plan01_recruit_20181113b

9月のApple Special Eventで発表されたiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの3モデルのiPhone

10月26日にはiPhone XSに遅れてiPhone XRが発売となりました。

10月30日には新iPadやMacBook、Mac miniなどの発表が予想されているイベントがさらに開催される予定です。

▼RELATED
新iPad Pro、MacBook 、Mac miniなどがApple新製品発表会で発表されるかも?日本時間10月30日(火)23時から開始!

そんな今年のApple製品ラインナップが出揃うかというタイミングで早くも2019年のiPhoneに関する予想・噂が飛び出しています。

来年のiPhoneはスクリーン上部に鎮座するノッチ(切り欠き)の大きさが小さくなる可能性があるようです。

2019年のiPhoneは赤外線レンズとカメラが統合しより小さいのノッチに?

Apple製品をはじめとするリーク情報に詳しい、ベン・ゲスキン氏がTwitterに2019年のiPhoeneについて投稿。

「2019 iPhone プロトタイプ: 赤外線レンズとフロントカメラを統合。より小さなノッチが予想される。」とイメージ画像付きで紹介しています。

あくまでも「プロトタイプの1つ」だと説明しています。

Appleもノッチが無い方が良いと考えている?

発表が予想されている新iPad Proがノッチの存在しないベゼルレスディスプレイとなることが予想されていたり、AppleがiPhone XS、iPhone XS Maxに設定した壁紙がノッチの目立たないデザインになっていたり、Appleとしてもデザイン的にノッチは無い方が良いと考えているのかもしれません。

iPhone XS — イリュージョン — Apple

SamsungがiPhone Xのノッチをディスる動画を公開

Galaxyを展開するSamsungがiPhone Xの「ノッチ」を馬鹿にする広告動画を公開。

Samsungもノッチは美しく無いと捉えているようです。

Ingenius: Notch

将来的にノッチがiPhoneから完全になくなる日はくるのでしょうか?

iPhone XS – Apple

iPhone XR – Apple

▼RELATED
SamsungのiPhoneネガティブキャンペーンが止まらない!新たに3本のiPhoneをディスる動画公開

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on