plan01_recruit_20181113a

ガス・ヴァン・サント監督3年ぶりの新作、ホアキン・フェニックス主演『ドント・ウォーリー』5月の公開に先駆け、サント監督が約10年ぶりに来日することが決定した。

同作はオレゴン州ポートランドの風刺漫画家ジョン・キャラハンをフィーチャーした映画。辛辣なユーモアを失わず、決して人生を降りない、車いす生活の破天荒な彼に魅せられた故・ロビン・ウィリアムズがキャラハンの自伝の映画化権を獲得すると、生前よりこの映画化を熱望していたそう。監督にと相談を受けていたガス・ヴァン・サントは、ウィリアムズ亡き後、自ら脚本を手掛け、企画から20年の時を経た2018年ついに同作を完成させた。

映画『ドント・ウォーリー』本予告

今回待望の来日を前にガス・ヴァン・サント監督は 「私の最新作『ドント・ウォーリー』の公開に合わせて、2月に日本を訪れることを楽しみにしています。この映画を機会に、私が住む町ポートランドで活躍していたジョン・キャラハンを日本の観客のみなさまに紹介できる素晴らしい機会を持てたことをうれしく思っています。みなさまとこの作品について話をすることを楽しみにしています」とコメントしている。

あわせて2月19日(火)にはヒューマントラストシネマ渋谷にて、日本最速のティーチイン形式での上映会の実施も決定。サント監督が自ら登壇し、観客の質問に答えたり映画の撮影秘話を語るという貴重な機会となっている。

ガス・ヴァン・サント10年ぶり来日決定! ティーチイン上映会も 190208_dontworry_main-1200x800

「ドント・ウォーリー」

2019.5月ヒューマントラストシネマ有楽町・ヒューマントラストシネマ渋谷・新宿武蔵野館他 にて全国順次公開

監督・脚本・編集:ガス・ヴァン・サント
出演:ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック
音楽:ダニー・エルフマン 原作:ジョン・キャラハン
原題:Don’t Worry, He Won’t Get Far on Foot/2018年/アメリカ/英語/113分/カラー
配給:東京テアトル 提供:東宝東和、東京テアトル
 (C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

『ドント・ウォーリー』 ガス・ヴァン・サント監督ティーチ・イン付き日本最速上映  
上映会場:ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1(東京都渋谷区渋谷1丁目23−16 ココチビル7・8階)
日時:2月19日(火) 開場18:15/上映開始18:30/ティーチ・イン開始20:30/終了予定 21:00
登壇予定:ガス・ヴァン・サント監督  ※ゲストは予告なく変更になる場合がございます。
料金:特別料金1,800円均一(税込)
※前売鑑賞券や各種割引、各種招待券はご利用頂けません。
※特別興行の為、株主ご優待券もご利用頂けません。

たとえ人生最悪の困難な時にあっても、人は変わることができる力を秘めている――。2010年、59歳で他界した世界で一番皮肉屋な風刺漫画家ジョン・キャラハン の半生を描いた奇跡の実話。

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on