ViVi3月号が1月23日(水)に発売! トリンドル玲奈吉沢亮小松菜奈、眞栄田郷敦らが登場する。

次のドアをあけるまで、ちょっとだけ足を止めて。ViViにいた7年を振り返ります。トリンドル玲奈、ViVi卒業を語る。

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-7-1200x1777

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-8-1200x1777

今号(ViVi3月号)の発売日に27歳の誕生日を迎えるトリンドル玲奈が、7年半務めたViViモデルを卒業します。これまで、カバーモデルを務めた回数は21回、単独表紙はモデルとしては最多タイの13回にも及び、トップモデルとしてViViを代表する存在であった彼女は、今の心境をこう語る。

「やれることはやりきったっていう、本当に清々しい気持ち。振り返れば、ここはもっとこうしたかったなとか、反省点はもちろんあるんだけど、最後は明るく楽しい気持ちで迎えたい。明るくいた方が、可愛くなれる気がするから。ViViは大好きな場所だけど、 いつまでも同じところにはいられないから、最後は、笑顔でさようならを言いたい」

卒業企画は、本誌の人気連載『レイナのナレタライイナ』や、写真集『ことりんどる』などで、長らく彼女を撮り続けてきた写真家の川島小鳥氏が撮影。親交の深い川島氏だからこそ撮れる自然体な彼女の姿は必見です。卒業を決めるまでの話や卒業後の目標、そして後輩モデルへの熱い思いが語られたインタビューもぜひチェックしてください。

「国宝級イケメンランキング」第1位の吉沢亮をViViが独占撮り下ろし!

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-9-1200x1801

ViVi1月号「国宝級イケメンランキング2018年下半期」で堂々の1位を獲得。結果を伝えた第一声「やっとか!」と率直な感想を述べていた吉沢さん。イケメンにも厨二病にもなりきる変幻自在の演技力と、外見からは想像できない、どこか人間臭い素顔。そんな多面的な魅力がじわりじわりと広まり、ついに頂点へ――。今、女のコたちの心を最もつかんで離さない「国宝級イケメン」をViViが独占撮り下ろししました!

今回は吉沢亮さんの美しさにとことんこだわり、 「水も滴る吉沢亮」「もっといろんな吉沢亮」「王子様な吉沢亮」「素顔の吉沢亮」の4テーマで撮影しました。“水も滴るいい男”をやってほしい! そんな無茶振りを快諾し、時折音楽に身体を揺らしながら、リラックスムードで撮影がスタート。 肌寒い中、されるがまま濡らされていく。そしてモニターに吉沢さんが映った瞬間、スタッフ全員が息を飲みました。“水も滴るいい男”では済まされない美しさ。この色気、ちょっとズルくないですか?

「芝居をするとき以外、オン/オフの差がない」と語るように常に自然体なところも吉沢さんの大きな魅力。インタビューも「これ食べてもいいですか?」と、焼き鳥をパクッとつまみ、“素”の状態で始まりました。2月1日にお誕生日を迎える吉沢さんに、今欲しいものを聞いてみると、「ルンバが欲しいですね。本当に掃除ができないので、ホコリの溜まり方が尋常じゃない(笑)。掃除しないと!」とぶっちゃけトーク。思わず「自分を盛ったり、かっこ良く見せることにあまり関心がなさそうですよね?」と聞いてみると、 「元がもうコレなんで、盛る必要がね!」とキメ顔をつくり、すぐに「ハハハ」と笑った吉沢さん。10年後の理想像を教えてもらうと、「その頃には、犬とか飼ってるかな? 犬種はお付き合いしている人によるかもしれない。結婚願望は今のところ全くナシ。でもコイツしかいない! ってなったら、案外結婚しているかも? 」とドキッと発言。完璧な美貌に反する、 このあっけらかんとした素顔。こうしていくつもギャップを見る度、また吉沢亮のトリコになっていく……!

今一番気になる、今一番美しい男、吉沢亮に迫る特集企画。その美貌を余すところなく、お届けします! ぜひご堪能ください!

「吉沢亮」NETViVi特集ページはこちら

日本中がときめく人気女優、小松菜奈の素顔とは

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-6-1200x1792

待ってました! ぱっつん前髪ボブになった小松菜奈さんが映画『サムライマラソン』を携えて約2年ぶりにViViに登場!

暖かな冬晴れとなった12月のある日、約2年ぶりViViスタッフとの再会で、ぱっつん前髪ボブになって、また一段と可愛くなった小松菜奈さんはキラキラしてました。撮影当日、12月には珍しいくらい暖かかったからか、ロケ場所の公園まで菜奈さんが終始ルンルンで弾みながら歩く様子も。撮影のコンセプトに合わせて、菜奈さんは公園で焼きそばパンを口いっぱいにほおばったり、遊具にのぼって全力で遊んだり、大笑いしたりとまさに「22歳の女の子」そのもの。 数多くの作品でミステリアスな印象を持たれることが多い菜奈さんですが、 実はお茶目で天真爛漫で、 会った人はみんな好きになっちゃうぐらい可愛いのです。

今回の映画作品『サムライマラソン』がきっかけに、教室に通い本格的にアクションを勉強したい!と意気込みを語る小松菜奈さん。映画の共演者との面白エピソードはもちろん、彼女の素顔に迫ったインタビューも満載です。ViVi読者に大人気コンビ「えまなな」の相方のemmaちゃんについてもいろいろ教えてくれましたよ☆ 

「小松菜奈」NETViVi特集ページはこちら

平成最後の大型新人イケメンモデル&俳優・眞栄田郷敦が初登場!

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-5-1200x1792

2018年10月にデビュー後、雑誌やショーでモデルとして活躍し、2019年最も期待の大型新人ー眞栄田郷敦くんが、満を持してViVi3月号に初登場! ViViモデルの古畑星夏と、キュンと切ないバレンタインデート「#デートなう」をViVi誌上でしちゃいました!

端正なルックスに高身長。それだけでも周りを引き付けてしまう郷敦くんですが、女性誌で初めて「デート」のシチュエーションに挑んだ彼の魅力や、星夏ちゃんへの優しいエスコートも、寒い冬の朝に、現場のスタッフ全員を温めてくれていました。

胸キュン必至なビジュアルだけではなく、趣味、休みの日の過ごし方、好きな食べ物など、気になる郷敦くんのあれこれについてのロングインタビューも収録。さらに普段ではなかなか聞けない彼の好きな女性のデートメイクもプロセス付きで解説します! バレンタインに「最高な自分」で出かけたい方は、ぜひViVi3月号の本企画を参考にしてくださいね。

「眞栄田郷敦」NETViVi特集ページはこちら

“1997”ロゴで大人気! 超レアなYouth Loserのオリジナルステッカー14枚付いてます!

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-4-1200x1691

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-2-1200x1200

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-3-1200x1200
Photo by KEI from @youthloser

2017年にデビューし、“1997”のロゴが大ブームとなった、1997年生まれのKEIが手がけるブランド、Youth Loser。ポップアップショップで秒で完売して買えなかった子も多かったオリジナルロゴステッカーがViViのスペシャル付録に! 引き続き人気の定番と新作のデザインも入っていてファンは嬉しすぎるこちらのステッカー、iPhoneやペンケースなどにどんどん貼って、インスタにアップしてください! このシールを使って撮影した写真をハッシュタグ#youthloser_viviをつけてインスタにUPするとYouth Loserの新作パーカが10名様に当たるプレゼントキャンペーンも開催予定です。670円のViViにこんなについてて嬉しすぎ!!

「Youth Loserのオリジナルステッカー」NETViVi特集ページはこちら

text&photo by press

PRODUCT INFORMATION

ViVi 2019年3月号

トリンドル玲奈、ViViモデル卒業とラストカバー!「やりきった、清々しい気持ち」7年間の軌跡を特集 art-culture190121-vivi-1-1200x1537

価格:670円(税込)
発売日:2019年1月23日(水)※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

■ViVi公式サイト「NET ViVi」 http://vivi.tv/
■WEB立ち読みはこちら♪ http://vivi.tv/magazine/new/
■公式インスタグラム @vivi_mag_official
■公式Twitter @vivi_magazine
■LINE公式アカウント http://line.naver.jp/ti/p/%40vivi もしくは @vivi で検索
詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on