検索結果: 中村佳穂

Sakura Music Night
MUSIC

蓮沼執太と中村佳穂が魅せたあたたかい音楽の光|日本橋桜フェスティバル2019<Sakura Music Night>

昨年『アントロポセン』をリリースした蓮沼執太と「Apple Vinegar Award 2019」で大賞を獲得した中村佳穂が日本橋桜フェスティバル<Sakura Music Night>に登場。暖かな春の桜の光と共鳴しあうライブを披露した。

16
LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY
MUSIC

LIQUIDROOMが恵比寿で15周年!5lack×前野健太、UA、中村佳穂BAND、ZAZEN BOYS、「カクバリズムの夏祭り」、KEYTALK×ヤバイTシャツ屋さんなど超豪華ラインアップが続々!

恵比寿の地にて、LIQUIDROOMが15年目に突入! 昨年もその豪華ラインナップで話題となったアニバーサリーが今年も開催されます。ZAZEN BOYSによる<ZAZEN BOYS MATSURI SESSION>、Gotchこと後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が立ち上げた音楽賞「APPLE VINEGAR -Music Award-」の第2回大賞を獲得した中村佳穂(BAND)の公演にはスペシャルゲストも登場。さらに、UA、KEYTALKとヤバイTシャツ屋さん、5lackと前野健太の2マン、毎年恒例の<カクバリズムの夏祭り>が開催されます。

91
FUJI ROCK FESTIVAL ’19
MUSIC

「フジロック2019」第3弾ラインナップが発表|TAKKYU ISHINO、中村佳穂、GEZAN、HYUKOH、落日飛車、okadadaなど計18組

<FUJI ROCK FESTIVAL’19(フジロック)>の第三弾ラインナップが発表!The Chemical Brothers、The Cure、Sia、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、KID FRESINOらに続き、TAKKYU ISHINO、okadada、思い出野郎Aチーム、キセル、GEZAN、渋さ知らズオーケストラ、ずっと真夜中でいいのに。、SOUL FLOWER UNION、竹原ピストル、Char x Chabo、中村佳穂、七尾旅人、蓮沼執太フィル、平沢進+会人(EJIN)、LUCKY TAPESに加え、台湾からSUNSET ROLLERCOASTER(落日飛車)、韓国からHYUKOH、モンゴルからHANGGAIの計18組が発表

2395
APPLE VINEGAR AWARD
MUSIC

アジカンGotch主宰<APPLE VINEGAR -Music Award->第2回大賞作品が中村佳穂『AINOU』に決定!

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が主宰の<APPLE VINEGAR -Music Award->第2回大賞作品が決定。中村佳穂の『AINOU』が選出された。そのほか特別賞に選ばれたのは、KID FRESINO、GEZAN、折坂悠太の3組。

73
GREENROOM FESTIVAL’19
MUSIC

「GREENROOM FESTIVAL’19」第二弾発表でLeon BridgesやORIGINAL LOVE、yahyel、KANDYTOWN、向井太一、中村佳穂ら

2019年5月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催、今年で15回目を迎える、日本最大級のカルチャーフェスティバル<GREENROOM FESTIVAL’19>の第2弾出演アーティストが発表。Leon BridgesやORIGINAL LOVE、yahyel、KANDYTOWN、KICK THE CAN CREW、向井太一、中村佳穂ら

15
SLOW DAYS
MUSIC

近郊ゆるフェス<SLOW DAYS>が大阪に。シャムキャッツにUA、D.A.N.、CHAI、中村佳穂BANDも

春が始まる4月の昼間にスタートした近郊型ゆるフェス<SLOW DAYS>が3回目の開催となる今回、心機一転大阪で。出演はUAにシャムキャッツ、D.A.N.、CHAI、中村佳穂BAND、YOUR SONG IS GOOD、Yogee New Waves。

48
ASIAN KUNG-FU GENERATION
MUSIC

アジカンがAWAにて公開したプレイリスト「2018年に聴くべき曲」に中村佳穂や5lack、KID FRESINO、AAAMYYY、tofubeats、WILYWNKAらが収録

アジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がAWAにて公開したプレイリスト「2018年に聴くべき曲」に中村佳穂や5lack、KID FRESINO、AAAMYYY、tofubeats、WILYWNKAらが収録

70
NEWWW
MUSIC

WWWレギュラー企画「NEWWW」にI Saw You Yesterday、ARSKN、betcover!!、さとうもか、ジオラマラジオ、中村佳穂が登場

Suchmos、Yogee New Waves、never young beach、D.A.N.、LUCKYTAPES、WONK、DYGL、カネコアヤノ、TENDREなど、いま新たなシーンを形作り始めた新世代のミュージシャンたちが出演してきた<NEWWW>が2019年2月に開催、I Saw You Yesterday、ARSKN、betcover!!、さとうもか、ジオラマラジオ、中村佳穂が登場

8
kansano_main
MUSIC

Kan Sano、待望の4thアルバム『Ghost notes』5月22日リリース決定!

Kan Sano待望の4thアルバムが5月22日リリース決定、さらに全国8都市でGhost Notes Tour 2019 開催も

17
あたそプレイリスト
MUSIC

音楽ライターあたそが選ぶ2019年の今聴きたい至極のプレイリスト!

音楽ライターあたそが「2019年の今聴いてほしいオススメの楽曲」というテーマで紹介。紹介するのは
Catfish and the bottlemenの “longshot”、中村佳穂の“きっとね!”、 The Japanese House の“Maybe You’re the Reason!、King Gnuの “白日”、 SIAの “Chandelier”の5曲。

49
APPLE VINEGAR -Music Award-
MUSIC

アジカン後藤正文主宰<APPLE VINEGAR -Music Award->が今年も|選考委員にChara、日高央など

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマン、後藤正文が2018年に立ち上げた<APPLE VINEGAR -Music Award->の第2回目となる今年の選考委員に後藤正文、日高央、福岡晃子、Charaの4名が決定した。

9
APPLE VINEGAR
MUSIC

アジカン後藤正文が設立「APPLE VINEGAR -Music Award-」2019年のノミネート12作品が発表!

昨年、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文が設立した「APPLE VINEGAR -Music Award-」。第2回となる2019年のノミネート作品12アルバムが決定、KID FRESINO『ài qíng』、STUTS『Eutopia』、GEZAN『Silence Will Speak』、VaVa『Virtual』、折坂悠太『平成』など。

81
King Gnu
MUSIC

1位はKing Gnu!「これはバズるぞ!2019」注目のバンド発表

日本テレビの音楽番組『バズリズム02』の“これはバズるぞ!2019”が発表。第一位にKing Gnu、そのほかTENDOUJIや中村佳穂もランクインをしている。

190
MUSIC

Kan Sano、The ManRayが追加出演決定!入場無料プレミアムライブ<FREE[ER] WEEKEND PREMIUM LIVE SHOWCASE>

10月13日(土)、10月14日(日)に代官山T-SITE内ガーデンギャラリーにてプレミアムなアーティストによる特別なライブ・ショーケース<FREE[ER] WEEKEND PREMIUM LIVE SHOWCASE>。高岩 遼、Azumi、Reiに加えて、Kan Sano、The ManRayの出演が決定した。

34
MUSIC

TOKYO HEALTH CLUB主催「NINGENDOG」に踊Foot Works、chelmico、YOSA&TAARが出演決定

TOKYO HEALTH CLUB主催するスペシャル企画第一弾<TOKYO HEALTH CLUB pesents “NINGENDOG”>が8月11日(土)に渋谷WWWにて開催決定。初回のゲストは踊Foot Works、chelmico、YOSA & TAAR (OPENING DJ)。

20
MUSIC

踊Foot Worksが1st フルアルバム『odd foot works』をリリース決定!ミックスエンジニアには鬼才Giorgio Givvn!

踊Foot Works(オドフットワークス)の1st フルアルバム『odd foot works』が〈Q2 Records〉より4月25日(水)にリリースが決定!ミックスエンジニアには鬼才Giorgio Givvn氏が迎えられ、更なるサウンドの強度と深みを追求。アルバムジャケットと新しいアーティスト写真も合わせて公開された。

13
INTERVIEW

【インタビュー】二人展<NO AIR>を開催!コムアイとのコラボなど手がけたskydiving magazine・村田実莉と”ゴミ”アーティスト・吉本綱彦に、自分・アートについて聞いてみた。(前編)

Dreamcastとしても知られる吉本綱彦と、アートユニット『skydiving magazine』 で活躍中の村田実莉の2人が2月19日(月)から25日(日)にかけて「空気のない」もの/ことを主題とした二人展<NO AIR>を神宮前のKit galleryで開催する。本展開催に合わせ、今回はそれぞれのプロフィールから紐解き、<NO AIR>のことはもちろん、それぞれが日々ふと思うことについて諸々お伺いした。

22
MUSIC

日本一ゆるいフェス「島フェス」最終ラインナップ発表!MONO NO AWARE、高木ブー&島フェス☆All☆Starsら14組追加!

8月26日(土)、27日(日)に香川県 小豆島で開催される野外音楽フェス<島フェス(shima fes SETOUCHI 2017 〜百年つづく、海の上の音楽祭。)>の最終ラインナップが発表。高木ブー&島フェス☆All☆Stars、カーネーション、DENIMS、mol-74、MONO NO AWARE、巴賴barai(台湾)、Naoshima Cruising[川上優(Nabowa)、堀川達(Nabowa)、Peace-K((仮)ALBATRUS)、コイチ(Sawagi)、啓太郎 (K-106)、丸野美海 (直島小学校5年生)]、藤岡友香、河原真 (ex. ROCK’A’TRENCH)&神田雄一朗 (鶴)、入日茜、トミタショウゴら14組が追加。

22
INTERVIEW

今のtofubeatsが思うポップ・ミュージックとは?『FANTASY CLUB』インタビュー

【インタビュー:tofubeats】メジャー3作目となる最新作『FANTASY CLUB』は、前作とは打って変わり、tofubeatsのボーカル曲やビート曲を中心に据えた作品に。その制作過程について、そして今の彼が思うポップ・ミュージックについて聞いた。

311
MUSIC

Kan Sano、大ヒット中アルバム『k is s』のカセットテープ発売!全国ツアーに七尾旅人、向井太一、出演者多数決定!

大ヒット中Kan Sanoのアルバム『k is s』のカセットテープの発売が決定! カセットテープ版は、“magic!”や、朝霧JAMやFUJI ROCKをはじめ、すでに各地ライブで披露してきた人気曲“Wartime Love”を新たに収録! アルバム参加している七尾旅人ツアーでのゲスト予定も! 

2
#実録りんご音楽祭の裏側(閲覧注意)

銀のりんごも金のりんごもどっちも欲しい〜の♡

今回も駄文を綴らせて頂きますのは、90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…昼夜逆転が逆転すると体調を崩すという、摩訶不思議な生態系に属する「しぶやの女神」(注:ペンネーム)と申します。どうぞ良い距離感での末永いお付き合いを宜しくお願い致します。(注:AB型なので距離感が一番大事)

1
LIFE&FASHION

4人の音楽家の『Omnibus Short Story』PHABLIC × KAZUI

PHABLIC×KAZUI 2016A/Wコレクションは、UQIYO、笹倉慎介、星野概念、中村佳穂ら4人のアーティスト達が生み出した『Omnibus Short Story』と銘打つ、歌詞、想い、日常など、さまざまな「カタチ」と「オト」のする物語仕立て。8月には4人のアーティスト達が出演するイベントも開催。

0
plan04_redbull2019_20190406