのデバイスは「Meltdown」の影響を受けないことを発表しています。

Apple Support

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数