りんご音楽祭2018

#実録りんご音楽祭の裏側(閲覧注意)

38
           
  •        
plan01_recruit_20170927

今回もマッタリとはじまりました「#実録りんご音楽祭の裏側」(閲覧注意)という連載でございます。駄文を綴らせて頂きますのは、90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…昼夜逆転が逆転すると体調を崩すという、摩訶不思議な生態系に属する「しぶやの女神」(注:ペンネーム)と申します。どうぞ良い距離感での末永いお付き合いを宜しくお願い致します。(注:AB型なので距離感が一番大事)

今回もマッタリとはじまりました「#実録りんご音楽祭の裏側」(閲覧注意)という連載でございます。駄文を綴らせて頂きますのは、90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…昼夜逆転が逆転すると体調を崩すという、摩訶不思議な生態系に属する「しぶやの女神」(注:ペンネーム)と申します。どうぞ良い距離感での末永いお付き合いを宜しくお願い致します。(注:AB型なので距離感が一番大事)

最近は加圧トレーニングに通い始めまして、痛いトレーニング動画をFacebookにアップするのが密かな悦びだったりもする日々ではありますが、早速の効果が出ているのか…少し細身のMICHIKO LONDONのブラウスが着れるようになりました。苦手だったスポーツにも興味を示しつつも、未だにPK以外の部分はサッカーのルールが理解出来ていません。。。(泣)

でも、トレーニングで長友選手が宣伝している「flowin」を使わせて頂いているのですが、体幹を鍛えているのか、ただただ滑っているのか、産まれたてのペンギン(観たことないけど、想像ね)みたいな動きをしていました。。。憧れの花形ハヤシさんの黒ひげ先輩を目標にして、引き続き頑張ります。。(これで〆みたいになってきましたが…汗)

どうでもいい話ほど、ダラダラと綴ってしまうのは、おしゃべり好きだからなのか、寂しがり屋だからなのか、ただただクドいのか。。。嫌われないように生きるって難しいですね。でもね、どうせ皆さんから好かれるはずもないから、でっかく生きればいいのか、ひっそり生きればいいのか、年内に結果出します出します。。(冷や汗)

さてさて先ずは主題の「りんご音楽祭」の説明をかいつまんで…都心からのアクセスも良い長野県は松本市で開催中の野外音楽フェス、今年で10年目となります。

日本を代表する新世代のフェスとして、毎年多くの人気アーティストから、アンダーグラウンドシーンの重鎮、注目の若手までが一同に会する粋なフェスとして話題なのですが、近年は「RINGO A GO-GO」という全国津々浦々~そして海外にまで触手を伸ばしたオーディション企画、各地のイベント・オーガナイザーやパーティとのコラボレーションなど、フェスやイベントの概念を越えて、ひとつの音楽を軸としたライフモデルとして進化を遂げております。きっと音楽好きやフェス愛好家の方は、どこかで名前をご覧になったこともあることでしょう。

しかし、どんな現場もそうですが…新しい事を成し遂げようとするチームの舞台裏は、それはそれは壮絶な、想像を絶する紆余曲折、迷いや葛藤と困難に満ちあふれており、過密情報の社会の網をかいくぐり、新たなトレンドをキャッチすることも忘れず、伝統を重んじながら、絶妙な温度感で築きあげた集大成も…1年のうちの2日感で結晶と化す。。。(それは…流しそうめんのように)

この連載では、「」と、じわりと近い距離感で接している「しぶやの女神」が、関係者のSNSや主宰のdj sleeper a.k.a 古川陽介くんがポロリと告げた一言までを吸い上げて、独自の視点で50/50に何かを綴ってゆきたいと思います。

少々、前置きが長くなりましたが…今回は「 2018」出演アーティストの第五弾発表に物申す的な回にしたいと思います。

15組を第5弾出演者として発表。全プレイガイドによる先行発売が開始です!

本日第5弾出演ミュージシャンとして、りんご音楽祭へは初出演となる土岐麻子、Mahina Apple Band、寺田創一、YonYonの出演が発表。

寺田創一はDJ MAYURI、ヴィーナス・カワムラユキと共に「しぶや花魁 loves metamorphose」として参加することが決まりました。

また、台湾より雀斑Frecklesの出演も決定。

さらに、初年度から出演している七尾旅人を筆頭に、昨年りんご音楽祭でのコラボレーションがキッカケで結成されたSeiho × KID FRESINOや、LUVRAW&BTBとして出演経験のある鶴岡龍(LUVRAW)のバンドセットに加え、ゆるふわギャング、前野健太、青葉市子、STUTS、モーリー・ロバートソン、CRZKNY、川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)と、例年りんご音楽祭を盛り上げる充実のミュージシャン計15組が、第5弾出演者としてラインナップとなりました。

[早割0][早割1][早割2][早割3]先行予約は、先行販売期間終了前に予定枚数が完売致しました。本日12時からは全プレイガイドによる先行販売が開始となります。また、キャンプサイト券は完売となりました。来週7月20日(金)には、第6弾出演者の発表を予定しております。

え=====!!!!!
なんですか???
しぶや花魁 loves metamorphoseってどういうこと???

あの伝説のRAVE!!!!メタモが、、、ウォームアップバー「しぶや花魁」と伴ってフェス内復活!!??

Galaxy 2 Galaxy – Hi-Tech Jazz (Live)

こちら参考動画、、、
しぶやの女神の青春です。。。
メタモの初回も行きました。。。
しぶや花魁は良く知らないけど(苦笑)
これはゼッタイに「りんご音楽祭」に行かないといけませんね!(白目)

METAMORPHOSE 09 DJ MAYURI

メタモ主宰のDJ MAYURIさ~ん♡♡♡

Soichi Terada – Last Song – Strawberry Fields 2017 – Rush Hour 20th Anniversary Tour

toco toco – Soichi Terada, Musician

AKIKO KANAZAWA & SOICHI TERADA – Tokyo Ondo (Heisei Mix)

そして何と、、、寺田創一さんが登場とな!!!
テクノの現在と未来と提示し続けていたメタモと、摩訶不思議な渋谷道玄坂のパワスポ的ウォームアップ・バーしぶや花魁的なマリアージュ!

これはもはや、、、ダメじゃないのにダメなふりして許す~♬しぶや花魁 loves metamorphose(わかるひとにはわかる流れ)

それではまた次回にお会いしましょう~☆

EVENT INFORMATION

りんご音楽祭2018

ダメじゃないのにダメなふりして許す~♬しぶや花魁 loves metamorphose ringofes-1200x1200
2018.09.22(土)、23(日・祝前)※雨天決行・荒天中止。
アルプス公園

<第5弾/あ→ん順>

青葉市子 / 川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET) / CRZKNY / STUTS / Seiho × KID FRESINO / 鶴岡龍(LUVRAW) / 寺田創一 / 土岐麻子 / 七尾旅人 / 雀斑Freckles(from 台湾)前野健太 / Mahina Apple Band / モーリー・ロバートソン / ゆるふわギャング / YonYon

<第1弾/あ→ん順>

アナログフィッシュ / underslowjams / ina takayuki【Live Painting】 / / WUJA BIN BIN / Awich / m-flo / ENTH / / Ovall / / 掟ポルシェ / 踊ってばかりの国 / of Montreal(from US) / GAGLE / King Gnu / クリトリック リス / GOMALIOS(GOMA+中村達也) / 水曜日のカンパネラ / stillichimiya / dj sleeper(りんご音楽祭/Record & Music Bar “on”/瓦RECORD) / 台風クラブ / 唾奇 / tofubeats / / NOT / Have a Nice Day! / 髭 / 一十三十一(clubset) / むぎ(猫) / MONO NO AWARE / ×環ROY×鎮座DOPENESS / 呂布カルマ
 

<第2弾/あ→ん順>

ISSUGI / MCウクダダとMC i know / Elephant Gym(from 台湾) / Campanella / / 国府達矢 / skillkills / SOCKS / Tempalay / / TOSHI蝮 / The Hypes / バケツドラマーMASA / ハロルド / HANGhandmade candle lifart…【凸】 / ひとりTOMOVSKY / The Wisely Brothers
 

<第3弾/あ→ん順>

AOSHO(三茶番外地) / 悪魔の沼[Compuma、Dr.Nishimura、Awano] / Iori Wakasa / ヴィーナス・カワムラユキ(しぶや花魁) / ebatee&knak28(三茶番外地) / Omega f2;k / CMT / Spykee(from 台湾) / so(PP¥ RECORDS/SNACK for NIGHTS) / nutsman / DJ HIKARU(BLAST HEAD) / Hair Stylistics a.k.a. 中原昌也 / DJ MAMEZUKA / DJ MAYURI(metamorphose) / YU(SWELL) / DJ YOGURT
 

<第4弾/あ→ん順>

ALi(anttkc)【Lighting】 / 石井宏樹Kick a Show / DJ KIM(Ku’damn) / クレナズム / GEZAN / sugar plant / SNEEK PIXX【VJ】 / throma / taro aiko(ENDON) / TROPICAL MODULAR CLUB / Nori(ROCK TRIBE) / machìna / VJ mitchel in 光線クラブ【VJ】 / Yacheemi(餓鬼レンジャー)【DANCER】 / LEF!!!CREW!!!

詳細はこちら

plan02_recruit_20170927
しぶやの女神

しぶやの女神

コラムニスト

90年代後期に勢いで家出してから夜遊び続けて20年弱…昼夜逆転が逆転すると体調を崩すという、摩訶不思議な生態系に属する「渋谷の女神」。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数