I’m a girl with a whole lot of baggage(私は荷物が多い女の子)

引用元:Ariana Grande「​ghostin」

空港の看板でもよく見かけるbaggage(荷物)は、人を形容するときに使われるスラングとしても知られており、特にトラブルの多い人のことを示すことが多い。シンガーソングライター、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)はここ数年であらゆることを体験しすぎている。元カレのマック・ミラー(Mac Miller)が2018年9月に死去してしまったことや、その直後には婚約者ピート・ダビッドソン(Pete Davidson)との婚約破棄、2017年にマンチェスターで起きたコンサート中のテロで多くの犠牲者が出たこと。

アリアナにとってマック・ミラーとピート・ダビッドソンのふたりはかけがえのない存在といっても過言ではなかったが、彼女はそこから距離を取る(ghostin)必要があった。けれど、この曲で故マック・ミラーの最新作から“2009”が大胆にサンプリングされているように、面影を消し去ることはできなかった。むしろ涙が乾ききったあとに、それらを味方につけたことに成功しているのではないだろうか。

また、意図されたものなのかは不明だが、マンチェスターでのテロが発生したのは2017年5月22日で、本楽曲収録の最新作『thank u, next』は前作『Sweetener』から5ヶ月と22日後にリリースされている。また、本作は作詞でアリアナが全ての楽曲に参加している初の作品。他のポップスターとは一線を画する彼女の体験が詰まっている。

RELEASE INFORMATION

thank u, next

折々のパンチライン|アリアナ・グランデ「私は荷物が多い女の子」 column190211-arianagrande-ghostin-1200x1200

1. imagine
2. needy
3. NASA
4. bloodline
5. fake smile
6. bad idea
7. make up
8. ghostin
9. in my head
10. 7 rings
11. thank u, next 
12. break up with your girlfriend, i’m bored

日本公式HP日本公式twitter海外公式HP海外公式twitter海外公式instagram海外公式facebook

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on