ARCHIVE: 船津晃一朗

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

ストリート担当のフェラル・フェラーリです。Stones ThrowなどLA音楽好きが高じて、<Low End Theory>のために渡米しましたが、帰りの飛行機に乗り遅れるぐらいの仕上がりです。編集部では主にお茶を出したり、結露した金属部分を掃除するといった作業に従事しています。あと、漂白剤も扱えたり、紐で大きいものを縛ったり、ゴミ捨ても得意です。将来はOdd Futureに仲間入りするか、Peanut Butter Wolfのようになりたいです。

NEW

ARIKA
ART&CULTURE

ARIKAの個展「scape:000」がmograg galleryにて4月28日まで開催。今回の展示での新たな試みとは?

数多くのアーティストに作品提供しているARIKAが4月28日(日)までmograg galleryにて個展<scape:000>を開催中。10ヶ月にわたり666枚の作品を描くという展示<666>を開催した彼は、今回どのような試みがなされているのだろうか? コメントが到着している。

4

NEW

Night Tempo
INTERVIEW

Night Tempo インタビュー|Vaporwaveで80年代の最高な思い出をコレクトし続ける

VaporwaveやFuture Funk、インターネット由来の音楽を中心に活動してきたアーティスト・Night Tempo。竹内まりやの“Plastic Love”(のちにtofubeatsやFriday Night Plansがカバー)をはじめとしたシティー・ポップの世界的なムーブメントの中心人物は、4月24日(水)には、Winkの楽曲を公式にリエディットしたEP『Wink- Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』をリリースする。そんな彼に、話を訊いた。

30
カニエ・ウェスト「Sunday Service」
MUSIC

<コーチェラ2019>で開催されたカニエ・ウェスト「Sunday Service」でなにが起こった?(セットリストあり)

カニエ・ウェスト(Kanye West)が毎週日曜日に開催していたゴスペルインスパイアのイベント「Sunday Service」が、現在開催中の世界最大級フェス<コーチェラ2019(Coachella)>に登場。日本時間で4月22日午前1時から弱3時間、ストリーミング配信されました。ショーにはキッド・カディやチャンス・ザ・ラッパー、タイ・ダラ・サインらも登場。セットリスト有り。

45
ボブ・ディラン
ART&CULTURE

ラジオ番組『Tokyo Brilliantrips』連動!ボブ・ディランの蒸留所などをご紹介!

今週、InterFM897で毎週月曜から金曜の午前10時から11時30分に放送中の人気ラジオ番組『Tokyo Brilliantrips』と連動してお伝えする注目のニュースをご紹介!

3
フライング・ロータス(Flying Lotus)
MUSIC

フライング・ロータス、5年ぶりとなる新作『FLAMAGRA』を5月22日に日本先行リリース

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の傑作『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』におけるコラボ、カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)の大出世作『ジ・エピック』の監修、サンダーキャット(Thundercat)の出世作『ドランク』では大半の楽曲をプロデュース。長編映画『KUSO』の監督・脚本を手がけ、〈ブレインフィーダー(Brainfeeder)〉が10周年を迎えるなど大活躍中のフライング・ロータス(Flying Lotus)が、超大作『フラマグラ(FLAMAGRA)』を完成。アンダーソン・パーク、ジョージ・クリントン、リトル・ドラゴンのユキミ・ナガノ、ティエラ・ワック、デンゼル・カリー、シャバズ・パレセズのイシュマエル・バトラー、トロ・イ・モワ、ソランジュ、そして盟友サンダーキャットがヴォーカリストとして参加。

69
ビヨンセ(Beyoncé)
MUSIC

ビヨンセ、伝説的な<コーチェラ2018>のライブ音源を収録したアルバム『HOMECOMING:THE LIVE ALBUM』をサプライズリリース

ビヨンセ(Beyoncé)が<コーチェラ2018>で披露したライブの音源をサプライズリリースした。昨年ビヨンセが立ち上げた「Homecoming Scholars Award Program」から取られているとされている「HOMECOMING」。アルバムにはなんと40曲、娘のブルー・アイビー・カーターが参加した“Lift Every Voice and Sing”や、新録されたメイズ・フィーチャリング・フランキー・ビバリーのヒット曲“Before I Let Go”のカバー(しかもTay Keithプロデュース!)などが収録。

6
恵比寿BATICA8周年記念パーティ
MUSIC

恵比寿BATICA 8周年記念パーティ「TV」が開催|仙人掌、BASI、jjj、in-d、JUBEE、koedawg、TSUBAMEら豪華アーティストが続々登場!

恵比寿BATICAの8周年記念パーティ<TV>が、4月22日(月)に開催される。仙人掌、BASI(韻シスト)、jjj、ナオヒロック&カイオンザマイク、in-d(THE OTOGIBANASHI’S/CreativeDrugStore)、JUBEE、Koedawg、週末CITY PLAY BOYZ、Kaoruko、TOSHIKI HAYASHI(%C)、U-LEE & 100KILOGRAMS、原島“ど真ん中”宙芳らが登場。

10
恵比寿BATICA8周年記念パーティ
MUSIC

ELLE TERESAやTohji、Omega Sapienが登場|「Typhoon Eye」が恵比寿BATICAの8周年記念興行にて開催

恵比寿BATICAの8周年記念興行にて、2016年に産声を上げたイベント<Typhoon Eye>が、4月27日(土)に開催される。Kawaii gangとして世界的に注目を集めるELLE TERESA、Omega Sapien、Tohji、魔法少女マザーファッカー a.k.a Jun Inagawa、BLACK BASS、River Sound Motel
らが登場。

13
TSUBAME「THE PRESENT」
MUSIC

【レビュー】TSUBAME『THE PRESENT』|「いま、このとき」と訳せばいいだろうか。 by 高木 “JET” 晋一郎

TOKYO HEALTH CLUB(THC)のDJ/トラックメイカー/ブレーンとして、JABBA DA FOOTBALL CLUBやYOSA、中小企業、TOSHIKI HAYASHI(%C)などを擁するレーベル〈OMAKE CLUB〉のオーナーとしてなど、音楽シーンの中で存在感を高めているTSUBAMEが初めてのソロ・アルバム『THE PRESENT』をリリース。高木 “JET” 晋一郎と本人による楽曲解説をお届け。

31
ラ・ヨローナ ~泣く女~
FILM

『死霊館』の監督ジェームズ・ワン最新作『ラ・ヨローナ ~泣く女~』が5月10日全国公開!マスター・オブ・ホラーが日常に潜む”泣く女”の恐怖を語る

世界興行収入累計1500億円を超える超ヒットホラー『死霊館』シリーズを世に贈り出したホラーの天才ジェームズ・ワンが新たな恐怖で世界を震撼させる『ラ・ヨローナ ~泣く女~』が5月10日、全国公開される。『死霊館』シリーズでマスターオブホラーの称号を手にし、今や『アクアマン』で世界的超一流監督へと変貌を遂げたジェームズ・ワン。本作ではプロデューサーに名を連ね、新鋭マイケル・チャベス監督を見出した。この度、ジェームズ・ワンが泣く女(ヨローナ)の第一印象を話し、おそらくマスターオブホラーにしか分からない悩みを打ち明け、メインキャストが泣く女の怖さをそれぞれの目線で語るスペシャル動画が解禁。

4
TOSHIKI HAYASHI(%C)
MUSIC

TOSHIKI HAYASHI(%C)が「TIME IS OVER EP」をリリース|BASI、鈴木真海子、万寿、maco marets、kyoh3i(Kanomaker)が参加

TOSHIKI HAYASHI(%C)が新作EP『TIME IS OVER EP』をリリースする。BASI、鈴木真海子が参加しているリード曲”TIME IS OVER”を始め自身もメンバーとして所属するHOOLIGANZのMC、万寿や他maco marets、kyoh3i(Kanomaker)等が参加。

7
FLOOR X
MUSIC

WWW X、フロアLIVEシリーズ「FLOOR X」第2回にGEZAN、Jin Dogg、PHOTON POETRY(shine of ugly jewel)が登場

昨年6月に空間現代、Ramza、行松陽介の3組を迎え熱狂を生んだWWW XフロアLIVEシリーズ<FLOOR X>の第2弾が1年ぶりに開催される。出演は、昨年リリースしたアルバム『Silence Will Speak』そして、自らが主催する<全感覚祭>等の活動で揺るぎないスタンスを示し前進を続けるGEZAN。大阪から世界に向けてTRAP、HIP HOPシーンを新たな価値観と圧倒的エネルギーで切り開くJin Dogg。Dark Jinjaを主宰しダークグラウンドの浸食を広げるshine of ugly jewelの新名義”Photon Poetry”と超強力な3組。

4
kamui
MUSIC

kamui、新作ソロアルバム「I am Special」が4月22日にリリース|Tohji、JNKMN、ralphらが参加、全曲3-iプロデュース

去年1stアルバム『ICON』が各メディアで賞賛されたにも関わらず、リリース僅か半年で活動休止したTENG GANG STARRのリーダー・kamuiのソロアルバム『I am Special』が4月22日(月)にリリースされる。アルバムの客演には今最も勢いのあるMall Boyzを率いるラッパーTohjiや、YENTOWNのJNKMN、若手気鋭のralphなど多彩なメンバーが参加している。楽曲は全曲kamui別名義の3-iプロデュース。

5
Awich
MUSIC

【レポート】RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO AND 88RISING PRESENT:JAPAN RISING

4月8日から4月20日(土)にかけて全7イベントが実施中の<Red Bull Music Festival Tokyo 2019>。その中でも注目を集めた<Red Bull Music Festival Tokyo and 88rising present:Japan Rising>が4月10日(水)、渋谷・WWWXにて開催されました。満員御礼となった会場は多数のオーディエンスで埋め尽くされ、グローバルの音楽シーンにおける日本人ラッパーや気鋭のレーベル/メディア88risingの存在感をシーンに強く印象づけました。CIRRRCLE、Jin Dogg&Young Coco、Awich、AUGUST 08が出演

4
Kelsey Lu
MUSIC

Kelsey Luが日本初の単独公演を5月に渋谷WWW Xにて開催

Solange、Blood OrangeからOneohtrix Point Neverまで、数々のアーティストからラヴコールを受ける才媛が放つ甘美なオブスキュア・ソウル。LA拠点のアヴァン・チェリストでありボーカリスト/プロデューサーのKelsey Lu(ケルシー・ルー)が、待望のデビューアルバムを来週4月19日(金)にリリースし、日本初となる単独公演を5月29日(水)にWWW Xで開催する。

4
C.E present
MUSIC

C.E主催のパーティーが5月にVENTで開催|Will Bankhead、Beatrice Dillon、Lukid、Mars89が出演

ダンスミュージックシーンと密接にリンクする洋服ブランド、C.Eによる2019年度初のパーティが、2019年5月18日(土)に表参道のVENTにて開催される。イベントには〈The Trilogy Tapes〉主宰のWill Bankhead(ウィル・バンクヘッド)をはじめ、本邦初DJとなるBeatrice Dillon(ビアトリス・ディロン)、初来日のLukid(ルーキッド)、そしてMars89(マーズ・エイティーナイン)の4名が出演する。

4
MUSIC

時代を予言する直感系音楽イベント「HARVEST Vol.26」開催|舐達麻、道(TAO)、uami、Lil Hyvää、原島“ど真ん中”宙芳らが登場

かつてMC漢やNORIKIYO、鎮座DOPENESS、stillichimiya、SCARSなど今の日本のHIPHOPシーンで活躍するアーティストを発掘していた若手の登竜門的イベント<HARVEST>が今年再始動。4月20日(土)にCIRCUS Tokyoにてショーケースが開催される。舐達麻、道(TAO)、uami、Lil Hyvää、$PH1N、Bank.Somsaart、MON/KU、honninman、原島“ど真ん中”宙芳らが登場

54
Goro Kosaka
ART&CULTURE

Goro Kosakaによる写真展「pop up photoshop」が本日から4月18日まで、下北沢FALSECRACKTOKYOにて開催

数多くのヒップホップアーティストの写真を撮影してきたGoro Kosakaによる写真展<pop up photoshop>が4月12日(金)から18日(木)まで、下北沢のお花とサイダーとレコードのお店FALSECRACKTOKYOにて開催される。

8
Time Out Cafe & Diner 10th Anniversary Party
MUSIC

恵比寿のTime Out Cafe & Dinerが10周年!Licaxxx、鶴岡龍、小林うてな、COMPUMAと共にお祝いしよう!

世界中で展開する地域密着型シティガイドの老舗「Time Out」の東京の拠点/リアル店舗として早10年。10周年祭はGW突入へのゴングと共に、ゆかりのあるLicaxxx、鶴岡龍、小林うてな、COMPUMAが登場する。

19
MYHOOD
MUSIC

街を知るきっかけを作るメディアMYHOODが、メッセンジャーやダンス、スケボーにフォーカスした音楽イベントを開催|SOUSHI、HARUらが登場

昨年ローンチされた好きなモノを通じ『街』を知る事が出来るメディア・MYHOODが、南青山COMMUNE 2nd内『IKI-BA』にてメッセンジャー・スケボー・ダンスのカルチャーに重点を置いたイベントを4月13日(土)に開催する。出演するのは、各ストリートのコミュニティで注目されているSOUSHI、 HARUら5人のDJ。また、スケーターとしても注目されているKAITO SASAMOTO(kozakana)のフォトエキシビジョンやケータリング「目で食べろ」で登場するKITCHEN MORIGO、MESS CRIB TOKYOによるクロージングのPOPUPなど視覚的にも飽きさせない。街をより深く知り、日常をより楽しく過ごすコツを見つけに行こう。

10
doooo
MUSIC

dooooのソロ・アルバム『PANIC』からCreativeDrugStoreのJUBEEを迎えた「Just Another Day」のMVが公開

人肉MPCプレゼント企画など、音楽面以外でも精力的に活動しているDJ/ビートメイカー、dooooのソロ・アルバム『PANIC』からCreativeDrugStoreのJUBEEをフィーチャーした“Just Another Day”のMVが新たに公開となった。ディレクターは+81.5。

12
Seiho 靉靆
MUSIC

レポート「靉靆」|Seiho原案「内容非公開」で予測不能のコラボレイション

Seihoが自身のTwitterにて突如発表した正体不明のイベント<靉靆(あいたい)>のフォトレポートをお届け。3月15日に開催された本イベントには演出振付家MIKIKO(ELEVENPLAY)と上條慎太郎、花井裕也が集結。

78
天気の子
FILM

『君の名は。』のコラボが再び!新海誠監督最新作『天気の子』の全音楽をRADWIMPSが担当 本篇映像&主題歌を使用した予告篇が公開

7月19日(金)より全国にて公開される新海誠監督の最新作『天気の子』の音楽をRADWIMPSが担当することが決定。ベールに包まれていた映画『天気の子』の本篇映像、そして、主題歌の一つであるRADWIMPSの新曲を使用した『天気の子』の予告篇が、ついに解禁となった。新曲のタイトルは『愛にできることはまだあるかい』。2016年に社会現象を巻き起こした『君の名は。』から3年。新海誠監督とRADWIMPSが再びタッグを組む。

293
SMOKING BARREL MEDITATION CHAPTER #3
MUSIC

黒煙集団ブラックスモーカーの異端DJ、BLUE BERRYがミックス「SMOKING BARREL」最新作をリリース

〈Blacksmoker〉の異端DJとして通算11枚ものMIX CDをリリース、カルト的人気を誇るBLUE BERRY a.k.a BABAが新たにMIX CD『SMOKING BARREL MEDITATION CHAPTER #3』を自身主宰レーベル〈BLACK MOB ADDICT〉から4月20日(土)にリリースする。

42