•        
plan01_recruit_20170927

2018年6月21日(木)にオープンする世界に類をみないデジタルアートミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」は、6月7日からオープン記念チケットの販売が開始された。

2018年6月21日(木)にオープンする森ビル株式会社とチームラボが共同で運営する、世界に類をみないデジタルアートミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: 」は、6月7日からオープン記念チケットの販売が開始された。

」とは?

「EPSON teamLab Borderless」は、520台のコンピューター、470台のプロジェクター、10,000平方メートルの圧倒的なスケール感と、複雑で立体的な空間が特徴。全く新しい“5つの世界”で構成されている。

美しく、新しい“5つの世界”

境界のない1つの世界を表現している「Borderless World」。

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_2

“身体で世界を捉え、世界を立体的に考える”をコンセプトに、脳の海馬を成長させ、空間認識能力を鍛える空間の「運動の森」。

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_4

“共同的な創造性、共創”をコンセプトにした教育的なプロジェクトであり、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ「未来の遊園地」。

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_5

無数のランプが強く輝き、音色を響かせる「ランプの森」。

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_6

花々は茶がある限り無限に咲いていく。器の中の茶は、花々が咲き続ける無限の世界となる。その無限に広がる世界をそのまま飲むことができる「EN TEA HOUSE」。

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_7

期間限定チケットをゲットせよ

オープン記念チケットは、一般/高・大学生の方を対象とした期間限定のチケット。2018年6月21日(木)から7月31日(火)までにご入場いただける通常3,200円のチケットを2,400円で手に入れることができる。

さらに、6月21日(木)から8月31日(金)までは、開館時間を通常より1時間延長して営業するとのこと。

ぜひこの機会に、境界のないアートでできた本ミュージアムで、世界に類を見ない全く新しい世界を体験してみてはいかがだだろうか。

EVENT INFORMATION

「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」

世界に類をみないデジタルアートミュージアム「EPSON teamLab Borderless」が森ビルに出現!プロジェクター470台による圧倒的なスケール感 technology180614_teamlab_1
2018.06.21(木)
東京都江東区青海1-3-8(お台場パレットタウン)
詳細はこちら

plan02_recruit_20170927
BOWEN

BOWEN

川崎の刈り上げ男児代表。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数