•        
plan01_recruit_20170927

若者をターゲットとした、iPhone 5Cのようなブルー、ピンク、イエローなどのポップなカラーを採用したiPhoneが2018年後半に登場するかもしれません。2019年からは背面カメラにもiPhone Xの内面カメラとして採用されているTrueDepthカメラを搭載される可能性も。

若者をターゲットとした、 5Cのようなブルー、ピンク、イエローなどのポップなカラーを採用したiPhoneが2018年後半に登場するかもしれません。

StreetInsider』がRosenblattのアナリストJun Zhangの予測を元に報じています。

LCD搭載モデルのiPhoneはiPhone 5Cのようなカラーに?

Appleは2018年にはOLED搭載モデルと、LCD搭載モデルを発売するよ予想されており、ディスプレイだけでなくカラーバリエーションでも差別化を図るのではないかという予測を明かしています。

さらに、2019年からは背面カメラにもiPhone Xの内面カメラとして採用されているTrueDepthカメラを搭載されるのではないかと予想しています。

iPhone – Apple

▼RELATED
2019年のiPhoneにはトリプルレンズが搭載されるかも?

初代iMac&iPhoneデザインのiPhone Xケース登場!あのスケルトンカラーが現代に蘇る!

plan02_recruit_20170927b
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数