plan01_recruit_20181113a

大作映画級のスケールで描かれた「桃太郎」の世界が話題となったペプシネックスゼロのCMで起用された“Same Ol’”。その大ヒットで、一躍人気を獲得したザ・ヘヴィーが、約4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『Hurt & The Merciless』から新曲“Turn Up”のリリックビデオを公開! ダイナミックなヴォーカルに、ブルージーかつエッジーなロック・サウンドとファンキーなドライヴ感を合わせもつ曲は必聴!

The Heavy – Turn Up(Lyric Video)

往年のソウルやR&Bなどをベースにしながら、ガレージ・ロックの荒々しさや映画音楽など様々な要素を現代の感覚で取り込んだザ・ヘヴィーの音楽には、いわゆる「フック」が満載されている。前述したペプシのCMだけでなく、今週公開されるクエンティン・タランティーノ監督最新映画『ヘイトフル・エイト』の予告編など、数え切れないほどの映像作品がザ・ヘヴィーの曲を起用した事実は、彼らのサウンドが持つ魅力の高さをストレートに証明している。

ザ・ヘヴィー、待望のニュー・アルバムからダイナミックな新曲公開! music160224_heavy_1

2007年のデビュー・アルバム『Great Vengeance and Furious Fire』にはじまり、2009年のセカンド『The House That Dirt Built』、そして前作『The Glorious Dead』と、これまでもアルバムごとに着実な進化を遂げてきたバンドが、今回も新たな領域へと踏み出したことを証明する本作『Hurt & The Merciless』。ザ・ヘヴィーならではのソウルフルなヴォーカルやアレンジはそのままに、前作以上にアッパーなノリを持ったナンバーが多く収録されたゴキゲンな本作は、4月1日(金)に世界同時リリース! 国内盤にはボーナストラック“Panic Attack!”が追加収録され、歌詞対訳が封入される。また、iTunesでアルバムを予約すると、公開中の“Since You Been Gone”、“Turn Up”がいちはやくダウンロードできる。

The Heavy – ”Since You Been Gone”

RELEASE INFORMATION

[amazonjs asin=”B01BHISASW” locale=”JP” title=”Hurt & The Merciless 帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 初回分オリジナル・ステッカー封入 / 国内盤 (BRC506)”]

オフィシャルサイト

edit by Qetic・Daiki Hayashi

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on