2018年秋に発売されると予想されている新iPadiPhone XのようなベゼルレスのデザインでTrueDepthカメラが搭載され、Face IDに対応するかもしれません。

これまでにもiOS12のベータ版の仕様などからFace IDに対応する可能性が高いと報道されてきましたが、アニ文字のための「AvatarKit」がiPadに対応していることが今回指摘されています。

iPad向けFace ID設定画面が用意?

これまでにも、iOSの開発者が開発者向けに提供されているiOS 12のベータ版から、iPadの画面サイズに合わせたFace ID設定画面が用意されていることが発見。

iPhone Xと同じジェスチャー、ホーム画面配置に?

また、起動しているアプリからホーム画面に戻る際のジェスチャーが追加。iPhone Xと同じく画面下部スワイプアップすることでホーム画面に戻ることができることが判明しています。

さらに、ホーム画面がiPhone Xと同様に画面上部の中央部分が空けられており、TrueDepthカメラが搭載されるスペースが開けられているとの指摘でています。

2018年秋に発売されると予想されている新iPadにTrueDepthカメラが搭載されることを示唆する情報が続々と飛び出しています。

iPad Pro – Apple

▼RELATED
iPhone Xのようなベゼルレスディスプレイ採用!iPad Pro夢のコンセプトイメージ公開

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on