アップル(Apple)独自の動画配信サービスが3月末に発表、夏もしくは秋頃に配信開始されると報道された。同時に独自制作の番組も発表される。

アップルの新しい動画配信サービスはiPhoneやiPadのテレビアプリでサービスを利用することができるサービスとなるようで、また同社が独自に制作した番組や映画については、iPhoneなどのAppleデバイス・ユーザーは無料で視聴できるようになるとのこと。同サービスには、Starz、CBS、Viacomの3社が参加する見通し。どうやらNetflixやHulu、HBOといった大手ストリーミングサービスが参加することはない様子。

また独自に制作されるオリジナルコンテンツについては、今年の夏もしくは秋頃配信開始となるようだ。アカデミー賞女優のリース・ウィザースプーンやジェニファー・アニストン、さらにスティーブ・カレルらが共演するモーニングショーをモチーフにしたドラマの一部映像が公開される予定だそう。どんどん豊富になっていく映像ストリーミングサービス。いよいよ画面の前から離れられなくなりそうだ。

アップル独自の動画配信サービスが3月に発表?Netflixは不参加 190215_apple_main-1200x712

参照:Variety

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on